2019/07/15

“瞑想” の実践

3137


ん~・・・ “雨” ばかりの毎日。
ま、止む時もあって晴れ間を期待させる雰囲気はあるのだが・・・
今週はどうにも晴れぬ。 /( ̄へ ̄;)


去年は6月29日に “梅雨明け” していることもあって・・・
この時期は “猛暑” が続いていたと日記に記録がある。
今年は “多雨冷夏” ・・・
何とも “夏本番” が待ち遠しい。 m(/。\)m


明日も朝から雨の予報。
そろそろ晴れてくれぬと心のバランスが崩れそう。
う~・・・ 心と身体に “カビ” が生えてしまう前に・・・
何処かの寺で “座禅” ・・・ いや、 “瞑想” してこようか。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/13

“誕生日に・・・”

3136


 “ 梅雨さなか今日誕生日 あの夏の母より九歳年上となる ”


                m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/11

“シンコペーション”

3135


ここ2~3日は雨降りの時間も少なく、少し晴れ間も見えたり・・・
そろそろ “梅雨明け” が待ち遠しい時期。
さて、いつ頃になるのか・・・
ん~ σ( ̄^ ̄)の予想では7月21日~24日あたりかと・・・ A( ̄^ ̄;)


今、ギターのレッスン曲は・・・
“村下孝蔵”“初恋” 。 (* ̄▽ ̄)/

今回の課題は・・・
小節の4拍目裏のコードチェンジストロークと・・・
表・裏交互のアクセントのある “シンコペーション” のストロークか・・・

1フレットにカポタストを付けての簡単なコードで・・・
それほど難しくないストロークのアレンジかと思っていたのだが・・・
ちと難しい箇所があった。
映像・・・ 後ろの2小節。 A( ̄ー ̄;)


で、昨日の夜から呪文のごとき言葉を繰り返し。
右手にピッキングの動きを刷りこもうと・・・
“タタタタアタタア アタタタタアタタ” って。
ベッドに入ってからも言葉と右手を動かして・・・ /( ̄^ ̄;)

最初の “タ” はダウンストロークで、次の “タ” はアップストローク。
ダウン・アップと交互にストロークを繰り返し・・・
“ア” の部分は “空振り” ストローク。
で、最初と3つ目ごとにアクセントをつけて・・・ (* ̄▽ ̄)/


今朝も、ウオーキング中ずっと・・・
朝ご飯を食べながら頭の中で繰り返し・・・
トイレでも庭の草むしりをしていても風呂掃除のときも・・・

で、あらためてギターを弾いてみた。
ん。できた。
右腕が忘れぬよう何度も何度も繰り返し身体に刷りこんだ。 A( ̄^ ̄;)


σ( ̄^ ̄)だってやればできる。
こうなれば忘れてもすぐに思い出せるはず。
さ・・・ 明日の朝の結果や如何に・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/09

“人生の節目” を乗り越えて

3134   ・・・ 成田山新勝寺の仁王門 ・・・


昨日、千葉県成田市の “成田山新勝寺” へ行ってきた。
同期で同い年(誕生日1日違い)の友人と二人・・・
互いにそれぞれ思い出のある地へ・・・ V(* ̄▽ ̄*)


ん~ いつ頃からだったか・・・ たぶん去年の暮れ頃からだったか・・・
新たな年を迎え、 “人生の節目” をお互い無事に乗り越えて・・・ 未知なる新たな人生の一歩を確実に踏み出せたならば “彼の地” へ足を運んで参拝し、帰りに参道の “川豊” で一杯やりながら “うなぎ” を食おうって約束ができていた。


まぁ・・・ こんな風に書くと大げさな物言いながら・・・
一緒に仕事をしてきた同士・・・ 互いの “慰労会” ってことで・・・
何とか日程を調整してゆっくりできる日にって・・・ /(* ̄▽ ̄*)


で、成田線の快速電車に乗り込んで・・・ 午前10時31分成田駅到着。
ゆっくりと参道と土産物店の風情を楽しみながら・・・
しばらく振りなもので道路も街並みも “現代風” になり過ぎ。
昔ながらの木造の “割烹旅館” などは閉店なのか・・・ 閉まっていた。


線香を焚いて参拝して・・・ お札をいただき記念の “御朱印” も・・・
ちょうど時分時で “川豊” の店にはお客が一杯・・・
σ( ̄^ ̄)達も二階の入れ込みの座敷へ。


まずは “ビール” から・・・
“小魚の佃煮”“ぬか漬け新香”“きも煮” ・・・
次は当然、 “地酒” の冷酒・・・ 何本呑んだろうか・・・
白焼はスルーして “きも吸” と山椒たっぷりの “うな重” ・・・ A(* ̄▽ ̄*)


ん~・・・ “昼酒” は何とも美味い。
呑むほどに酔うほどにお互いのこれまでを振り返って・・・
今、ここでこうしていられることの喜びと仕事仲間への感謝と・・・
そして何より・・・ いつも支えてくれた “家族の愛” に・・・
厚く深く思い込めて・・・ m(_ _)m


少し寒い曇り空だったが・・・
青空が広がって実に良い日となった。
今日、あらためて思い返して心穏やかに新たな一歩を・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/07

“くちなしの花びらの数”

今日も朝から雨降り。
ま、 “梅雨” だから仕方がないなぁ・・・ /( ̄へ ̄;)


ん~・・・ 数年前から気になっていたことがある。
σ( ̄^ ̄)家の近所にある小さな公園の生け垣の “くちなし” のこと・・・
・・・ “梔子” とか “山梔子” とも書くらしいが・・・


かつて “渡哲也” が歌った “くちなしの花” って歌があったけど・・・
ま、それとは関係なしに・・・ 実に良い匂いのする純白の花。 (* ̄▽ ̄)/


σ( ̄^ ̄)の知る限り “一重咲”“八重咲” があって・・・
その “一重咲” の花びらを数えたところ “5枚・6枚・7枚” の花がある。
σ( ̄^ ̄)この目で確認しており間違いなし。 V( ̄^ ̄;)


普通は、一般的な花の “花びら” の数ってのは決まっているのだろうに・・・
ま、花びらではないけれど・・・ “クローバー” は普通 “三つ葉” なのに・・・
“四つ葉のクローバー ” ってイレギュラーものもあるけれど・・・
先日、ちと遅い時期ながら “くちなし” の花を写真に撮ってきた。 V( ̄^ ̄;)


これが一般的(?)な花弁数 “6枚” ・・・
31326


で、花弁数が “7枚” のくちなし・・・
31337


今回は、花弁数 “5枚” が見つからなかった。
が・・・ 去年と一昨年に間違いなく確認している。 A( ̄へ ̄;)


ネットで情報を収集したところ・・・ 同じことを気にしている人がいた。
あるサイトでは、花弁数 “4枚~8枚” を確認している。 A( ̄□ ̄;)

ん~・・・ 何故にこんなにも異なった枚数になるのだろう。
来年はちと力を入れて探してみようかと思う。
新たな “研究課題” を掲げて “謎の解明” に挑戦・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/05

“コロッケのまんま”

3131


いつも訪問している “Toutube”“某ギターサイト” ・・・
先日、ギターには無関係の動画がアップされていた。 A( ̄へ ̄;)


“UHA味覚糖” から発売されている “コロッケのまんま” や・・・
“餃子のまんま” とか・・・あれこれ食べ比べ。
それが何とも美味そうで妙に心惹かれ・・・
さっそく近所のスーパーへ出かけて買ってきた。 (* ̄▽ ̄)/

ただ・・・ これ一種類しかなかったのだが・・・
帰宅してさっそく食べてみたところ・・・ /( ̄^ ̄;)

と・・・ ホント “コロッケのまんま!!” V(* ̄▽ ̄*)
サクサクの衣の食感に風味も・・・
ただ中身もサクサクで、あのポテトの柔らか感はまったく無いのだが・・・
後引く美味さで・・・ 間違いなく “コロッケ” の味。 (* ̄▽ ̄)/


“味覚糖” は、もともとは “飴” のメーカー・・・
ま、この商品はスナック菓子のジャンルなのだろうが・・・
白いご飯のおかずとしても十分食べられる味わい。 A( ̄ー ̄;)


次なるも・・・ どんなものが開発されるだろう。
“まぐろ寿司のまんま” なんてのができないものだろうか・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/03

成田 “さくらの山公園”

梅雨の晴れ間・・・
が、すぐ曇ってしまってドンヨリムシムシの “梅雨空” 。 A( ̄へ ̄;)

ふと思い立って、千葉県の “新東京国際空港” ・・・
通称 “成田国際空港” そばの “さくらの山公園” へ車を走らせた。


滑走路の北側に位置しているため間近に離陸していく飛行機が見える。
σ( ̄^ ̄)午前10時30分頃に現地に到着して “展望デッキ” で昼近くまでずっと見ていたのだが、列をなした世界中の飛行機が引っ切り無しに飛び立っていった。 V(* ̄▽ ̄)

平日ながら “展望デッキ” はカメラやビデオを抱えた人でいっぱい。
ま、当然のことながら高い年齢層・・・
ん~ 晴れた休日には子供連れの若い人達で混雑するだろう。 A( ̄^ ̄;)


米国の貨物航空会社 “ポーラーエアカーゴ” のジャンボ貨物機・・・
機体前部の白い部分に “Polar” の文字・・・
後部の黄色い部分には別会社 “DHL” の文字・・・ハイブリッド塗装の機体。
そのジャンボ機離陸の連続写真。
ま、撮影テクニックとかはともかく・・・ 凄い迫力だった。


312301

312402

312503

312604

312705

312806

312907

313008


沖縄の “那覇空港” も・・・
南側からのルートは誘導灯と “瀬長島” への一般道がクロスしており・・・
着陸時には・・・ ん~50m位の高度だろうか・・・
すぐそこに手が届きそうな高度と近さで飛行機が見られる。 (* ̄▽ ̄)/


ああ・・・ “沖縄” が懐かしい。
いつでも行ける準備と態勢はできているのだが・・・
やりたいこと行きたい場所とお店もたくさんあり過ぎるのだが・・・
梅雨の明けた “沖縄” ・・・ ん~ 恋しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/01

“さらりと一首”

3122_20190701210501   ・・・ “雨と白鳥と睡蓮” ・・・


ん~ 今日から7月・・・ “梅雨” らしい月曜日の朝。
午前6時・・・ 外の様子を見たら雨は上がっていた。 (* ̄▽ ̄)/

で、大丈夫か・・・ と歩きだして20分・・・
ポツリポツリと大粒の雨が降り出した。 /( ̄へ ̄;)
ウォーキングコースのちょうど中間地点・・・
行くも戻るも・・・ 雨宿りできるところも無く・・・
濡れたって何てことない格好だし、いつものペースで続行。 V(* ̄▽ ̄*)

いや・・・ 濡れる覚悟を決めれば、雨の中を歩くのも風情がある。
何とかここで “一首” と、あれこれ言葉を繋いでみたのだが・・・
やはり “凡人” ・・・ いや “才能無し” の悲しさでまとまらず。 m(/。\)m


そう・・・ こんな時に “さらりと一首” 詠じられたらと思うのだが・・・
ま、 “いつの日にか” を期待して・・・ 身近なところから学んでみようと、新聞に掲載された秀作の中でσ( ̄^ ̄)なりに好きな作品の記録を始めて5年余・・・
記録したノートも8冊目・・・ A( ̄ー ̄;)


が・・・ やはり、歌人と呼ばれる人に師事しなければ上達せぬものか。
良き人がいれば学んでみたい・・・と思ってはいるのだが・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/29

“記憶の1ページ”

3121


今週は26日と28日に呑み会・・・
“銀座”“錦糸町” で。
数ヶ月振り・・・ 山を下りて人里に出かけたような気分。 A( ̄^ ̄;)


ん~ 生活環境が変われば物の考え方も違ってくるかと思ったのだが・・・
長年の過ごした都会のビル街を離れて少し時が経った今・・・
街の雰囲気に懐かしさ的なものを感じるかと思ったのだが・・・
やっぱり σ( ̄^ ̄)に “都会の街” は合わないことを感じた。 /( ̄^ ̄;)


ま、それでも “酒” はあれこれ・・・ 美味かった。
料理も思っていた以上のグレードでσ( ̄^ ̄)などにはすごい贅沢。
かつての “仲間達” との再会と飾る必要のない気楽な会話と・・・
こんなことも σ( ̄^ ̄)の “記憶の1ページ” になるのだろう。 V( ̄^ ̄;)


写真・・・ “銀座1丁目” メインストリートの午後9時前の夜景。
ん~ 何となく寂しくなってしまったような気がするが・・・
人も街も・・・ 時代とともに変化していくのだろうなぁ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/26

“ツマグロヒョウモン蛹化”

3120


今朝、いつもどおり庭の植物に水遣りをしていると・・・
“パンジー” のプランターの側面に何やら “虫の蛹” らしきものが。

これ、きっと・・・ あの “ツマグロヒョウモンの蛹”
見つけた幼虫は既に終齢の時期を迎えていて・・・
ついにこの時が来たか・・・ と。

約1週間くらいで “羽化” するらしいのだが・・・
ん~ 虫かごなどに隔離したりせずこのまま・・・ 自然のままにしておこう。
“羽化” の瞬間は見られないかもしれないが・・・ それはそれ・・・
σ( ̄^ ̄)の庭に元気に羽ばたいてくれればそれで良い。 V(* ̄▽ ̄*)


また明日からの楽しみができた。
σ( ̄^ ̄)・・・ 今、あれこれ楽しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/24

“σ( ̄^ ̄)とギター”

3119


朝から酷い雨降り。
夜明け前のベッドの中にいて・・・ 外の雨降りの様子が分かるほど。
ん~ 別に何の予定も無い “月曜日” ながら・・・
窓越しに雨を眺めつつ、どうしようもなく気分も湿りがち。 /( ̄へ ̄;)


DVDを見る気にもなれず・・・
下手な “短歌” を作ろうという気分にもなれず・・・
ただボケ~ッとネットサーフィンしていたところ・・・
外国の方の “Youtube” サイトにフィンガーピッキングTAB譜を見つけた。
σ( ̄^ ̄)の大好きな曲・・・ “米津玄師”“Lemon”

演奏の動画と同時にコードも表示されて・・・
何とも上手いアレンジで、弾きやすそうでいて音の響きも良い。 (* ̄▽ ̄)/

著作権の問題とか、本当はいろいろあるのだろうけれど・・・
ある意味、ネットの世界は何でもありって感じが・・・ /( ̄^ ̄;)


大好きな曲を自分なりに演奏できたらどんなに素晴らしいことか・・・
σ( ̄^ ̄)どうしても欲しい楽譜はオンラインストアーで購入している。
つい先日も・・・
(株)ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス・・・
 ・・・ “ぷりんと楽譜” というサイトから “楽譜データ” を購入。
1曲 “345円” なり。
ま、決して安くはないのだけれど。 A(* ̄▽ ̄*)


σ( ̄^ ̄)とギター・・・
毎日、暇な時とか夕食後などに約1時間くらいは触っている。
基礎運指を繰り返して、レッスン曲と自分で弾いてみたい曲など数曲を。

まぁ、そうそう簡単に上達はしないのだが・・・
ゆっくりながら毎日繰り返すことで徐々に指が動くようになって・・・
昨日まできなかったのに今日になって突然できた時は嬉しい。 V(* ̄▽ ̄*)


誰かに聴かせるという訳ではないのだが・・・
昔々にボーナスをはたいて買ったギターを今になって・・・
ま、そういうことも人生の楽しみというか何と言うか・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/22

“オオガハス”

311701


“オオガハス” ・・・ 別名 “古代ハス” を見に行ってきた。
小雨降る中、何故か渋滞が続く中、ムシムシと酷い不快指数の中・・・
あの、やさしい “ピンク” の花に癒されたくて出かけてきた。 V( ̄^ ̄;)


“オオガハス” ・・・ “大賀一郎氏” により現代に蘇った “古代ハス”
遺跡の発掘調査により “3粒” のハスの実が出土したとのこと。

今から2,000年以上も昔の弥生時代以前のものらしいが・・・
3粒のうちのたった1つだけが発芽して大事に育てられ・・・
そんな奇跡的な花が、今では、日本各地、世界各国に根分けされ・・・
やわらかなピンクの花が、たくさんの人の目を和ませている。 (* ̄▽ ̄)/


311802


“弥生時代” ・・・ いや “縄文時代” の人達も・・・
σ( ̄^ ̄)達の遠い昔のご先祖様たちも・・・
今と同じように・・・ 往時の “ハスの花” を眺めていたのだろう。

ん~ 2,000年以上もの時を超えて・・・
昔と変わらぬ同じ花を見ることができるなんて・・・
何とも・・・ 不思議で甘くせつないような “浪漫” が・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/20

“ツマグロヒョウモン”

3114


今週は、梅雨の晴れ間が続いている。
毎朝の水遣りあれこれ・・・
“トマト” (ほどほど)、 “きゅうり” (たっぷり)・・・
種から発芽させたたくさんの “たんぽぽ” 、刺し芽した “コデマリ” ・・・
何かのおまけの種を蒔いた “矢車草” 、勝手に根付いた “菊” も成長し・・・
昨年の11月10日に植え付けた “パンジー” もまだ花を咲かせていて・・・
晴れた朝、じょうろでの水遣りが何とも楽しい。 V(* ̄▽ ̄*)


と・・・ 今朝、気になる虫を見つけた。
さすがに花が少なくなった “パンジー” のプランターに・・・
何とも毒々しい模様で触れると刺されそうな “毛虫” が・・・ A( ̄へ ̄;)

ネットで調べてみた。
“ツマグロヒョウモン” という “蝶” の幼虫らしい。

“Wikipedia” から抜粋した生態・・・
 草原や庭に空き地など身近なところで見られる
 幼虫は野生のスミレ類のみならず、園芸種のパンジーやビオラなども食べる
 終齢で体長30mm程度
 黒色の体の背に1本の赤い筋が縦に通る、かなり刺々しい毛虫
 派手な体色は毒虫を思わせるが、突起で刺すことも無く毒も持たない

とのこと。 (* ̄▽ ̄)/


Webサイト・フリー写真から “ツマグロヒョウモン” の成虫・・・
“雌”
3115


“雄”
3116


プランターに全部で3匹・・・
もう終齢・・・ “蛹” になるのはいつ頃なのか。
昔、 “モンシロチョウ” の観察をした記憶があるけれど・・・
何とか “羽化” するところを見たいものであるが・・・
ん~・・・ 朝、観察のお楽しみがひとつ増えた。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/18

“初夏の風”

3113


  “ 梅雨晴れ間 燕の影を見上げれば頬にさわやか初夏の風 ”


・・・m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/16

“紫陽花を見に・・・”

3112


朝から見事に晴れ渡ってくれた。
ただムシムシするけれど・・・ ま、それは仕方がない。
ん~・・・ 昨日の強烈な雨を思えば、この天気で気分は上々。 V( ̄^ ̄)


で、 “紫陽花” を見に車を走らせてみた。
午前10時・・・ すでにたくさんの人が・・・
自然林を活かした遊歩道に沿って続く葉の緑が実にきれい・・・
“ガクアジサイ”“赤紫色・青紫色” ・・・ 何とも味わいがある。

陽射しを受けて輝く色合いも良いが・・・
やはり “紫陽花” には雨が似合うように思える。
雨に濡れた大きな “毬” から・・・ 雫が落ちる風情が良い。 V(* ̄▽ ̄*)

雨天時の写真撮影器材もあれこれ準備はできているのだが・・・
さすがに昨日は出かける気が起こらなかった。 A( ̄へ ̄;)


この美術館・・・
駐車場が無料で自然を活かした公園の散策のみは無料。
無料のレストハウスもきれいに整備されていて気持ちが良い。
今度は、弁当持参で・・・ 風に吹かれながらノンビリするのも良いか。

実は、池の “オオガハス” も期待していたのだが・・・
少しばかり時期尚早でまだ蕾。
“紫陽花” も盛りはこれから・・・ 楽しみは次週あたり。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/14

“ビワ収穫”

311120190613


σ( ̄^ ̄)庭の、種から育てた “ビワの収穫” ・・・
ほぼ半分くらいかと思うのだが・・・ “38個 + 12個”
38個・・・ 傷とか割れとかの無い状態のザルに盛り付けた個数。
12個・・・ 傷ついたりしていたので捥ぎながら食べてしまった個数。


去年は、実が生っているのを気付かぬままで・・・
まったく何の手入れもせぬまま、偶然見つけて収穫したのが “5個”

で、今年は・・・
花が咲いて結実したものを摘果して、肥料も施して果実に袋がけして・・・
ずっと楽しみに成長を待った結果、思っていた以上の “実り” に。 (* ̄▽ ̄)/

そりゃあ・・・ お店で箱に入れられて売られているものよりは・・・
大きさも見栄えも、たぶん甘さも・・・ ずっと劣るだろうことはわかっているが、あれこれとできる事だけでも手をかけて・・・ こうして “実り” を手にすることができて感無量。 V(* ̄▽ ̄*)V

無論・・・ 食べてみた。
ヘタを取りつつ皮を剥いて中の渋皮と種を取って・・・
指をしゃぶりつつ口中へ・・・
ん。 食べ応えがあって十分甘い!! V( ̄ー ̄;)


残り・・・ 来週辺りに収穫予定。
こんな “野趣” にあふれた日常が何とも懐かしく楽しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/12

“新たなたくらみ”

3110   ・・・ 白薔薇は美しい ・・・


昨夜の雨も夜明けにはあがって・・・
過日の異常な暑さもおさまり、今日も “梅雨寒” の様相。 /( ̄へ ̄;)

もう6月も中旬・・・
田舎にいた頃は “鮎釣り” に夢中になっていた季節。
ん~・・・ 懐かしい。


“朝まづめ” には、一人布団から起きだしていつもの場所へ急ぎ・・・
“夕まづめ” には、静かな黄昏の中で川風に吹かれながら毛鉤流し・・・
ん~・・・ 今でもあの頃の一瞬一瞬が輝いて甦る。 V(* ̄▽ ̄*)


今だって・・・
日々の生活の中で見いだせる “楽しみ” があるはず。
実践している他に何か面白いことがきっと何かあるはず。 /( ̄^ ̄;)


今、 “新たなたくらみ” を・・・ ふっと思いついた。
どう実践すれば楽しくできるか・・・ 楽しみながら検討。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/10

“梅雨寒の夜”

3109


朝から雨降りの月曜日。
ベッドの中で雨の音を感じて・・・ 起床は7時半近く。

週の初め・・・ 朝のウォーキングはパス・・・
3月までなら通勤電車で東京駅辺りを走っているかなどと思いつつ・・・
“朝刊” は休み・・・ お茶をすすりつつNHKのニュースを。 /( ̄へ ̄;)


ま、 “梅雨” だから・・・
こんな日に出勤せずに済む今の自分を客観視しつつ・・・
一面・・・ 何か “毒気” を抜かれたような虚脱感もあって・・・
雨降る庭を・・・ 暫し眺めていた。 /( ̄^ ̄;)


あの公園・・・ もう “紫陽花” は咲いただろうか・・・
“雨の紫陽花” を撮影したいなどと思いつつも出かけることもなく・・・

部屋に閉じこもり・・・ 時折、雨水が流れるガラス窓に目を向けて・・・
ん~・・・ こんな一日の過ごし方も良いかもしれない。 A( ̄ー ̄;)


この時間にも強い雨音が響いている。
別に何が・・・ という訳でもないのだが・・・
こんな “梅雨寒の夜” は・・・ 何故か妙に心寂しく・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/08

“献杯” そして “合掌”

3108


夕刻・・・ 荒川区の “町屋斎場” へ。
かつてお世話になった元上司で・・・ 大先輩のお通夜に・・・
大手町そして浅草勤務時代のたくさんの思い出・・・
あれこれ叱られながらも事あるごとに心優しく面倒をみていただいた。
今夜は “F先生”“献杯” ・・・ そして “合掌” 。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/06

“球根掘り上げ”

3107


今日は朝から暑い。
が、明日から “雨模様” の予報・・・ /( ̄へ ̄;)

で・・・ 土が乾いているうちに “球根の掘り上げ” をってことで・・・
連日となる “フリージア ” の球根の掘り起こし。 (* ̄▽ ̄)/


ん~ 記憶が定かでないが何かの景品かおまけでもらった “球根” ・・・
直径が2cmにも満たない小さな粒が6~7個くらいだったか。

プランターか 庭のブロック花壇かに植え付けたかと思うのだが・・・
見事に発芽して、黄色・ピンク・紫のきれいな花を咲かせたものだから・・・
別のブロック花壇とハナミズキ花壇の根元に一部を植え替えてみた。


そのまま・・・ ??年もの間ずっと放っておいたのだが・・・
季節が廻りくれば、まったく手を掛けずともきれいな花を咲かせて・・・
実になんとも・・・ 健気で奥ゆかしい。 V( ̄^ ̄;)


で、今回・・・ ブロック花壇等を整備しようかと掘り起こした次第。
日向の作業なものだから、作業開始時点で汗びっしょり。 A(/。\)A

花壇の土を少しづつ篩にかけて “球根” を選別して・・・
まぁ、年を経るごとに花の数が目に見えて増えてきていることから、着実に子孫を増やして球根も増えているのだろうと思ってはいたのだが・・・
まさか、こんなにも増えているとは思わなかった。 A( ̄□ ̄;)


掘り上げた球根が何とも可愛く思えて・・・
土を落とし、台所用ゴミの水切りネットに入れて日陰に吊り下げて保管。

9月~10月頃の植え付けが良いらしい。
が・・・ こんなにたくさんの球根を全部植え付けるのも・・・
さて、どうしたものか・・・
ま、9月になったらおいおい考えてようかと・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/04

“朝のまどろみの世界”

310610


今日は朝から涼しく過ごしやすい陽気。
午前6時に起床・・・ 薄曇りの東の空・・・ /( ̄へ ̄;)

いつものコースをウォーキング・・・
帰宅して、たんぽぽ・パンジー・矢車草・菊に水遣り。
もちろん “きゅうり” にはたっぷり・・・ “トマト” はちょっとだけ。

シャワーで汗を流して・・・ テーブルに新聞を広げてお茶を飲みつつ・・・
7時30分から “なつぞら” を見ながらの朝ご飯。 V(* ̄▽ ̄*)


午前8時30分には書斎に戻って “食後の薬” を服用。
パソコンでメールやニュースをチェックしていると “眠気” が・・・


気が付くと椅子にもたれたままウツラウツラ・・・
網戸の窓から涼風が部屋に流れてきて何とも気持ちが良い。

ベッドにごろんと転がって・・・ 思い切り手足を伸ばし・・・
ふ~~~っと息を吐いて “朝のまどろみの世界” へ。 m(_ _*)mZZz・・・


ん~・・・ 良いじゃぁないか・・・
誰にも・・・ 何にも束縛されずあるがままに・・・
あれこれとこれからの “何てことない計画 ” を思い描きつつ・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/02

“穏やかで豊かな環境”

3105   ・・・ “幸せの黄色いバラ” ・・・


本日も、庭の “きゅうり” を4本収穫。
ん~・・・ 果たしてどのくらい収穫できるのか楽しみ。 (* ̄▽ ̄)/


で、 “きゅうり” ・・・
晩酌時に普通の “味噌” をつけ・・・ かぶりついてみた。
“ポリッ” っと・・・ あの独特の食感に “水気と香り” が・・・ V(* ̄▽ ̄*)


焼酎を呑みながら、何とも嬉しく懐かしく・・・
ポリポリと・・・ ゆっくり味わいながらいただいた。 V( ̄^ ̄;)


コンビニなど無かった田舎の子供時・・・
腹が空けば、この時期はそんな野菜や果物をあれこれ食べていた。
井戸水や川の流れに冷やした “スイカ・トマト・きゅうり” ・・・
それに “はたんきょう”“びわ”“桑の実” なども。 A( ̄^ ̄;)


あの頃の田舎・・・ どこの家でも当たり前に季節の野菜を栽培し・・・
時期が来れば庭の果樹が実り、山や川にも自然の恵みがたくさんあった。
今、ここでこうしてそんなことを思い出すのは・・・
σ( ̄^ ̄)・・・ “穏やかで豊かな環境” に生まれ育ったからだと思う。


“実り” に感謝しつつ今夜は程良く “酔って候”
昔を思いつつも、今が何とも楽しく・・・ それが妙に嬉しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/05/31

“きゅうりの収穫”

3104

σ( ̄^ ̄)庭のプランター・・・
“きゅうり” ・・・ “夏すずみ”“初収穫” 。 V(* ̄▽ ̄*)


先月・・・ 4月15日(月)に植え付けてから1ケ月半・・・
スーパーに並ぶような良い形じゃぁないけれど・・・
毎日の水遣りに茎の誘引・・・
定期的に追肥と下葉処理に害虫予防の木酢液散布・・・
日々の成長を見るのが本当に楽しくて、やっとここまで・・・ A( ̄^ ̄;)

“ 曲がりきゅうり” は、水か肥料の不足とのことらしいが・・・
ただ肥料は遣り過ぎてもいけないとのこと・・・
ん~・・・ 良い具合・・・ ってのがなかなか難しい。


素人栽培ながらこうして “収穫” できたことが嬉しい。
まずは仏壇にお供えして・・・
さてさて、どういただこうか・・・ 今から楽しみ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/05/29

“夜が悩ましい季節”

3103


今日は朝から “雨降り”
少し湿気があって何となく “梅雨” の走りのような感じ。

一昨日の夜・・・ どうにも蒸し暑くて、部屋の小窓を網戸にして就寝。
少しだけ窓を開いて “外気” を部屋に入れようとしたのだが・・・
涼しさが刺々しくてσ( ̄^ ̄)の “心地良い睡眠環境” にマッチせず。

で、昨夜・・・ 今シーズン初めて “エアコン” のスイッチ・オン。
“除湿” で2時間稼働させて、睡眠モードに入る時点で扇風機に移行。
良いタイミングで熟睡モードに入れたようで良かった。 V(* ̄▽ ̄*)


“睡眠環境” としては、総じて4月から5月頃が良い。
“梅雨の時期” から湿度が高くなってきて、やがて “夏日”“熱帯夜” が続くようになると、決して神経質なσ( ̄^ ̄)に限らず “寝苦しい夜” に悩まされることになる。

σ( ̄^ ̄)暑いのはダメで妙に涼し過ぎるのもダメで・・・
睡眠時の “心地良い温度(湿度)調整” がどうも難しい。
その “悩ましい季節” が、もう始まってしまうとは・・・ A( ̄へ ̄;)


ん~ 今夜は暑すぎず涼し過ぎず・・・ 良い感じ。
薄いタオルケット1枚・・・ 上手く “熟睡” できるか。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/05/27

σ( ̄^ ̄)自身の “解放”

3102


暑い!!
昨夜から暑くてどうしようもない。
昨日の午後・・・ しっかりと “昼寝” をしてしまったものだから・・・
ムシムシした夜に熟睡できなかった。 /( ̄へ ̄;)

で、扇風機は回しっ放し・・・
網戸にした窓を少し開けたままにして・・・
クーラーをかければ涼しくなるのはわかっているのだが・・・
ん~・・・ ウツラウツラしながら眠ったような眠れなかったような・・・


それでも午前6時にはしっかり起床して・・・
タオルケットと枕を陽に当てるべく隣室に並べて・・・
σ( ̄^ ̄)部屋のブラインドを開けて陽射しを入れ、窓は網戸にして換気を。

約30~40分のウオーキングで身体中汗でベタベタ。
熱いシャワーを浴びてスッキリ・・・ やっと人心地。 V(* ̄▽ ̄*)


出勤していた頃は、夜ばかりか毎朝シャワーを浴びていたのだが・・・
4月以降は、よほど寝汗を掻いたりしなければ “朝シャワー” はしなかった。
今後は状況に応じて “生活” を変えていかねばと思った次第。 (* ̄▽ ̄)/


まぁ、 “ 勝手気ままな生活 ” などは諸般の事情で許されるはずもなく・・・
しかしながらこの年齢に至っては・・・ せめて・・・
許される範囲の中で “心地良い謙虚な日々” を送りたいものである。

必ずしも “良識” にがんじがらめに縛られることなく・・・
これまでのσ( ̄^ ̄)自身を “チョイ悪くらいに解放” して・・・
σ( ̄^ ̄)自身が楽しめる “好き勝手” をやってみたい。。
この暑さ・・・ 明日からは少し穏やかになるとの予報なり。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/05/25

瑞泉の “泡盛” でハイボール

310107


本日は今シーズン一番の暑さ。
もう昨夜から暑くて扇風機を回しっ放し。
今日、暑くなるのは予報で分かってはいたのだが・・・
片付けてしまいたいことがあって・・・ 午前・午後とも “庭仕事”


種から “発芽” させた “たんぽぽ” の植え替え。
まず・・・ 遣い回しの培養土に再生材を混ぜてプランターへ。
本来はスカスカなくらいの間隔をあけて植えるのだろうが・・・
培養土の量が足らなかったことと、もし上手く成長した際には・・・ プランターの土が見えぬほどに重なり合うような “たんぽぽの集合体” を見たいと思って密に植えてみた。
ん~ 果たして上手く根付いて成長してくれるかどうか・・・ /( ̄^ ̄;)


上手く根付いた折には写真をアップしたい。
さてさて・・・ 如何なることに。 (* ̄▽ ̄)/


いや・・・ 日陰での作業ながら日中はとにかく暑かった。
作業しながら、 “晩酌” には “炭酸系” をと決めて・・・

まずは、300mlの “ビール” を一缶・・・ ゴキュゴキュと。
次に “瑞泉の泡盛” ・・・ “三日麹・42度” をハイボールでグビグビと。
“肴”“カツオ” の背身を “からし醤油” で・・・
喉がシュワシュワして・・・ ひとり酒盛りながら実に美味い。 V(* ̄▽ ̄*)


結果・・・ 本日の最高気温 “31℃” とか。
こまめに水分補給をしつつも、こんな陽気は老いの身には何とも辛い。
まだ5月だというのに・・・ “夏” になったらどうなるのか。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/05/22

“びわの実の成長”

昨日の雨から一転・・・ 本日は朝から晴れ渡ってくれた。
午前6:00起床。 /( ̄へ ̄;)

まずは部屋のブラインドを開けて・・・
枕と毛布を隣室の出窓部分でガラス越しに陽射しに当て・・・
ベッドのマットを半分ほど動かして同様に窓越しの陽射しを当て・・・
北側の窓を開けて網戸を下ろし・・・
着替えて・・・ いざ “ウォーキング” へ。 V( ̄^ ̄;)


雨上がりの爽やかな朝は何とも気持ちが良い。
上半身を軽くストレッチしつつ・・・ 少し速足で歩く。


某・真言宗寺院の山門をくぐり、 “般若心経” を唱え・・・
少し歩いて八幡神社の鳥居をくぐり、 “二拝二柏手一拝” ・・・
いずれも σ( ̄^ ̄)家族の “平穏で謙虚な日々” を祈念して・・・
約30分の “ウォーキング” を終了。


道々・・・ 昨日の風雨によるものだろう・・・
木の枝が折れ、木の葉が散らされ、ビニールのゴミがあちこちに・・・

σ( ̄^ ̄)庭の “びわの木” も・・・
果実にかけていた紙袋が一部ちぎれてしまっていた。
で、むき出しになった “びわの実” ・・・ 大きなっていた。 V(* ̄▽ ̄*)


これが現在の “びわの実” ・・・
309920190522


こちらは “摘果” した時の・・・ 袋かけ前の4月7日の写真。
310020190407


ん~ 箱に詰められ店に並べられた “びわ” の大きさには至らぬが・・・
この1ヶ月でかなり大きく・・・ 倍以上に成長している。

少しもったいなくて “摘果” が少なすぎた感あり。
残す果実を大胆に少なくしていたら・・・
一つ一つがもっと大きな実になっていたかも。
ま、これも “学習” ってことで・・・ 6月の収穫が楽しみ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/05/21

“雨が空から降れば”

3098


予報通り・・・ 朝から雨降り。
で、今日は朝の “ウォーキング” は中止。 /( ̄^ ̄;)


家人・・・ “美” は早番の早朝出勤、 “由” は有楽町日生劇場へ観劇・・・
家に残されたのは・・・ σ( ̄^ ̄)と猫のブチ&チロ・・・
・・・ 外は雨。


σ( ̄^ ̄)幼なじみの描いた絵が掲載された本を買いに・・・
“一枚の絵” を買いに書店へ行こうかとも思ったのだが・・・
雨の中を出かけるのは・・・ どうにも気分が乗らず。
ん~ DVDを見る気になれず、ギターも弾く気になれず・・・
結局、ベッドに転がって・・・ “読書” 。 V( ̄^ ̄;)


大きな雨音にビックリして窓越しに外を見ると・・・
強い風に吹かれて目に見える大きな雨粒が見事に斜めに降っている。

浮世絵の “歌川広重”“葛飾北斎” の絵のように・・・
斜線を引いたような雨粒が辺りを霞ませるほどに・・・ A( ̄□ ̄;)


ふと・・・ ある “歌” を思い出した。
σ( ̄^ ̄)のイメージとしては、こんな強烈な雨ではないのだが・・・
昔々の “フォークソング” ・・・


“雨が空から降れば ”
  歌 :小室 等
  作詞:別役 実
  作曲:小室 等

     雨が空から降れば
     想い出は 地面にしみこむ
     雨がシトシト降れば
     想い出はシトシトにじむ
     黒いコーモリ傘をさして 街を歩けば
     あの街は雨の中 この街も雨の中
     電信柱も ポストも フルサトも 雨の中
     しょうがない 雨の日はしょうがない
     公園のベンチでひとり
     おさかなを つれば
     おさかなもまた 雨の中
     しょうがない 雨の日はしょうがない
     しょうがない 雨の日はしょうがない
     しょうがない 雨の日はしょうがない


どう解釈したら良いのか・・・ 意味が何だか良く分からないのだが・・・
高校時代の同級生・・・ “小高クン” が教えてくれた歌・・・


で、結局・・・
本日は、読書と昼寝と降る雨を眺めて・・・ 終わり。
ま、誰も居ない雨の降る一日は・・・ こんな過ごし方も良い。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/05/19

“クマガイソウ” の物語

3096


“日曜日” ・・・
といっても、特別の感慨も無くなって・・・
毎日が “日曜日” の身で、やがてはそうなるのだろうが・・・
身についた数十年の習慣が1~2ヶ月で急に消え去るものでもなく・・・
どこか・・・ “明日からの準備ための休日” 的な思いがある。 A(* ̄▽ ̄*)


今日は、朝から晴れてはくれたのだが雲が多い。
明日からの “天気予報” では・・・ 週前半は大きく崩れるとのこと。

ならば、今日が “庭仕事” の絶好のタイミング。 V(* ̄▽ ̄*)
で、まずは・・・ “トマ・きゅう”“木酢液散布” ・・・
健気に花を咲かせ続ける “パンジー” の花がら摘み・・・
“フリージア”“花茎切り” ・・・
既に葉の枯れた “フリージア”“球根掘り上げ” ・・・
毎度の “猫草の種蒔き” ・・・ A( ̄ー ̄;)


途中で “通り雨” に降られながら・・・
昼御飯に “シラスのペペロンチーノ” をチンして食べながら予定を完了。


3097


で・・・ 特段の “映像” も無く・・・
ちと時季外れになってしまった “クマガイソウ” の写真をアップ。


この “クマガイソウ” の名を口にするたびに思うこと。 /( ̄へ ̄;)
“平家物語” の一節・・・ 時は “平安時代後期”
あの “源義経” が先陣を切った “源氏と平家” の熾烈な戦い・・・
現在の神戸の西辺りに広がる “須磨の浦” での・・・ “一の谷の合戦”

源氏・・・ 関東武蔵の国の荒武者 “熊谷次郎直実” と・・・
平家の公達・・・ 容姿秀麗な若武者 “平敦盛” との “悲劇の戦い” ・・・
その後のことも・・・ 涙無くして語れない物語である。 /(T^T)


“クマガイソウ” に対して少し似た “アツモリソウ” という花もある。
ただ・・・ σ( ̄^ ̄)はまだ出会ったことがないが・・・
いつか対面した折には、 “般若心経” を唱えようかと・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/05/17

“翅閉じぬ蝶”

3095 ・・・ “クロアゲハ”  たぶん・・・


ま・・・ 今日も “ほぼ晴れ” 渡ってくれたか。
ん。 陽射しがあるのは何とも嬉しい。 V( ̄^ ̄;)


今回も “アゲハチョウ” の写真。
これ・・・ たぶん “クロアゲハ” だと思うのだが・・・ A( ̄へ ̄;)


他の蝶に比べて割と “人懐っこい蝶” のようで・・・
まぁ、蝶それぞれの性格によるものなのかも知らぬが・・・
この “クロアゲハ” ・・・ 近寄ってもすぐに逃げたりすることがない。
ただ、せわしなくつ飛び続けてなかなか花に留まってくれない。 \(*`∧´)/


ひたすら待って何とか留まってくれたところのワンショット。
と、羽根(翅)が開きっぱなし・・・
凛として誇るように羽根を閉じて(立てて)くれない。 /( ̄^ ̄;)


昔・・・ 羽根を閉じるのが “蝶” で、開きっぱなしは “蛾” って・・・
誰かに聞いたか・・・ 教えてもらったかの記憶があるのだが・・・
これは間違いなく “アゲハチョウ” ・・・ “蛾” ではないだろう。


ま、蝶たちの世界にだって・・・ “こうでなければならない” って定められた決まりがある訳でもないだろうし、リラックスしている時のポーズなのかも知れぬ。
ん~ σ( ̄^ ̄)的には羽根を閉じた “横顔” が見たいのだが・・・
こちらのリクエストにはなかなか応えてはくれぬなぁ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

«“薔薇ぬ美しゃ” ・・・ “月ぬ美しゃ”