January 20, 2017

“メジロの来客”

262701   ・・・ σ( ̄^ ̄)のベッドで少し意識が戻ってきた “メジロ” ・・・


朝、新聞を取りに玄関先に出ると、ちょうど雨が降り出した。
この寒さでは “雪” になるかと見ているうちに “みぞれ” に。 /( ̄□ ̄;)))

やがて “雪” になったものの水気が多い感じで・・・
ん~ サラサラした雪に比べて、いまいち “風情” に欠ける。 /( ̄^ ̄;)


今日は部屋で大人しくしていようとパソコンを立ち上げていると・・・
突然、ガラスドアに・・・ “ゴツッ” ・・・ と何かがぶつかったような音・・・
雪を避けて “雀” がσ( ̄^ ̄)部屋のベランダに遊びに来たのかと覗いてみると、緑色した小さいのが “コテン” と転がっていた。 /(・ ・;)


“メジロ” ・・・
拾い上げても逃げようともせずに目を閉じたり開いたり。
どうやら雪降る中を飛んでいるうちに誤ってガラスに衝突して “脳震盪” を起こしてしまったらしい。 /( ̄ー ̄;)ニャ


指で “メジロ” の頭から全身をソ~ッと撫でても逃げようとはせず・・・ しかし、目ははっきり見開いているし頭の部分もグラグラせず足もしっかりしている。
σ( ̄^ ̄)のベッドに置くとじっとして立ったまま・・・
“みかん” でも食べさせようかと思っているうちに、どうにか回復したようで羽音を響かせて部屋の中を飛び回り始めた。 (^ ^;)


いや・・・ 良かった・・・ とひと安心。
で、寒いけれどもガラスドアを大きく開け放して・・・ 外へ逃がそうとしたのだが、怯えているせいか天井辺りをバタバタしてなかなか出ていかない。

しばらくしてベッドに降りたところをやっと捕まえた。
どうやら元気を取り戻した様子・・・
ベランダで手を広げると “パーッ” と羽ばたいて・・・ すでに雪の上がった曇り空へ飛んで行った。


262802_2   ・・・ 天井部分の壁枠に留まる “メジロ” ・・・


何とも可愛らしい “珍客” ・・・
σ( ̄^ ̄)のベッドに “糞” を残して飛び立っていった。
ん~ 元気になって良かったけれど・・・ 何とはなく寂しさが・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

January 15, 2017

“心経を唱えつつ”

2626


   何となく心の奥が痛む夜は 自分を探し心経唱ふ


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


素晴らしく晴れ渡った一日。
厳しい寒さながら “凛” として気持ちが良い。
さて・・・ 1月も中旬となる新たな一週間を心穏やかに・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

January 14, 2017

沖縄“石西礁湖”

2625   ・・・ 新運記事とは無関係 ・・・


朝から晴れ渡っていたのに昼近くなって曇りに。
陽が翳ると急に冷え込み・・・ ちらちらと “風花” の舞い。 /( ̄^ ̄)


昨日に続き “沖縄” のこと・・・
今週・・・ 29.01.11(水) 読売新聞(朝刊)
  “ サンゴ7割死滅  沖縄「石西礁湖」 ” という記事があった。

 その内容は・・・
  沖縄県の “八重山諸島”・・・ 石垣島・竹富島・小浜島・黒島・新城島・西表島辺りの海域に広くにまたがる、国内最大のサンゴ礁 “石西礁湖” にあるサンゴの “約7割” が死滅したと、環境省から発表があったとのこと。
 原因は “地球温暖化” などによる海水温の上昇とのことで、近年では極めて深刻な状態得あると説明している。


悠久の時を超えて命をつないできた “サンゴ” ・・・
ん~・・・ “地球温暖化” っていうものが、こんなところにも自然破壊という悪影響を及ぼしているということに驚いた。

その原因は・・・ 人間活動による “温室効果ガスの増加” である可能性が極めて高いと考えられているとのこと。
とすれば、そんな現代社会に生きるσ( ̄^ ̄)達一人ひとりができ得る限り化石燃料の消費を少なくして “温室効果ガス排出” の抑制に努めねばならない。
未来に生きる子孫たちのために・・・ そう思う。 /( ̄^ ̄;)


“サンゴ礁” ・・・
σ( ̄^ ̄)沖縄での2年間・・・ 海は毎日見ていたし離島に渡って透明度の高いきれいな海を風景として見てきたけれど・・・
マリンスポーツ・・・ ダイビングもシュノーケリングも体験しなかった。
だからσ( ̄^ ̄)・・・ 海の中の “サンゴ礁” を直には見ていない。

今に思えば、何ともったいなかったことか・・・
写真はあちこち撮り歩いていたのに、なぜ水中カメラで “サンゴ礁” を沖縄の海中を撮影しようという思いに至らなかったのか・・・
“サンゴ”“海中” のきれいな写真が撮れたであろうに。
体力はあまり自信は無いが水泳は得意だったし・・・ A( ̄ー ̄)ニャ


ああ・・・ “沖縄の海” が恋しい。
ん~ 明日は “海” へ車を走らせてみようか・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

January 13, 2017

泡盛 “瑞泉の三日麹”

2624_2   ・・・ 沖縄・首里 “瑞泉” の泡盛 “三日麹” ・・・


今日も一日 “快晴” かと思いきや・・・ 午後から降ってきた。
何やら・・・ “今シーズン最強で最長の寒波襲来” があるとのことで・・・
明日から北日本を中心に強い寒気と大雪に注意が必要とのこと。 /( ̄^ ̄;)

ま、σ( ̄^ ̄)家辺りは・・・ 寒さは厳しくなるだろうが “雪” は降らぬだろう。
それよりも明日と明後日に “センター試験” が実施されるとのこと。
受験生には穏やかな環境で試験に臨んで欲しいものであるが・・・ A( ̄^ ̄;)


σ( ̄^ ̄) “晩酌” ・・・ 久し振りに “泡盛” を買ってきた。
沖縄・・・ 那覇市首里崎山町の “瑞泉” の泡盛があったものだから。

実は・・・
別に買わなくともσ( ̄^ ̄)家に “泡盛” はあるのだが・・・ /( ̄ー ̄)ニャ


“2014.8.31” のこのブログ “酔って候” に書いているとおり・・・
まだ封を切っていない “瑞泉”“三升シュロ巻壺” の泡盛が。

それに上の写真の “泡盛” もあるのだが・・・
“貧乏性” なσ( ̄^ ̄)・・・ もったいなくてどうにも封を切れないでいる。


この “瑞泉”“三日麹” ・・・
5年前 “2011.10.22(土)” に買ったもの。
那覇市 “奥武山公園” で開催された “第35回 沖縄産業まつり”“瑞泉” が出店していて・・・
当時の社長とバッタリ顔を合わせてしまったものだから・・・ A( ̄ー ̄)ニャ

向かって右側の “三日麹” は、アルコールが “53度の原酒”
“2011.10.13” に瓶詰された “1,200本限定” の一本。
5年間瓶で熟成させているから既に “古酒(クース)” となったか。 V( ̄^ ̄)

左側の “三日麹”“43度の5年古酒”
5年間の瓶熟成で・・・ 都合 “10年古酒” となった。 V( ̄ー ̄)ニャ


ん~・・・ 通販でも買えるとは思うが・・・
σ( ̄^ ̄)としては “沖縄産業まつりで買った” ということが重要な訳で・・・
やはり “普段の晩酌” に封をきることができない。 (/。\)


“この時” ・・・ という “嬉しい機会” があったなら “その時” に。
もしも・・・ そんな機会に恵まれなかったならば・・・
σ( ̄^ ̄) “末後の水” にするか “通夜振る舞い” にするか・・・ ( ̄ー ̄)ニャ


ん~・・・ またしても “沖縄熱” がぶり返してしまった。
“SPAM”“TULIP” と卵を炒め・・・ “ポーク卵” で泡盛を。 m(_ _)m

| | Comments (0)

January 09, 2017

“日本水仙”

2623   ・・・ “日本水仙” ・・・


“成人の日” とのこと。
昨夜の雨は上がったものの曇り空・・・
で、またもや雨となり・・・ 午後になってやっと晴れてきたが、 “新成人” の諸君には朝からちと残念な天気ではあった。

これからの “日本” の将来を担う “若者達” ・・・
“幸” 多きことを祈念するとともに、 “活躍” を期待したい。 \( ̄^ ̄)/


“アコースティックギター” ・・・
以前よりは進歩があると “自己評価” しているのだが・・・ やはり “下手”

“スピッツ” の名曲 “ロビンソン” の・・・ あの印象的な “イントロ” ・・・
ポジションを覚えはしたのだが・・・ 繰り返しゆっくり弾いても左手指が思うように動いてくれずに良い音が鳴らず、またテンポもきれいじゃない。
“薬指” の連携がよくないことと “人指し指” のセーハが下手。

が・・・ “レッドツェッペリン”“天国への階段” は様になってきた。
この曲も最初に “人指し指” のセーハがあるのだが、他の指の動きがスローであまり窮屈じゃぁないから何とか弾けるようにはなってきた。
ま、やはり繰り返し練習することが上達への道か。 A( ̄ー ̄;)ニャ


で・・・ 左腕 “前腕部” の痛みが良くならない。
ま、当分の間・・・ あまり “力まず” ゆっくりサラッと軽い練習を。 A( ̄^ ̄;)


さて・・・ そろそろ何か新たな “面白いこと” を計画せねば。
写真の“日本水仙” が何とも良い風情・・・
やはり “季節の花” を探し求める・・・ ってのが良いか。

寺社巡りも良いのだが・・・
なかなか “コレ” というものが・・・ 何か良い方法は無いものか。 m(_ _)m

| | Comments (0)

January 08, 2017

“稀勢の里” を横綱に!

昨日とは打って変わって、朝からどんよりと重たげな “曇り空”
昼過ぎには “雨” が降り始め・・・ 所によっては “雪” になるとのこと。
ん~・・・ 見事に “的中” 。 /( ̄^ ̄;)

今、外を見たら冷たい雨が激しく降っている。
ひょっとして・・・ “雨” は夜更け過ぎに “雪” へと変わる・・・ か。 ( ̄ー ̄)ニャ


2622


今日から “大相撲 初場所”
昔は両国国技館の “升席” で観戦を楽しんだが・・・ /( ̄ー ̄;)ニャ

最近の相撲・・・
横綱が “モンゴル勢” だけとなってから何ともつまらなくなった。
それでもこのところ “琴奨菊”“豪栄道” が何とか気を吐いてくれて、それぞれ初優勝を飾ったもののその後が続かない。 /(-ー;)


で、それ以上に腑甲斐無いのがσ( ̄^ ̄)の応援する “稀勢の里”
“横綱に一番近い日本人大関” と期待され続けて幾星霜・・・
今度こそ・・・ というファンの期待を何度となく裏切ってくれた “万年大関”

去年の “九州場所” では横綱を総なめして年間69勝の最多の勝ち星を挙げているというのに、 “ここぞ” という時にイマイチで優勝を逃している。
ものすごく強い時があるのに、あっけなく負けてしまう脆さもあるが・・・
他の “大関” などよりイケメンだし・・・ 大横綱 “北の湖” に似た風貌だし、ファンも多いのだから横綱へ昇進すれば “相撲人気” 回復に大きな貢献となるだろうし、きっとそれを協会も待ち望んでいるのだろうに・・・ A( ̄ー ̄)ニャ


で、今日の一番・・・ “宝富士”“寄り切り” で勝利。
今場所は文句無しの “全勝優勝”“横綱昇進” を期待したい。 m(_ _)m

| | Comments (2)

January 07, 2017

“バッテリー交換”

2621   ・・・ 白梅 “梅郷” ・・・


清々しい “快晴” ・・・
南の空・・・ 低い位置の太陽が眩しい。
すぐにでも “春” がやって来るように錯覚してしまいそうだが、実はこれからの冷え込みが一段と厳しくなってくる時期・・・
ん~・・・ 今年も “雪” が降るだろうか。 /( ̄^ ̄;)


σ( ̄^ ̄)家の “三菱 i ” のバッテリーが上がってしまった。
今朝、動かそうとおもったら “セル” が回らない。

前回乗り出したのが12月29日・・・ その時は何とかかろうじてエンジンがかかりはしたのだが・・・ 長距離を走らせてチャージしておかねばすぐに上がってしまうと思ってはいたところ、年末のヒマに紛れてすっかり “失念” 。 /( ̄^ ̄;)
ま、そろそろ劣化の時期・・・ ってことで交換。
車もコンスタントに動かすことを心がけねば・・・ A( ̄ー ̄;)ニャ


で、 “プリウス” もあまり動かしていなかったので少し走らせてみた。
いつもの “公園”“写真&ウォーキング” に。


しかし・・・ 植物は偉い。
誰に言われた訳でもないのに・・・ “寒中” なのに花を咲かせて・・・
白梅 “梅郷” ・・・ 辺りに良い香りを漂わせて・・・
ただそれだけで・・・ 何とも嬉しくなってしまう。 V( ̄ー ̄)ニャ


“紅梅” も咲き始まって・・・ “蝋梅”“水仙” も。
ただ・・・ 漫ろ歩きじゃ “ウォーキング” とは言えぬなぁ。
今度はカメラを持たずに早歩きで季節を身体で感じてみるのも良いか。


車の “バッテリー” は劣化したら交換できるが・・・
σ( ̄^ ̄)の “バッテリー” は簡単に交換する訳にはいかぬ・・・
上手い具合に折り合いをつけつつ走れるところまで一緒に・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

January 06, 2017

“心の安寧”

2620


2017年・・・ ま、概ね順調な滑り出し。
昨日 “小寒” ・・・ “寒の入り” となって今日は厳しい冷え込み。 /( ̄^ ̄;)


これから “大寒” ・ “立春” ・ “雨水” ・ “啓蟄” ・ “春分” と季節が・・・
“冬来たりなば春遠からじ” ・・・
“焦らず無茶せず無理をせず” ・・・ 日々誠実に節制に努めていれば、きっといつかは良いことに巡り会えるのではないかと・・・
そんなことを信じて・・・ 日々の糧とするのも良いか。 /( ̄ー ̄)ニャ


省みれば、あれこれ “無茶苦茶” なことをしてきて・・・
“無かったことにしたい事” が、ふとした時に甦って来る。
今になって恥ずかしさに身悶えする自分がいる。
“懺悔” への “導き” があるのなら・・・ そう努めよう。 A( ̄^ ̄;)


“人生” ・・・ そんなことの繰り返しか。
“心の安寧” などというものは・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

January 03, 2017

今年の目標 “減量”

2619


寒い日々はこれからながら、新年を迎えたことで “陽光” に輝きを感じる。
“春” まだ遠くも・・・ 気持ちが前向きになっているような気がする。
いろいろな “花” が咲き始めて陽光に映えるのが待ち遠しい季節。
さて・・・ ことしは如何なる一年となるのやら・・・ A( ̄ー ̄)ニャ


右膝の具合・・・ 今のところ良好。
が、今度は “左腕” に不具合が発生。
左手で物を握ったりすると “左肘” から “前腕部” に痛みが走る。
左手で拳を強く握って肘を曲げたり伸ばしたりすると酷い痛みが走る。
加えて “左肩” の凝りも酷くなってきている。 A( ̄^ ̄;)


原因は・・・ 多分 “ギター” ・・・ “クロマチックト・レーニング” ・・・
そして “メジャースケール” ・ “ペンタトニック・スケール” など・・・ 毎日の左手運指のトレ-ニングによる疲労が蓄積してしまったのだろう。
他には何ら思い当たることも無く・・・ /(-ー;)


トレーニングを開始した頃に比べて “運指” はスムーズになってきた。
これは少しづつながらも継続している結果だと思うのだが、前腕部を傷めるということは方法などが適切ではなったということなのか・・・
それとも一過性の症状で更にトレーニングを積めば痛みも治まるのか・・・

風呂上がりに “温湿布” するも改善の兆候を感じられない。
しばらく様子を見て・・・ 新たに医者通いせねばならぬのか・・・ (/。\)

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あらためて・・・ 今年も “ウォーキング” に励む・・・
が、 “左膝” の具合を見つつ無理はせず・・・
その他、カロリー摂取を抑えたり・・・
結果として “減量” を目標とする!! V( ̄ー ̄)ニャ


年末年始の長い休暇も、あっという間に過ぎ去りし。
さて、明日からまた午前5時起き・・・ ん~ 起床できるか~。 m(_ _)m

| | Comments (0)

January 01, 2017

“謹賀新年”

26182017

| | Comments (0)

December 31, 2016

“いとしめやかなり”

2617  ・・・ 青空に “飛行機雲” ・・・


平成28年 “大晦日” ・・・
風は無く・・・ 雲ひとつ無く穏やかに晴れ渡たりて・・・
σ( ̄^ ̄) 心も・・・ “いとしめやかなり” 。 /( ̄^ ̄)


この1年を省みて・・・
 春先から右膝関節炎に泣かされ・・・ 長いお付き合いになりそう。
 アコースティックギター・・・ まだまだながら去年よりは大きな進歩。
 写真の腕前・・・ ん~上達したという実感が得られぬまま時は過ぎ行く。
 LOTO6・・・ 5等以外の当りが無いままで億万長者への道は遥かに遠い。
 酒量・・・ 以前よりも大幅に減少させたもののウエスト&体重は減少せず。
 持病・・・ 慢性蕁麻疹、逆流性食道炎、鼻炎、副鼻腔炎、その他好転無し。
 心穏やかに・・・ 般若心経を唱えるも俗事に煩わされ悟りの域に達せず。
 その他諸々・・・


ま、 “焦らずに無理せず無茶せず程々に” ・・・
ってことで、何とか “大晦日” を迎えることができた。 A( ̄ー ̄)ニャ


この1年・・・ “酔って候” にお越しいただきました皆様・・・
心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。 m(_ _)m

| | Comments (0)

December 30, 2016

“陽炎の辻” 再び・・・

年末休暇・・・ グダグダと過ごしている。
まぁ、あるがままに・・・ とでも言うか、心静かに一年を省みつつ・・・ /( ̄^ ̄)


261401_2


今夜、19:30~地デジNHK総合で “陽炎の辻” が放送された。
ん~・・・ 実は、過去に放送された3シリーズの続編かと思ったのだが、残念ながらこれまでの放送を編集した “ダイジェスト版” ・・・
σ( ̄^ ̄) “DVD” を全巻持っていてすべて承知しているのだが・・・
分かりやすく期待どおりの痛快な展開で・・・ 何とも懐かしく見た。 A( ̄ー ̄)ニャ


261502_2


“佐伯泰英” 原作 “文庫本” 書き下ろしの時代小説・・・
今年の1月に発刊された第51巻目 “旅立ノ朝” で既に完結しているのだが、新聞のTV番組蘭に “陽炎の辻” のタイトルを見つけて楽しみにしていた次第。
ん~・・・ “単純明快な内容” で、よくありがちな “勿体つけたような” 難しさなどまったく無くて、心熱くなる本当に素直なドラマ・・・
ああ、やっぱり良い。
σ( ̄^ ̄)の大好きなドラマ。 V( ̄ー ̄)ニャ

σ( ̄^ ̄)・・・ 過去にもこの “ブログ” に書いている。
2009年の10月と11月の2回・・・
原作もまだ途中でどんな展開になるのか楽しみだった頃。 A( ̄^ ̄;)


261603_2


で、新年1月2日には、21:00~7年振りの “新作” が放送されるとのこと。
これまで放送されたその後の続編で “陽炎の辻 完結編”
これは何としても見逃せない。 V( ̄ー ̄)ニャ


さて・・・ 今年も残すところあと1日。
ま、 “心静かに” 大晦日を迎え・・・
そのまま穏やかに・・・ 新たな年を迎えられればそれで良い。 m(_ _)m

| | Comments (0)

December 28, 2016

“日帰り帰省”

2613   ・・・ “冬薔薇” ・・・


強風が雲を吹き飛ばし・・・ スッキリと晴れ渡った一日。
首都高は車は多いもののスムーズな流れで、こんな日はドライブ日和。

で、 “中央環状線” を走っていると “東京スカイツリー” がすぐそこに見えて、その先の都心に建ち並ぶビル群の彼方に陽射を受けて真っ白な “富士山” が大きくクッキリ・・・ 久し振りに素晴らしい景色を見ることができた。
普段ならいやだけれども・・・ 車が止まってしまうような “渋滞” だったなら、望遠でカメラを構えることもできただろうに・・・ いや、残念。 /( ̄^ ̄;)


ちと田舎に行ってきた。
σ( ̄^ ̄)の “父親” のご機嫌伺いに。
ん~・・・ 帰省するのも盆暮れぐらいになってしまった。
σ( ̄^ ̄)の “実兄” が亡くなってからは、 “義姉” と姪の家族が面倒を見てくれているので安心ではあるのだが・・・ /( ̄ー ̄)ニャ

ま、親爺・・・ 年齢相応ながらも思ったより元気で安心。
一緒にお茶を呑んで取り留めのない話をして・・・ 帰ってきた。


ん~・・・ 日帰りは疲れるがσ( ̄^ ̄)もまだまだ元気・・・
夕焼けに浮かぶシルエットの富士山を横目で見ながら無事帰宅。A( ̄ー ̄)ニャ


いや・・・ やっぱり帰省して良かった。
風景は変わってきているが・・・ やはり “故郷” は良いものである。 m(_ _)m

| | Comments (0)

December 26, 2016

“東京タワーとスカイツリー”

2610


“銀座東7丁目歩道橋” ・・・下を通るのは “昭和通り”
この場所・・・ “新橋演舞場” や今、話題になっている “築地市場” 近く。
ま、東京都中央区 “銀座” の一角なのだが・・・
ちと “面白い風景” を見つけた。 V( ̄ー ̄)ニャ


この歩道橋から “ほぼ一直線上”“東京タワー”“東京スカイツリー” の両方が見られることに気がついた。
歩道橋の下に車道だけで “横断歩道” は無いために、地上に立って見ることはできないのだが・・・ ま、車道上からも同じように見えるはず。 /( ̄^ ̄)


2611


“ほぼ一直線” ・・・ 若干の角度があるため完全な一直線上ではないのだが、両者が見える歩道橋の立位置の距離は “約15m” くらい。
まぁ、高いビルの屋上とかならば見える場所は多々あるだろうが・・・
“ほぼ地上” から、こんな角度で両方が見える場所は他には無いと思う。


“歩道橋” から見て・・・
“北西” の方角 “約4.0㎞” に墨田区押上の “東京スカイツリー” ・・・
“南西” の方角 “約1.4㎞” に港区芝公園の “東京タワー”

2612_2


さすがに足元は見えないのだが、ビルのすき間にはっきりと見える。
ちょうど “昭和通り” のカーブの具合が良かったのだろう。 A( ̄ー ̄)ニャ


ん~ この “歩道橋” ・・・ 新たな “銀座の名所” になり得るか・・・
ま、・・・無理だろう。 m(_ _)m

| | Comments (0)

December 25, 2016

“年末の重要事項”

2609   ・・・ “冬薔薇” ・・・


今日は曇り空・・・ が、午後にはすっかり晴れ渡った。
別にこれといった計画も無いままに家でゴロゴロ・・・ /( ̄^ ̄;)


ん~ 家の掃除をする気にもなれず・・・ 書斎のデスク周りを整理してみた。
パソコン関係、ディスプレイ、ルーター、プリンタ、テレビ、オーディオ、電話・・・
これらの電源コードがゴチャゴチャと凄いことになっている。

その他にも、電気スタンド、カメラと電子辞書の充電器のコードなどもあって、生活の一部分・・・ ほとんど遊びの部分ながら、これほどまで・・・ 何から何まで電気に依存している現実に改めて驚いた次第。
いや、ずっと当たり前のことと捉えていた日常というものが・・・
何事も無く “こうしていられること” に深く “感謝” 。 m(_ _)m


で、σ( ̄^ ̄) 整理能力が無い訳ではないと思うのだが・・・
どう整理したら良いかってことも分かってはいるのだが・・・ A( ̄ー ̄)ニャ


どうにかコンセントを整理してホコリも払ってスッキリと片付いた。
“2017年” のカレンダーもセットして新年を迎える準備完了。
これを持って “年末の重要事項” の一つを終了ということで・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

December 24, 2016

“2016年師走”

2608


朝から穏やかに晴れ上がった一日・・・
ん~・・・ 冬らしい寒さを感じる。 /( ̄^ ̄)


で・・・ 巷は “クリスマス・イブ”
ま、σ( ̄^ ̄)には別にこれといった予定は無い。
が、ちと用事があって商店街と大手スーパー店内を歩いてみた。
ひょっとして・・・ あの “不朽の名曲” が聴けるかと期待したのだが・・・
“山下達郎” の・・・ あの “クリスマス・イブ” は流れなかった。 /( ̄□ ̄;)

街中に流れるその中にσ( ̄^ ̄)身を置いて・・・
σ( ̄^ ̄)なりの “情緒” を一人静かに味わいたかったのだが・・・ /( ̄^ ̄;)


今、自室の書斎・・・
窓を開けて外の様子を見てみた。
風も無く本当に静かで寒い夜・・・ “Silen night, Holy night” ・・・
“クリスマス・イブ” ・・・ 音を落として流して・・・
椅子にもたれて目を閉じて、この一年を振り返ってみる。 A( ̄ー ̄)ニャ


人生 “後半戦” ・・・
どこまで行けるか、あと何ができるか。
ま・・・ 多くを望まず心穏やかな日々を・・・ “2016年師走” ・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

December 23, 2016

“ギターTAB譜” 制作

いよいよ “冬休み”
昨夜の強風・・・ 明ければ “快晴”
・・・ だったのに、あれよあれよと雲が広がって今にも降り出しそうに。
まだ何とか持っているが・・・ A( ̄ー ̄)ニャ


2607tab


で、今日は休養ということで家でゴロゴロ。
本を読んだりギターを弾いたりしていたのだが・・・
ふと、 “スピッツ”“ロビンソン” のイントロのメロディーを弾いてみようと思い立って、楽譜を引っ張り出してみたら・・・
σ( ̄^ ̄)には・・・ 結構難しい。


ま、この曲は “ストローク” もテンポが早く16分音符のタイが入ってアップダウンが小刻みで・・・ それほど複雑な変化は無いのだが疲れる。
この “イントロ” ・・・ 8分音符を刻めばいいと思っていたのだが・・・
譜面どおりのローポジションでは音が面白くないので、ミドルからハイポジションで弾いてみようとメロディーラインも一緒に “TAB譜” を作ってみた。


“TuxGuitar” というパソコンのフリーソフト。
これが優れもので、 “TAB譜”“五線譜” の制作が同時にできる。
マウスを使ってフレット番号や音符を入力していくだけで、実際の “楽曲” が自動的にできあがる訳で・・・
しかも実際に入力した楽曲をすぐに “MIDI” で再生もでる。 V( ̄ー ̄)ニャ
σ( ̄^ ̄)などにはもったいない程の素晴らしいソフト。


が、 “TAB譜” を入力したからといって上達する訳はなく・・・
ただ、これがあればσ( ̄^ ̄)などの初心者は練習がしやすくなる。
実際に指板のポジションを弾きやすいようにあれこれチェックしつつ・・・
今後は地道な練習をゆっくりと楽しみながら・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

«“真田丸” 最終回