2020/01/17

“ポインセチアの花”

3261   ・・・ “ポインセチア” ・・・


やはり “ポインセチア” の葉は “赤色” が良い。
“緑色” との対比が良いので、“白”“ピンク” の葉はイマイチ。


で、赤いのは “花” ではなくて “葉” が変化した “苞” と言うらしい。
その中心に集まって小さく目立たなく咲いているものが “花”
いやいや、 σ(*´ー`*) 今までまったく見えていなかった。A( ̄へ ̄;)


ん~ 赤い葉っぱばかりに注目するなと言っているような・・・
見過ごしてしまうような存在ながらもけなげに “花” を咲かせてる。


“人の世” にもそんなことがあるような・・・
派手に目立った存在と地味で目立たぬ存在が。

どちらが “良いとか悪いとか” そんなことじゃぁなくて・・・
それなりに歳を重ねた “人として” ・・・
物事をしっかりとした “目” で見ていかねばならぬなぁ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2020/01/15

“医療費控除”

3260   ・・・ “万両” ・・・


ん~・・・ 年が明け間もなく “確定申告” の季節。
既に天引きされて納付済みの “源泉徴収税額” から・・・
何とか “還付金” を取り戻したいものである。 A( ̄へ ̄;)


で、昨年中に支払った “医療費” を計算してみた。
計算期間は “暦年” ・・・平成31年1月1日から令和元年12月31日の間に実際に支払いをした金額が基準・・・
合計金額・・・ “81,590円”
内科・消化器系受診の “処方薬代” がほとんどで “60,690円”

その他は、歯科治療・形成外科・・・
この σ(*´ー`*)の “医療費” ・・・ 多いのか少ないのか。
ま、“薬処方” を受けるための通院がほとんど・・・ 他は歯の治療に指の怪我によるもので、特段の入院とか手術とか大病によるものは無く “概ね健康体” かとは思っているのだが・・・
ん~ この医療費で済んでいるのは良いことだろう。 V(* ̄▽ ̄*)


今年の確定申告・・・
残念ながらこの支払金額では所得金額に比して少額・・・
で、 “医療費控除額 0円”
が、社会保険料・生命保険料控除により・・・
若干ながら今年も “還付金” が発生する見込み。V(* ̄▽ ̄*)


いや、平成31年~令和元年を何とか無事に過ごせたということ。
今後、 “医療費” は増えるだろうが何とか健康でありたい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2020/01/13

“桜餅” の季節

3259   ・・・ “桜の葉” ・・・


この時期に瑞々しい “若葉” ・・・
いったい何という “桜の葉” なのだろう。 (* ̄▽ ̄)/


ん~ この季節、 “桜餅” を思い出す。
クレープ状の生地で餡を包んだ関東の “長命寺” ・・・
米のツブツブ感の残る餅で餡を包んだ関西の “道明寺” ・・・
σ(*´ー`*) ・・・ どちらも良い。どちらも好き。 V(* ̄▽ ̄*)


で、包んである “葉っぱ” について・・・
“大島桜” の葉を使っているらしい。
その葉を・・・ 食べる派、食べない派とかあるそうだが・・・
まぁ、どっちでもいいだろうに。

σ(*´ー`*) ・・・ 基本的には “食べる派”
“桜の葉の香”“塩気” が餡の甘さに合う。
ほどほどの熱さの “渋茶” でゆっくりといただきたい。 V(*´ー`*)


明日も陽射しがあるとの予報。
ちと公園でも散歩して “桜餅” を買って来よう。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2020/01/11

“植物の開花” に思う

ん~・・・ 今シーズンの “ソシンロウバイ” の開花が遅れている。
ほとんどまだ “蕾”“花” は4つ~5つ程度しか咲いていない。

これは “2020年01月09日” に撮影したもの。
325701


で、こちらが “2018年12月29日” に撮影したもの。
325802


もちろん同じ場所で撮影したものなのだが・・・
前シーズンに比べて今シーズンの開花はなぜ遅れているのか・・・


例年ならば朝晩の冷え込みが厳しい時期なのに、今年は “暖冬” かと思えるほどこれまで冷え込みを感じていない。
気温が暖かければ開花も早くなるのではと思っていたが・・・
決して “温度” だけによるものではないのか。
それとも、厳しい冷え込む時期を経ないと遅れるのか・・・ いや、ひょっとして去年の秋の2つの大きな “台風” による影響なんてこともあるのか。


“自然” の中で生きている “植物の開花” ってものは・・・
σ(*´ー`*)などが思うより・・・
ずっと・・・ “繊細で微妙” なものなのかも知れぬ。A(´□`。)°゜。


若い頃には、こんなにも “花” を意識はしなかった。
歳を重ねて “老い” を感じるこの頃・・・
いろいろな “花” が実に何とも・・・ “愛おしい” 。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2020/01/09

“水仙” に話しかけられた。

3255


朝から晴れ渡った青空は気持ちが良い。
ちと強い風が吹いていたが・・・ 寒くはなく良い日和。 V(* ̄▽ ̄*)


公園を散策・・・
“日本水仙(ニホンズイセン)” が咲いていた。
風にあおられてなかなかシャッターが切れなかったが・・・
風の弱まったタイミングを待って連写。 A( ̄へ ̄;)


3256


ん~ この “日本水仙” を見ていると・・・
σ(*´ー`*)に何か話しかけてくるような・・・
そんな不思議な気持ちがしてくるのは何故だろう。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2020/01/07

“春よ、来い”

3254   ・・・ 陽に映える名も知らぬ “苔” ・・・


朝からの “曇り空” が昼過ぎから “雨” に。
明日は各地で “雪” となるところが多いようだが・・・
σ(*´ー`*)家の辺りはどうやら “雨” らしい。 A( ̄へ ̄;)


ん~ 陽射しがあったなら出かけようかと思っていたのだが・・・
どうにも気分が乗らずに部屋でゴロゴロ。
で、ギターの練習。

松任谷由実の “春よ、来い” ・・・
ホントこの “楽曲” は素晴らしい。 (* ̄▽ ̄)/

で、スリーフィンガーピッキングでコード演奏はほぼOK。
オリジナルではピアノのイントロと間奏をギター譜にアレンジしたものも、ツーフィンガーピッキングでほぼ弾けるようになった。
が、フラットピックでの演奏はシンコーペーションに絡んで裏から入る部分が多く、アップ・ダウンピッキングがイマイチ不安定。
メロディーラインの演奏は、16分音符の弦を移動してのオルタネイトピッキングがスピードに乗れずちとぎこちない。
ま、練習あるのみ。 A( ̄へ ̄;)


昨日、 “小寒”“寒の入り” したばかりながら・・・
すでに “桜吹雪” をイメージしながら練習。
あと2ケ月半くらいで楽しみな花の季節がやって来る。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2020/01/05

明日 “寒の入り”

3253   ・・・ “木瓜” ・・・


里山を歩いたら “木瓜” が咲いていた。
低木が数本ある中でちと “早咲き” の一輪・・・ いや二輪。 (* ̄▽ ̄)/


“木瓜” は σ(*´ー`*) の好きな花。
何種類かの赤色にピンクそして白色に薄緑・・・ 形も良く実にきれい。
本来は3月頃からの “春の花” かと思っていたのだが・・・
この時期に見ることができるのは嬉しい。 V(* ̄▽ ̄*)


明日、1月6日(月) “小寒” ・・・ “寒の入り”
暮れからこれまでの陽気からすると今年は “暖冬” なのか?
ま、過ごしやすいに越したことはないのだが・・・
“季節感” が薄らいでしまうのも何か物足りぬような・・・ A( ̄へ ̄;)


やはり “冬” には1~2度 “雪” を見たい。
とはいえ “大雪” になるのは何かと困りもの。
そして “花の季節” も楽しみではあるのだが・・・
まずは “小寒” から寒さ厳しくなる “大寒” そして “立春” ・・・
風邪などひかぬよう・・・ “寒の内” の季節を楽しみたい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2020/01/03

“” 自分の世界” を生きる

3252   ・・・ “春を待つ桜” ・・


三が日・・・ 穏やかに晴れ渡って何とも良い正月。
新たな1年を迎えるのだなぁ・・・ と、ちと殊勝な思いに。/(*´ー`*)


ん~・・・σ(*´ー`*) 家の “雑煮” が実に美味かった。
別に特別なものではなく・・・
醤油ベースのお出汁に、鶏肉、うずら卵、銀杏、ほうれん草、三つ葉、なると、柚子の皮に、少し焦げ目のついた焼餅をいれて・・・
陽射しの入る食卓で味わいながら・・・
ああ・・・ 正月だなぁと・・・ V(* ̄▽ ̄*)


元日は、お節料理に純米酒で新春を寿ぎ・・・
2日も外出せず、箱根駅伝TV観戦とギター練習とDVD鑑賞と・・・
今日3日は、朝6:10~ 夜明け前の薄明かりの中を朝の散歩・・・
いつものコースのお寺と神社を巡って “初詣” 。 m(_ _)m


この9ケ月間・・・
電車に乗ることもほとんど無くなって・・・
なるべく車を運転することも控えるようにして・・・
車の運転時にはゆっくり急がずをお先にどうぞを心掛け・・・
ん~・・・ 上手い具合に “ストレス” をコントロール。 V( ̄へ ̄;)


今年1年の計。
無理せずお気楽をベースとして・・・
腹8分目の食事に酒はほどほど、短歌とギターをマイペースで学びつつ、晴れた日には自然の野山の散策、心穏やかに “般若心経” を唱えたり・・・ そんな日々が良い。 A(*´ー`*)

これまで出会ったすべての人たちには感謝しつつ・・・
ま、あれこれ煩わされることも多々生ずるだろうが・・・
σ(*´ー`*) なりの “自分の世界” を楽しく生きていきたい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2020/01/01

“あけましておめでとうございます 。”

32512020

| | コメント (0)

2019/12/31

“感謝” です。

3250   ・・・ “冬薔薇” ・・・


2019年の “大晦日” ・・・
今年は σ(*´ー`*) にとって激動の1年。
何とか “無事” にこの日を迎えることができた。
そしてこうして拙い “日記” を書けることが嬉しい。 V(* ̄▽ ̄*)


この1年・・・
出会ったすべての人達に心から “感謝” です。
本当に・・・ “ありがとうございました。”  m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/29

“山茶花咲きました”

3249   ・・・ “山茶花” ・・・

 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


   “ 冬枯れの庭に山茶花咲きました
       こころ温める灯ともすように ”


 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


朝から晴れ渡って風もなく穏やかな一日・・・
“墓参” に行ってきた。 (*´ー`*)

2019年・・・
平成31年から令和元年・・・ 間もなく終わるなぁ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/27

“歳の瀬に思う”

3248   ・・・ 冬日に輝く苔と落葉 ・・・


夜明けの頃にすっかり雨は上がって・・・
一時強風が吹いたものの、概ね晴れ渡った金曜日。 V(* ̄▽ ̄*)

陽が射せば日中はそれなりに暖かな師走。
ん~・・・ 何となく “暖冬” になりそうな気配。


今年も残すところあと4日。
嫌だったこと辛かったこと苦かった思いも無理やりすべて忘れ・・・
“良かったことだけ” を記憶に残して今年を締めくくる。 V(*´ー`*)


世の中・・・ なるようにしかならぬ・・・
細事に煩わされず鷹揚に生きられるよう努めようとも・・・
そう思うように生きられぬのが σ( ̄へ ̄;)性格。

ま、気の向くまま思うがまま生きることを目指しつつも・・・
“謙虚” そして “慎重” なる意識は忘れぬよう・・・
・・・ ってことで歳の瀬の迫る夜に “思い” を。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/25

“ホーリーナイト・・・酔って候”

3247   ・・・ 落葉が陽に映えて ・・・


巷では “クリスマス” ・・・
が、σ(*´ー`*) は別に何ということもなく・・・
“麻婆豆腐”“クラムチャウダー”“酎ハイ” を4~5杯。
ん~・・・ こんな風に静かな “ひとり酒” も良い。 U(* ̄▽ ̄*)


ギター・・・
“松任谷由実”“春よ、来い” の練習を開始。

2011.09.30(金)
沖縄県宜野湾市の “沖縄コンベンションセンター” でのコンサート・・・
初めて “ユーミン” の生の歌声を聴いたあの日・・・
ほぼ正面の8列目・・・ “H席” で見上げながら・・・
特に “春よ、来い” はただただ感動だった。 V(´□`。)°゜。


“松任谷正隆” の奏でるピアノのイントロと間奏・・・
あの印象的な心に沁みる旋律をギターで弾いてみたくて・・・
いくつか演奏ポジションを “TAB譜” に起こして演奏してみた。


8分音符(♪)と16分音符(♬)とシンコペーション・・・
“ツーフィンガーピッキング” で良いと思うのだが・・・
リズムの変化もあって早弾きがちと難しい。 A( ̄へ ̄;)

歌唱部分の演奏は “スリーフィンガーピッキング” で・・・
“add9”“sus4”“on” コードの変化にも難しい部分があるが・・・
それらのコードの響きが素晴らしくきれい。
この年末年始に何とかスピードに乗れるよう・・・ (* ̄▽ ̄)/


今夜、 “サイレントナイト” ・・・ ちと “酔って候”
ん~・・・ 心穏やかに “ホーリーナイト” 。m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/23

“年末と昭和の名曲”

歳の瀬・・・
今日、都内でも “雪” が降ったとのこと。
いよいよ “雪の季節” か・・・ と改めて思う。 /(*´ー`*)


“ポインセチア” も色づいてきて・・・
明日は “クリスマス・イブ” とのこと。
家人は、24日 “観劇” で25日 “久保田利伸コンサート” ・・・
しかしながら σ(*´ー`*) にはまったく無縁の出来事。
予定は家で気楽に “ひとり酒” 。 V( ̄へ ̄;)


3245


ところでここ数年・・・
“山下達郎” のあの永遠の名曲・・・
“クリスマスイブ” を聴く機会がめっきり減っている。
この曲には何とも言えず胸に深く染み込むものがあって・・・
“JR東海” のシリーズ化されたTVCMも良かった。 (* ̄▽ ̄)/

今もこの曲を流しながらこのブログを書いている。 V(*´ー`*)
かつてはTVやラジオに街中でも・・・
この季節にはどこでも必ず流れていたのに・・・

それにやはり “松任谷由実” のあの永遠の名曲・・・
“恋人はサンタクロース” も聞く機会が減っている。


いや・・・ それも “時代の流れ” なのだろう。
時は “平成” から “令和” へと移り・・・
どちらの “名曲” も遠く過ぎ去った “昭和の楽曲” ・・・
ま、σ(*´ー`*) はずっと大切に聴いていこう。 V(* ̄▽ ̄*)


3246


もうひとつ・・・
この季節には必ず思い出すあの昭和の “名映画” ・・・
あの “私をスキーに連れてって” ・・・
今年もこの年末にDVDを引っ張り出して見ておこう。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/21

“紅葉の押し葉”

今日も昼頃に晴れるとの予報があったのだが・・・
ん~・・・ 結局、一日ずっと曇り空。 \( ̄へ ̄;)

若干、鬱々としつつ・・・
どうにも体調がスッキリせぬまま “師走” も残りわずか。


12月8日(日)に拾ってきた “紅葉” ・・・
雑誌に挟み込んでベッドのマットの下・・・ 枕の下で “押し葉” に。
そろそろ良い頃か・・・ と取り出してみた。 /(* ̄▽ ̄*)


3244


今年は “黄色い葉” にウエイトを置いて・・・
数えてみたら・・・ “98枚”
何ということもないのだが何故かそんなことが妙に嬉しい。 V(*´ー`*)


過去に “押し葉” にしたものを確認してみたら “2015年” から。
連続5年でかなりの数量。
さて、この “押し葉” をどうしよう・・・
最初は、便箋に貼り付けたり手作り紙に漉き込んだり・・・ 何かアートの素材にしようかなどとあれこれ考えたのだが、結局はただ “押し葉” として保存しておくだけの状態になっている。 A(*´ー`*)


ん~ 何か良い利用方法は無いものか・・・
誰か、有効活用してくれる人は居ないものか・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/19

野の草 “千本槍”

このところ “天候不良”
ん~ σ( ̄へ ̄;)も昨日今日 “体調不良”


昨日、18日(水)に朝霧の中をいつもの散歩。
帰宅・・・ 朝シャワーでスッキリして朝刊を読んで朝食を食べて・・・
昼近く全身に “風邪の初期症状” っぽい感覚。 /(´□`。)°゜。

で、昼食後に風邪薬を飲んでベッドの中へ。
夕方まで約5時間・・・ 大汗をかいたけれどもスッキリせず。


一昨日、スーパーに行った時・・・
隣にゴホゴホ咳をしているオバさんがいたことを思い出した。
σ(´□`。)°゜すぐにその場を離れたのだが・・・ ひょっとして・・・


今日もベッドにもぐりこんで一日休養。
どうやら “風邪っ気” は抜けた感じながら気分はイマイチ。
ま、休養が必要な体調なのだろうから無理せず・・・ A(* ̄▽ ̄*)


3243

この草の名は “千本槍”
花には春・秋に2つの型があるとのこと。
春に普通に白い花を咲かせ、秋には “閉鎖花” といって三角の尖がった部分が開かず花を咲かせぬまま褐色の冠毛のある実を結ぶとのこと。

その様子から大名行列を先導する “毛槍” がイメージされ・・・
それが “和名の由来” となったらしい。 (* ̄▽ ̄)/

冬の陽射しの下で穏やかな佇まい。
こうした “野の草” をのんびり探すのも楽しい。


ん~ 油断して悪化させたりせぬよう・・・
さて、風呂で温まって・・・ 今夜は早めに就寝。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/17

“ σ(*´ー`*) 家の猫様”

“師走” も17日となって・・・
“令和元年” も残すところ2週間。
あれこれと思うところが多い歳の瀬を迎えている。 A(*´ー`*)


σ(*´ー`*) 家の “猫”
元々は σ(*´ー`*) 家の軒下に住み着いてしまった “野良姉妹”
不憫に思った家人が捕まえて2階の6畳の一室に住まわせたものだから、今では十分に馴れすぎてソファーやテーブルにゴロンと寝転がったり、猫草を食べては家中あちこちでゲロを吐いたり・・・
もう・・・ 好き勝手に我が物顔で生活している。 /(´□`。)°゜。


3241   ・・・ “ぶち” ・・・

3242   ・・・ “ちろ” ・・・


夜11時になれば家人が猫部屋へ送って行くし・・・
朝8時には猫部屋へ起こしに行って・・・ ( ̄□ ̄;)

ブラッシングもトイレ掃除もしてもらい・・・
朝ご飯は σ(*´ー`*) よりも先に用意してもらって・・・
更に・・・ いつでも食べられるようカリカリが皿に盛られている。


σ(*´ー`*) 家の “猫様” は本当に良い身分である。
夏は “冷房” 、冬は “暖房” の効いた部屋で・・・
外敵にも御飯にも住処にも困らず平和な環境で寝てばかり。


σ(*´ー`*) だってそんな身分の生活を夢見ていたのだが・・・
ん~ “人生” ・・・ 思うようにはならないものである。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/15

“木の葉の散る頃”

  " 里山を染めし木の葉がひっそりと
        我にささやく もう散りますよ


3237

3238

3239   “ハゼノキ”

3240   “イヌシデ”


もう “師走” も後半戦。
ま、別に戦ってはいないのだけれども・・・
新たな環境で初めての “師走” ・・・ 感慨深いものがある。 /(*´ー`*)


間もなく・・・ 色づいた木の葉もすべてを散らし “冬” が深まる。
“めぐる季節” ・・・
この “冬” にはどんな風景を見ることができるだろう。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/13

“冬のツツジ”

3236   ・・・ “冬のツツジ” ・・・


今朝は一段と寒かった。
日の出前の曇り空の下・・・ いつもの “朝の散歩”
陽が射さぬまま日は暮れ、結局、ずっと寒い一日だった。 /( ̄へ ̄;)


先日、いつもの自然公園を歩いた時・・・
周りを雑木で囲まれた陽だまりの一角に “ヤマツツジ ” の群落地があり、その中の何本かの木がいくつかの花を咲かせていた。
一般的に “ツツジ” は5月頃に咲く花かと思っていたが・・・
冬に咲くとは・・・ A(*´ー`*)


一部の木にしか花が咲いていないところをみると・・・
陽だまりの暖かさによる狂い咲きか・・・
台風で被害を受けたかによる焦り咲きか・・・
ま、この季節に “ツツジの花” が見られるのは嬉しい。 V(* ̄▽ ̄*)


σ(*´ー`*) が田舎で過ごした頃・・・
春から夏にかけて自然の山に咲く “ツツジの花” はきれいだった。
人の手によって丘陵地や自然の中などに “植樹” したものではなく・・・
虫や鳥などによるのか・・・ 自然の山中に花を咲かせていた “ツツジ”
きっと今でも “あの場所” で生きているのだろうなぁ。/(´□`。)°゜。


あの頃も花を “きれいだなぁ” と思ってはいたが・・・
今ならばもっと・・・ 比べ物にならないくらい感動するだろう。

人の手で大事に育てられた “花” はきれいだ。
が、自然の中で自然に咲く “野の花” もきれいだ。 V(*´ー`*)


歳を重ねるごとにいろんなことを思うようになる。
ん~ このところ人との触れ合いが少なくなってきて・・・
これからは “野の花” との触れ合いを大切に楽しみたい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/11

“大掃除の計画”

3235


朝から晴れたり曇ったり・・・
ま、寒さも少し和らいだ今日は・・・ 12月も第2週目。 /( ̄へ ̄;)


そろそろ年末の “大掃除の計画” ・・・
と、言っても別に大袈裟なことをするわけではなく・・・
“窓ガラス拭き”“風呂・トイレ掃除”“インナーベランダ掃除” を今年の目標に掲げて、その実施手順及び予定時間等の計画を練っている。

ま、時間的な余裕は十分にあるから・・・
あと、 “玄関掃除”“車のワックスがけ” なども・・・ V(* ̄▽ ̄*)


ただ・・・ “前提要件” として朝から気持ち良く晴れ渡ること。
雨が降ったり曇り空ではたぶん・・・ 気分が乗らない。
で、休憩をとりながら無理することなくノンビリとやる。
当然、疲れたな・・・ と感じた場合には途中であっても終了。
・・・ ってことで “大晦日” までには終了させる予定。 A(*´ー`*)


そんなこんな・・・ 気楽に “師走” を過ごせたら良い。
“ストレス” の少ない “穏やかな日々” が何とも嬉しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/09

“自然の気”

月曜日・・・
本日も午前6時10分に “朝の散歩” に出発。

日の出時刻は午前6時37分・・・
日の出前後の空気はとても冷たく今朝は何とも寒かった。
明日からは “ニット帽” を耳を隠すくらい深めに被ろう。 V(* ̄▽ ̄*)


3232

3233

3234


ん~・・・ もう “紅葉” も終わりの時期。
今年は、9月と10月の台風で木の葉が吹き飛ばされ・・・
“紅葉” が幾重にも重なりあう “錦織りなす風情” が少なかったような。
“公孫樹” も葉が傷き “茶色” “黄葉” では少し興覚め。 /(´□`。)°゜。


ま、それもこれも “自然の運命” ・・・
σ(*´ー`*) だって “自然の中” で生かされているひとり・・・
“自然の気” を謙虚に感受しつつあるがまま日々を平穏に・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/07

“冬の蟷螂”

3231


先日の晴れた日に “都市緑化植物園” を歩いてきた。
冬の陽射しを受けた “柊” に身を横たえる “蟷螂” がいた。


触角を触ると σ (*´ー`*) の方に三角形の顔を向けて・・・
威嚇するかと思いきや・・・ じっと見据えるポーズで動かず。
ん~ 陽だまりとはいえ寒さに耐えているかのような様子。/(´□`。)°゜。


体の色を茶色に変え・・・
多分・・・ この自然の中で冬を生き永らえることは難しかろう。
このままここで “短い一生” をまっとうするのか・・・
σ(*´ー`*) 家に連れ帰って暖かな環境に置いてみようとも思ったが・・・


σ(*´ー`*) も自然の中で生かされている “ひとり”
そう思いつつ、いつも “こうありたい” と思っていること・・・
“平穏” に・・・ そして “謙虚” に日々を過ごせるよう・・・ /( ̄へ ̄;)


今日は雨降りで寒い一日・・・
あの “蟷螂” ・・・ どうしているだろう・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/05

“師走に思うこと”

今朝も午前6時起床。
朝の散歩・・・ 夜明け前の空気は冷たい。
本日も “快晴” ・・・ 何とも気分の良い朝ぼらけ。 V(* ̄▽ ̄*)

3229


ふと、 “スケート” で遊んだ子供の頃を思い出す。
冷たい風を切って銀盤を颯爽と滑ったあの頃のこと・・・
ん~・・・ 本当に “遠い昔のこと” になってしまった。 A(*´ー`*)


3230


何とか体調も良好。
このところストレスも無く心穏やかな日々・・・
“師走” ・・・ 平穏な日々が続くよう “謙虚に精進” ・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/03

“虹が輝く”

今朝の散歩・・・
雨が上がり東の空の雲が切れ始めて間もなく日の出。 (* ̄▽ ̄)/


3226


東の空・・・
雲の切れ間が広がり朝日がサーーーッと射して・・・

そう・・・ あの和歌を思い出す。
“万葉集 巻一(四十八番)”
  “ 柿本朝臣人麿 ”

    “ 東の野に炎の立つ見えてかへり見すれば月傾きぬ ”


322701


朝日が射し始めると細かい雨が降り始め・・・
ふと辺りを見回すと西空に広がる雲をバックに虹が架かり始めた。
ああ・・・ こんな近くで “虹” を見るのは久しぶり。
細かい雨に濡れながらスマホを取り出してシャッターを切った。
ん~・・・ 今日は何か “良いこと” があるかもしれぬ。 V(* ̄▽ ̄*)


322802


で、真似て σ( ̄へ ̄;)も一首・・・

  “ あけぼのの雨雲を裂き日は昇りふり向き見れば虹が輝く ”


やがて空も晴れ渡り朝から何とも嬉しい気分・・・
今日という一日を無事に過ごせたことが “良いこと” か・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/12/01

“師走となって候”

12月になってしまった。
今年はあれこれ・・・ σ(*´ー`*) 人生“節目の年” であった。


ん~ 歳を重ねるということは・・・
過去を振り返りあれこれ “悔やむ” ことばかり思い出す。
それらをすっかり忘れて “無かった事” にしてしまおう。 A(´□`。)°゜。

ただただ・・・ “心穏やな毎日” であるように願いつつ・・・
謙虚にそして慎ましく・・・ そっと・・・ ありたい。 V(* ̄▽ ̄*)


3224

ああ・・・ 今年もきれいな “紅葉” を見ることができた。
ただ感動・・・ この “モミジ”“紅” が心に沁みる。 A( ̄へ ̄;)

3225


“師走” ・・・
今夜はいつもより静かに感じる。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/11/29

“メジロと冬桜”

午前6時、日の出前・・・
東の空は雲ひとつなく久しぶりの快晴。
で、いつものように朝のウオーキング・・・
今シーズン一番の冷え込みか・・・ 寒い! /(´□`。)°゜。


陽も昇って少し暖かくなって・・・
こんな日は家でじっとしていられない。
とある公園の片隅に咲く “冬桜” を見に行ってきた。 V(*´ー`*)


3220

3221

3222

3223


ん~ 少し遅かったか・・・
このところ続いた雨風のせいか少し散ってしまっていた。
が、やっぱり “さくら” は良い。
この寒空の下で楚々と咲く “冬桜” ・・・心に沁みる。 V(* ̄▽ ̄*)


と・・・ 二羽の “メジロ” が飛んできた。
蜜を求めてちょこちょことせわしなく動き回って・・・ A(*´∀`*)


急に冷え込みが厳しくなって・・・
いよいよ明後日には “師走” を迎えるが・・・
ま、何とか体調も良好で・・・ 今日は “良き日” 。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/11/27

“泡盛の定義”

3219


2019年11月27日(水) 読売新聞・夕刊
とある記事を見つけた。


“45度超も「泡盛」” ・・・(一部抜粋)
 政府・与党は27日、米を原料とした沖縄を代表する酒「泡盛」について、
 製造方法が一定の条件を満たせば、アルコール度数に関係なく、瓶など
 に「泡盛」と表示できるようにする方針を固めた。
 現在、「泡盛」と表示するには、法令上、黒こうじ菌と水で発酵させ、
 単式蒸留器で蒸留したうえで、アルコール度数が45度以下でなければ
 いけない。45度を超えると、「原料用アルコール」など、別の品目に
 分類されてしまう。

とのこと。

で、σ(*´ー`*) の保管しているものをチェックしてみた。
2011年10月22日(土)・・・ 那覇市・奥武山公園で開催された第35回沖縄産業まつりで購入した1,200本限定の・・・
“瑞泉酒造(株)”“瑞泉三日麹原酒 五十三度” ・・・
【原材料 米こうじ(タイ産米)・アルコール度数53度】
確かに “泡盛” ではなく “原料用アルコール” と表示されている。
いや、 “泡盛” と思っていたものが “泡盛” とは呼べぬものだった。


ん~・・・ そうだったんだ。
σ(*´ー`*) 当時、当然のこととして知っていなければならない立場にあったのに、まったくもってお恥ずかしい次第・・・ 勉強不足というか何というか・・・
まったく知らなかった。 /(_ _)\


とは言うものの・・・
伝統的な製法による同じ作り方で水を加えぬ “原酒” なのだから・・・
“泡盛” と呼べない・・・ 表示できないのはおかしい。 A( ̄へ ̄;)

それが改正されて “泡盛” と呼べるようになるとのこと・・・
σ(*´ー`*) ・・・ 単なる消費者ながら何か嬉しい 。 (* ̄▽ ̄)/


ま、世の中 “知らない事” を知らないでいることが多い。
う~ん・・・日々 “謙虚” に生きていかねばならぬなぁ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/11/25

“戦いすんで一夜明け”

3218_20191125210901


11月24日(日)・・・
ギター・クラスコンサートを “無事(?)” 終了。 A(*´ー`*)


いつも自宅では “ほろ酔い” で自主練習・・・
まったくのシラフでたくさんの人前での演奏ってのは緊張する。
“アコギ胼胝” の左手指先にオロナイン軟膏を塗ってスベリを滑らかに・・・
が・・・ やはり緊張のせいか指の動きが硬くなってしまった。


練習ではスライドもビブラートも良い感じで弾けていたのに・・・
やはり肝心なところで “あがり症” が出てしまった。
ま、それもこれも σ(*´ー`*)らしいと言えば・・・ らしい。 A( ̄へ ̄;)


ん~・・・ コンサートまでの日々・・・
テンポを狂わさないように、そしてクリアーな音になるようスムーズな指の動きに留意しつつ運指を間違えたりせぬようにと・・・ やはり何だかんだとそれなりに結構プレッシャーを感じていた。

で、演奏が終了して・・・ “戦いすんで一夜明け” ・・・
終わってしまったことの “虚脱感” とでもいうか・・・
何か “張合い” を失くしてしまったような感覚に包まれている。 A(´ー`;)


ま、あと2~3日もすれば回復するだろう。
そして今夜は・・・ “フィンガーピッキング” の練習。
これからは “ブルース” ・・・ “ペンタトニック” を・・・
上手く展開できるよう少しづつマスターしていこうかと・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/11/23

“焼酎の大根おろし割”

3217   ・・・ “オニノゲシ(鬼野芥子)” ・・・


きのうからずっと “雨降り” ・・・
部屋にこもってゴロゴロと過ごす “勤労感謝の日” 。 (* ̄▽ ̄)/


で・・・ “晩酌” ・・・
今夜のメニューは・・・
 プチトマト
 きゅうり浅漬け
 野菜・根菜煮物・落とし卵
 紅鮭切り身焼
 豚肉塩麹焼
 大根おろし

まず、 “缶ビール(330ml)” 1本で喉湿し。
次に、 “焼酎ロック” ・・・

紅鮭の塩気と旨味が良い。
煮物も美味いし豚肉も脂身のバランスが良い。 V( ̄へ ̄)
で・・・ “大根おろし” をそのまま食べていたのだが・・・
ふと思い立って “焼酎ロック” のグラスに入れて呑んでみた。

ん~・・・
大根の “辛味”“みぞれ風” の食感・吞み口が何とも合う!
σ(*´ー`*) ・・・ 長い年月いろんな “酒” を呑み続けてきたけれど・・・
“酒”“大根おろし” をミックスして呑んだのは初めて。 V(*´ー`*)


あちこち・・・ いろんな “割烹・居酒屋” 等で呑んできたけれど・・・
“酒”“大根おろし” を混ぜた酒は無かった。

が・・・
ネットで検索したところあった。
“蕎麦焼酎の辛味大根おろし割り” とか “大根おろしサワー ” とか・・・
たくさんのサイトがあれこれ出てきた。
ただ σ( ̄へ ̄) が知らなかっただけだった。 A(* ̄▽ ̄)/


これからますます “大根” がうまくなる季節・・・
大根の “漬物や鍋” を肴に “焼酎の大根おろし割” をいただく。
いやいや、σ(*´ー`*) 家の “冬の定番料理” になりそう。 m(_ _)m

| | コメント (2)

2019/11/21

“里山の紅葉”

3215


午前6時10分・・・
現在の日の出時刻の10分前・・・ いつもの朝の散歩へ。
本日は “快晴” !! V(* ̄▽ ̄*)


天気予報をチェックすると・・・
明日から雨降りの日が続くとのこと。
ならば今日・・・ 行かずばなるまい “紅葉を見に” 。 A( ̄へ ̄;)


・・・ ってことで出かけてきた。
いつもの里山・・・ 台風の被害が痛々しく今も残る自然公園。
コンビニで “お稲荷さんとおむすびの弁当とお茶” を買って・・・
カーステレオは “クラシックBEST200” を聴きながら。 V(*´ー`*)


3216


過日の台風でたくさんの木々が倒れてあちこちで土砂崩れも・・・
遊歩道が倒木や土砂で塞がれて通行できぬ個所も多々・・・
通行可能な安全な道を選んで約2時間の散歩と写真と。


ほぼ “無風” の里山・・・
鳥の声と羽ばたきとドングリの落ちる音が静寂の中に響く。
誰も通らぬ木漏れ日のベンチに腰掛けて “弁当” を・・・
“青空と常緑樹と紅葉と” 自然の中に “ σ(*´ー`*) ひとり” ・・・
ん~ この穏やかなひと時・・・ “値千金” 。 V(* ̄▽ ̄*)


こんな風な “時の過ごし方” も良い。
とかなんとか・・・ いよいよ “師走” がすぐそこまで・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

«“季節の色”