August 17, 2018

“秋の気配”

2956300817_2


ん~・・・ 今日は過ごしやすい陽気・・・
陽射しはあるものの風が涼しく感じられて気持ち良かった。 V(* ̄▽ ̄*)

気温は30℃を超えていたらしいが、湿度が50%前後・・・
暴力的なあの酷暑と比べたら、何と素晴らしい陽気。 V( ̄^ ̄;)


いやいや・・・ 夏休みも残すところ土・日の2日間となってしまった。
普段できない銀行や公的機関の用事をあれこれと・・・ 軽く片付けようと思ったのだが、銀行の事務手続であの公的書類が足りないこれが足りないと指摘され・・・ 泣く子と銀行には勝てない・・・ で、東京下町の区役所と三多摩地区の市役所へ首都高と中央自動車道を走ったり・・・ 約1.5日を余計に費やしてしまった。


ま、帰省・Uターンラッシュにはかからず首都高はさほどの混雑は無し。
中央道は、やはり八王子手前で渋滞・・・ 約30分の時間ロス。
片道約2時間・・・ さすがに体力減退、疲労困憊・・・
帰宅してベッドにバッタリ。 m(_ _*)mZZz・・・


そんなこんな・・・ 地元の区役所の用事は特別急ぐ必要はなく・・・
後日に・・・ ということで今回は延期。 /( ̄^ ̄;)


本当に今日は朝から過ごしやすい陽気で・・・
空に浮かぶ雲は、どことなく “秋の気配” を感じさせる。
あすもスッキリと晴れ渡って、最高気温は30℃未満の予報。
墓参りも済ませたし・・・ 夏休みの計画もほぼ達成できた。 V( ̄^ ̄;)


残りの2日間はふらっと何処かへ出かけてみよう。
ま、明日の朝・・・ 起床して新聞を読んでからの気分で・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

August 12, 2018

“ガングリオン”

2955   ・・・ σ( ̄^ ̄) 左手 ・・・


ん~・・・ いつ頃からだったか定かな記憶は無いのだが・・・
もう1ヶ月から2ヶ月くらいになるだろうか・・・
σ( ̄^ ̄)左手の “手首” のところに “瘤” ができて大きくなってきた。

写真中央部分の “瘤” ・・・
そこから左斜め上にも小さな “瘤” ができて・・・ A( ̄へ ̄;)


この症状をネットで調べてみたところ・・・
何とも厳めしい名前で・・・ “ガングリオン” と言うらしい。


関節や腱鞘に発生する “良性の腫瘤” とのこと。
症状は、普通は違和感や不快感がある程度ながら、手首にできた場合は神経や血管を圧迫しやすいために痛みやしびれが発生する場合もあるらしい。
できる原因は、関節や靭帯周辺の細胞などが繰り返し刺激を受けた結果によるもので、関節や腱鞘から送り込まれた関節液などの粘液が集合して濃縮され、ゼリー状になったものが腫瘤の袋の中に詰め込まれているらしい。


治療は、注射器で中身を抜いて包帯で圧迫しておくらしいが、再発の症状によっては根本的な治療として腫瘤の袋を除去する手術が必要らしい。


ん~・・・ 思い返せば・・・
やっぱり “ギター” の練習が原因なのだろう。
ギターレッスンを受け始めた頃は、指の痛みに肘と肩に凝りがあって・・・
いつの間にか痛みは無くなって楽になった感じがしていた。 /( ̄^ ̄;)

まぁ、それで基本的スケールやフィンガートレーニングを繰り返して・・・
毎日、短い時間でも繰り返し演習することでスムーズになってきて・・・
一週間前にできなかったことが急にできるようになると何とも嬉しく・・・
指や手首や肘と肩と・・・ 負担をかけてしまっていたのだろう。 A( ̄へ ̄;)


この “ガングリオン” ・・・
“10代~20代の女性に多い” らしい。

・・・ ってことは・・・ σ( ̄^ ̄)まだ若いってことか?
それともやはり “老化現象” によるものなのか?
ん~ まぁ後者なんだろうなぁ・・・ と思いつつ・・・

まぁ “悪性” ではなかったことに一安心・・・
が、 “整形外科” に行かねばならぬかと悩みの種がひとつ・・・ m(_ _)m

| | Comments (2)

August 11, 2018

“強烈 にわか雨”

2954   ・・・ “怪しい夏雲” ・・・


朝から曇り空・・・
夕方から “雨” の予報・・・
ならば、降られる前に “墓参” にと・・・ 出かけてみた。
予想した以上の人出で、周辺道路も駐車場もかなりの渋滞。 /( ̄へ ̄;)


車の中にいる分にはクーラーを効かせて涼しくて良いのだが・・・
外に出たとたんに・・・ ムワ~ッと湿気が肌に纏わりついてベタベタ・・・
しかも無風・・・ 何もせず外にいるだけで全身から気持ち悪い汗が噴き出す。
もう “不快指数 200%” !! /(/。\)A


空の雲もどこかモワ~~~ッとして気怠いような・・・
で、この雲・・・
約1時間後にとんでもないことに。 A( ̄^ ̄;)


・・・ ってのは、この後スーパーで買い物。
買い物を終えて、屋上の駐車場へのドアを開けたとたん・・・
目の前に “ドッシャーーーッ”“強烈なにわか雨” が。 A( ̄□ ̄;)

その降り様が凄い!
大粒の雨が一気に落ちてきて辺りを白く霞ませ・・・ (* ̄▽ ̄)/

その凄さに暫し見とれてしまったが・・・
止みそうにないので車まで走って傘を取り出し・・・
何度かに分けて買い物の荷物をトランクに積み込んだが・・・
σ( ̄^ ̄)・・・ 背中がビショビショ・・・ m(/。\)m


ん~・・・ 結局約30分程ほど降り続いたようで・・・
帰宅して着替えが終わる頃にはすっかり雨も上がって・・・
涼しい午後になるかと期待したのだが・・・

やはり “ムワ~~~ッ” とした陽気で・・・
相も変わらず “不快指数200%” 。 A( ̄へ ̄;)


こんなにも “過ごしにくい夏” ってのは・・・ 記憶に無い。
時代の変化とともに気象も変化してくるのだろうか。
まぁ、人の営みは自然に逆らうことをたくさんしているのだから・・・
それに対応すべく・・・ 自然も気象も変化してきて当然なのかも知れぬ。


ん~・・・ “夏休み” ・・・
落ち着いた風情をゆっくり楽しみたいのだが・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

August 10, 2018

さて “夏休み” ・・・

2953   ・・・ “やまゆり” ・・・


“立秋” を迎え、その夜中に “台風13号” が過ぎ去って・・・
σ( ̄^ ̄)の辺りは特別な被害もなく無事で良かった。

一時、少し涼しくなって・・・ そして “台風一過” ・・・
からっとした清々しい “夏の陽気” を期待していたのだが・・・ A( ̄へ ̄;)


ん~・・・ 今年も既に “立秋” が過ぎて・・・
過ぎ行く時の流れが何とも速く感じる。
年齢からやって来る思いなのか・・・ 何なのか・・・ /( ̄^ ̄;)


ま、何にしても無事に “夏休み” 突入。
・・・ なのに明日、明後日の天気は曇りから雨の予報。

このブログにアップする写真をストックしたいと思っていたのだが・・・
あれこれ “夏をイメージ” していたのに・・・
細々と計画した予定を、上手く楽しめたらそれで良い。 V(* ̄▽ ̄*)


さしあたって明日は・・・
“猫草” を買って来よう。
種と培養土を買って育てようとしたのだが・・・ 失敗ばかりで挫折。

それと・・・ “青唐辛子味噌” を買って来よう。
御飯で食べるのも良いが、 “冷奴” にのせて・・・ これがなかなか・・・


まだまだ “酷暑” が続くらしい。
ただただ無理せずお気楽に・・・ ってことで・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

August 05, 2018

“夏の盛り” の今だけど・・・

今朝がた・・・ 少し涼しくなったような・・・
でも、日中の外は相変わらず “酷暑” の日曜日・・・
ちと “HARD-OFF”“BOOK-OFF” に出かけてみた。
ん~ 買うつもりはないのだが・・・良い “エレアコ” がないかと。 /( ̄^ ̄;)


“Martin”“Gibson”“YAMAHA”“K Yairi” ほかいろいろ・・・
魅力的なギターがたくさん展示されて・・・
“TAKAMINE” の良い感じのものがあったのだが・・・
確かに “良いもの” なのだろうけれど・・・ どうにも高い。
ん~・・・ 名もないブランドのギターはメチャ安いけれど・・・ A(* ̄▽ ̄*)


ま、なかなか掘り出し物っていうものはないなぁと・・・
無駄な散財をせずに “文庫本” を2冊買って帰ってきた。 V(* ̄▽ ̄*)


  ・・・ Youtube “Akira Kato” ・・・

“夏の終わり” ・・・
  この季節になると・・・ 必ず思い出す大好きな “オフコース” の名曲・・
  ・・・ 歌詞の一部を ・・・
      ♪~ 夏は冬に憧れて 冬は夏に帰りたい
          あの頃のこと今では すてきにみえる ・・・


まだまだ “夏の終わり” じゃないけれど・・・
厳しい “酷暑” に嘆く日々が続いてはいるけれど・・・
やがて・・・ もう少しで確かに “秋” の季節がやって来る。 /( ̄へ ̄;)


“秋” は寂しい季節だから・・・
この “夏の終わり” もどこか寂しさを歌っている。

“心寂しい秋”
を何とか心穏やかに過ごしたい・・・
“夏の盛り” にそんなことを・・・ ふと思いながら・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

August 04, 2018

“サヨナライツカ”

今日もただただ “暑い” !!!
この暑さ・・・ いったいいつまで続くのか・・・ A( ̄へ ̄;)


2952  ・・・ 2011.07.31 19:13 ・・・


“沖縄” “那覇市” 西部・・・
“若狭公園” から “那覇港” そして “東シナ海” の彼方の夕陽・・・
左下には “慶良間列島” の島影も見えて・・・ 飛行機は那覇空港へ・・・


ああ・・・ “沖縄” が無性に恋しい。
“人” と出逢って “琉球と沖縄の歴史と文化” に触れて・・・
2年間の思い出がσ( ̄^ ̄)の中でこんなにも大きいとは・・・
あの日あの時のこと・・・ そしてまた “サヨナライツカ” ・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

August 03, 2018

“灼熱の東京”

2951


もう口に出すのも面倒なくらい “暑すぎる” 酷暑の日々・・・
今週はさすがに “疲労” が残っていて身体が参り気味。 A( ̄へ ̄;)


今週の4日間・・・
朝、家を出て駅までの道のり・・・ 約15分・・・
電柱の日陰が伸びる歩道を歩くも、それだけで汗・汗・汗・・・


電車を待つ間、折り畳んだ新聞を読みつつ “扇子” を扇いで・・・
快速 “グリーン車” は程良く冷えていて快適。
目を閉じてリラックスしながら汗を乾かし・・・ しばし居眠り。


駅からの道・・・ 日陰などない炎天下を歩く。
勤務先に着くまで約15分・・・ またもや汗・汗・汗・・・
ゆっくり椅子に腰かけ涼む余裕もなく出張の準備。


地下鉄を乗り継いで・・・ またもや炎天下を約5分・・・
出張先事務室のクーラーを効かせ、冷えたペットボトルのお茶を一気飲み。
本日、ここまで陽射しに焦がされ冷房で冷やされの繰り返し。 A( ̄□ ̄;)


ま・・・ 執務環境の整った事務室で好きな仕事ができるのは良い。
コンビニ弁当が4日続いても構わない。 /(* ̄▽ ̄*)


が・・・ 寄る年波・・・ 1日目・・・ 2日目辺りまでは良いけれど・・・
3日目辺りから疲れが抜けずに、朝の起床が辛くなってくる。
やっと4日目・・・ 金曜日の明日は休養できると自分に言い聞かせ・・・
何とか気力を振り絞って足を引き摺りながら “根性” で出勤! (* ̄▽ ̄)/


木曜日の夕刻・・・ 出張の事務を終えての帰り道・・・
オーブンで焼かれたような炎天下の “東京” ・・・
その写真・・・ 西空は間もなく “夕陽” になろうとしている。


疲れた。
昨日は、家に帰ったらキンキンに “冷えたビール” を飲もうと心に決めて・・・
水分を摂らず喉を十分に乾かせ・・・ 風呂で汗をザーッと流し・・・
風呂上りの裸のままでビールをゴキュゴキュと一気に飲んでやった。
ん~・・・ あの美味さは他の何にも例えられない。 V(* ̄▽ ̄*)


が・・・ 疲れが抜けぬ。
今日はリラックスして十分に休養してはいるのだが・・・
ま、あと土日の2日で “夏休み” に備えて疲れを抜いておこう。 m(_ _)m

| | Comments (0)

July 29, 2018

“西郷どんの偉さ”

2950  ・・・ フリー素材を借用 ・・・


ん~・・・ “台風一過” ・・・
晴れたり曇ったり・・・ 時折、雨が降ったり・・・
陽射しは強くムシムシした陽気にゲンナリ気味。 A( ̄へ ̄;)


で・・・ “台風12号” ・・・
北九州に上陸して “沖縄” の方向に進路をとっているが・・・
これまでの台風の進路を “逆” に辿っているようで・・・ A( ̄□ ̄;)


日曜日の夜は、NHK・BSTV・・・ 18:00からの “西郷どん” を見ながら、いつものように晩酌・・・ 今夜は “焼酎ロック” をやりながら・・・
ま、この時間から “新たな週” の始まりって気分か・・・ /( ̄^ ̄;)


で・・・ “西郷どん” ・・・
物語の進行は、 “禁門の変” を経て第一次長州征討・・・
新たな人物・・・ “勝海舟”“坂本龍馬” も登場してきて、いよいよ徳川幕府の弱体化が進み・・・ “大政奉還” から “鳥羽伏見の戦い” へ・・・


で・・・ なぜにこんなにも “西郷どん” は人気があるのか・・・
“西郷隆盛” はなぜ偉い人物として取り上げられるのか・・・ (* ̄▽ ̄)/


それは・・・ “友のために自分の命を捨てられる人物だから”
何かでそんな風な文章を読んだことがある。 (* ̄▽ ̄)/

TVでは既に放送済なのだが・・・
京都の “清水寺” の住職であった “月照” という僧侶・・・
尊王攘夷派であったために “井伊直弼大老” に追われることに・・・

それで “西郷どん” が故郷の薩摩に匿おうとするが万事休す・・・
薩摩の “錦江湾” に二人で入水自殺を図った。
奇跡的に “西郷どん” だけ一命を取り留めたが・・・
心通わせた友のために命を捨てられる・・・ そこに人としての偉さがある。


ん~・・・ “感無量” ・・・
何も言葉などで言い表せはしない。 /( ̄へ ̄;)


その “西郷どん”・・・ 最後は、日本国内での最後の内戦・・・
“西南戦争” で命を散らしてしまうことになるのだが・・・
ん~・・・ 新政府の役人として生きたならば・・・
この日本の現在は、いったいどんな風になっていたのだろう。 m(_ _)m

| | Comments (0)

July 28, 2018

“サッちゃん”

“台風12号” の影響で朝から雨。
断続的に強烈雨と風が吹き荒れている。
で、 “ミニトマト” ・・・ 吹き倒されては困るので玄関内に避難。 V(* ̄▽ ̄*)


いつもの台風ならば、北上しつつ房総半島をかすめるように東側の太平洋へスライスしていくコースなのに・・・ この台風は “小笠原諸島” の東側を通過しながらフックするルートで、伊豆諸島の北側で完全に西向きのコースをとって三重県・和歌山県辺りに上陸しそう。
ん~・・・ こんなルートを通る台風は見た記憶が無い。 /( ̄へ ̄;)


σ( ̄^ ̄)の辺りからは遠く離れて行くのだが、明日は “台風一過” のスッキリした天気とはならぬようで・・・ 何やらムシムシした怪しい陽気になるらしい。
ん~・・・ 体調の維持管理が・・・ A( ̄へ ̄;)


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


読売新聞(朝刊)に連載されている “時代の証言者” ・・・
現在は、東京音楽学校(現・東京芸大)出身の作曲家・・・
“大中 恩(おおなか めぐみ) 氏” の半生の記事が。


この “大中 恩 氏” ・・・
あの童謡 “サッちゃん” の作曲者。
作詞者は、大中氏のいとこで芥川賞作家の “阪田 寛夫 氏”

名曲 “サッちゃん” ・・・ σ( ̄^ ̄)も知っているし好きな童謡ながら・・・
作詞者・作曲者はまったく知らなかった。/(* ̄▽ ̄*)

新聞の連載記事の中に、あの “名曲誕生” の背景や当時の世相など・・・
何とも興味深い記事があれこれ書かれている。


   
 ・・・ Youtube lollixismさんのサイトより ・・・


“サッちゃん” ・・・
あの詩をそのまま素直に読んでいくと・・・
その “話し言葉” が自然なメロディーになって・・・
ん~・・・ 一度聞くと耳に残って・・・ やはり “名曲” なのだと思う。

3番目の歌詞・・・
“サッちゃん” が遠くへ引っ越してしまう・・・
幼いからきっと僕のことなど忘れてしまうだろう・・・
“さびしいな” って・・・
少し年上の男の子の “淡い恋心” が切ない。


σ( ̄^ ̄)・・・ 中学の同級生に “サッちゃん(幸子)” って子がいた。
中学の時に転校生もいた。
転校して行った子が “孝子ちゃん” ・・・ 転校して来た子が “美登里” ちゃん。
さて・・・ どうしているだろう。
いやいや・・・ 歳をとると昔のことだけは鮮明に思い出す。 m(_ _)m

| | Comments (0)

July 27, 2018

“若草物語”

2949


銀座8丁目に咲く “昼顔”
酷暑に耐えながら何とも “可憐” な花を咲かせてくれる。 (* ̄▽ ̄)/


見事に四つ並んだ淡いピンク・・・
ふと・・・ ある “文学作品” のタイトルが心に浮かんだ。
・・・ “ルイーザ・メイ・オルコット” “若草物語” ・・・
19世紀後半のアメリカを舞台に・・・
時代の波に揉まれながら成長していく個性豊かな “四姉妹” の物語。


長女の “メグ” こと “マーガレット” ・・・
次女の “ジョー” こと “ジョセフィーン” ・・・
三女の “ベス” こと “エリザベス” ・・・
そして四女の “エイミー” ・・・


σ( ̄^ ̄)の友人に “四姉妹” の末っ子・・・ “四女” の友人がいて・・・
遠い遠い昔・・・ “雛祭り” に自宅に招かれたこともあって・・・
ん~・・・ あの頃は可愛かった。 A(* ̄▽ ̄*)


お姉さん方も皆きれいな人で・・・
σ( ̄^ ̄)・・・ 同級生の “四女” と密かにデートしたこともあるが・・・
誰にも内緒にしている (はず?) 懐かしい思い出。 V(* ̄▽ ̄*)


今年も “同級会” が開催されるのかどうか・・・
開催されるならば・・・ 万障繰り合わせて是非とも出席したい。
人生で一番つきあいの長い大切な幼なじみの友人達に会いたい。

ん~・・・ 実は友人達に会うというよりも・・・
その当時の “自分自身” に会いたい思いなのかもしれない。 A( ̄^ ̄;)


さて・・・ “台風12号” が明日の昼過ぎには接近してくるらしい。
予想進路がいつもの台風と違ったコースのようで戸惑ってしまう。

今朝から・・・ あの異常な猛暑は影を潜めて涼しい一日。
今回の台風は大変な “雨量” が予想されているらしいが・・・
この涼しさを維持しつつ・・・ 無事に通り過ぎて行って欲しい。 m(_ _)m

| | Comments (0)

July 22, 2018

“天女の舞”

やっぱり今日も朝から暑い。
が・・・ 一時は雲が広がって少しだけ和らいだような・・・
けれども外気の危険度は相変わらずで・・・ 今日は外出せず。 V( ̄^ ̄;)


で、朝食時に昨日収穫した “ミニトマト” をいただいた。
表皮に少し硬さを感じたものの・・・ 思った以上に柔らかかった。
“スイートカロテン” は甘味があって、 “純あま” は若干の酸味が・・・
いやいや・・・ なかなか美味かった!!
まぁこれならば” “上出来” ・・・ と、 “自画自賛” 。 V( ̄ー ̄;)ニャ

ん~ 今回の収穫は “スイートカロテン 9個”“純あま 5個”
これから・・・ あといくつ収穫できるか実に “楽しみ” 。 V(* ̄▽ ̄*)


2948


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     “ 雲流れ天女が舞っているような酷暑忘れる夕あかね空 ”


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さてもさても・・・ 今夜も続く “熱帯夜” ・・・
上手く “眠りの波” に乗って熟睡できれば良いのだが・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

July 21, 2018

“ミニトマト初収穫”

今日も朝から “暑い” !!!
休日の日課となった “ミニトマトの水遣り” ・・・ V( ̄^ ̄;)


この水遣り・・・ ただたくさんやれば良いというものではないらしい。
ま、確かに十分に水遣りすれば生き生きと葉を繁らせ花を咲かせるが・・・
トマトには・・・ なるべく水を少なく枯れぬ程度に調整するのがいいとのこと。

水はけを良くして乾燥気味に育てることにより、果実の皮が破けたりすることを防ぎ、何よりも果実の “糖分” が多くなって味が濃く美味くなるらしい。
とはいえ・・・ 明確な程度が分からず毎日が試行錯誤。 (* ̄▽ ̄)/


で・・・ 本日の朝、 “初の収穫” 。 V(* ̄▽ ̄*)
6月2日(土)に植え付けてからちょうど “49日目” の収穫・・・
植付の時期が少し遅かったが・・・ それでも収穫まで “約1ヶ月半”・・・
まぁ、素人の栽培にしてはおおむね順当なところでしょう。 A( ̄ー ̄;)ニャ


黄色い果実の “スイートカロテン”

2945


赤い果実の “純あま”

2946


“初物” ・・・
まずはご先祖様の “仏壇” にお供えして・・・ /( ̄^ ̄;)

2947


ん~・・・ “味”
まだ食せず。

明日の朝食時に・・・ ご先祖様から “お下がり” をいただいて・・・
ゆっくり味わってみようかと・・・ V(* ̄▽ ̄*)
この暑さでバテ気味ながら、こんな些細なことが何とも嬉しい。 m(_ _)m

| | Comments (0)

July 20, 2018

“お先にどうぞ”

2944   ・・・ “オオウラギンスジヒョウモン” ・・・


暑い!!!
今朝、新聞を取りに玄関先へ・・・
ついでに “ミニトマト” の様子を見ながら水遣り・・・
伸びた茎をヒモで軽く誘引して、ただそれだけなのだが・・・
直射日光を背中に受けると・・・ もう汗でびっしょり。 A( ̄へ ̄;)


こんな陽気が続くと朝の出勤も大変。
電車から降りて、混雑する駅の階段やエスカレーターに通路に改札口・・・
この暑さのせいもあってか・・・ 何やら殺気立っている感じがする。

σ( ̄^ ̄)・・・ 膝の具合がイマイチなこともあって、階段の上り下りに混雑する場所ではゆっくり歩くことを心掛けているのだが・・・
後ろから踵を蹴られたり、目の前に無理に割り込まれたり・・・
何をそんなに急ぐのか・・・ 焦っているような人がたくさん。 A( ̄□ ̄;)

また、中には混雑する通路の真っ只中に立ち止まってスマホを操作する人や、歩きながらのスマホで人にぶつかったり・・・
ん~・・・ 何だかよく分からぬ人もいる。 A(* ̄▽ ̄*)


σ( ̄^ ̄)なども・・・ “ボーっと生きてんじゃねえよ!” 言われそうながら・・・
“お先にどうぞ!” って言葉を意識しながら混雑を避けている。

慌ただしいペースに乗せられてしまうと、他の人を蹴散らすような殺伐とした刺々しい気分になって、自分が嫌な思いをすることになってしまう。
だから σ( ̄^ ̄)は・・・
“ゆっくり行きます。お先にどうぞ” って・・・ (* ̄▽ ̄)/


しかし・・・ この暑さはまだ続きそう。
子供たちも “夏休み” とのことながら、これでは外で遊べない。

ま、σ( ̄^ ̄)家も “電気代” をケチらずクーラーをフル回転させて・・・
もう “命に係わる問題” だから・・・
“夏の風情” を落ち着いて感じるのは、もう少し朝夕涼しくなってから・・・
それまで暫し・・・ 耐えて忍んで・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

«“冬が恋しい”