« September 2016 | Main | November 2016 »

October 30, 2016

“弁慶の泣き所”

2565_2


今日も朝から曇り空・・・昼から小雨も降ってきた。
太陽がまったく見えず、急激な “寒さ” を感じた一日。 /( ̄^ ̄;)


10月も明日まで・・・ 明後日からは “霜月”
今年も “霜”“雪” の話題が流れてくる日が近づいてきたわけで・・・
“クールビズ” も明日で終了。
南国 “沖縄” はあと一ヶ月・・・ 11月末まで続く。 A( ̄^ ̄;)

11月からは・・・ また “ネクタイ” を締めなければならぬ。
ノーネクタイに馴れてしまって・・・ 何とも面倒くさい気分。 /( ̄ー ̄;)ニャ


2566


ん~・・・・・・ また新たな “負傷”
昨日、 “谷津バラ園” にて・・・
“不注意” というかふとした “はずみ” というか・・・ ちょっとよろけた拍子にベンチの角に右足スネを・・・ “弁慶の泣き所” を思い切りぶつけてしまった。
いや・・・ その痛いこと・・・
アーーーッ・・・ と息が止まって全身を硬直させ・・・ 暫し固まってしまった。


歩けぬことはなく痛みも治まってきたやに見えたのだが・・・
少し鈍痛を感じながらも、帰宅してスリムフィットのGパンを脱いだところ・・・
ぶつけた周辺が大きくふくれ・・・ 見事なほどに腫れあがっていた。 (/。\)


昨日、今日・・・ “湿布薬” を貼ってはいたのだが腫れが引かぬ。
内出血も無く、触らなければそれほど痛みも感じないのだが・・・ なぜか患部が硬く盛り上がって “しこり” のようになってしまっている。
ま、 “骨折” も無いようだし自然治癒すると思うのだが・・・
しかし・・・ 何とも困ったものではある。 A(-ー;)


さて・・・ 11月は何かと忙しくなりそう。
“体調管理” を意識して・・・ 風邪などひかぬよう・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

October 29, 2016

“谷津バラ園” へ

2563_3


昨夜の雨は上がったものの・・・ 朝から曇り空。
新聞を取りに玄関先に出たところ “濡れ落葉” がドッサリ・・・
ほうきは手間がかかって・・・ 朝から素手で “落葉拾い” 。 /( ̄^ ̄;)

σ( ̄^ ̄)家の玄関先の “ハナミズキ” ・・・
枯葉を散らす季節がやってきた。
去年の暮にかなりの枝を切り落としたことにより・・・ 植物特有の “危機感” があったのか、ことしは “葉” が例年に比して異常なほど多く感じる。


さて・・・ 本日の天気予報は “晴れ間” があるとのこと・・・
で、朝ご飯を軽く済ませ・・・ 昨夜の “雨露” が消えぬうちにと・・・
千葉県習志野市の “谷津バラ園” へと・・・ 高速をひた走り。 A( ̄ー ̄)ニャ


が・・・ ほぼ90%が曇り空・・・
それでもパァーッと晴れ間が見えた時には、 “花びらの露” を光らせ・・・
んん~・・・ なかなか思うように上手く撮れぬ。 A( ̄^ ̄;)


2564_2


この “谷津バラ園” はいつ来ても気持ち良く過ごせる。
無料の駐車場も待たずに確保できるし入場料も安い。 V( ̄ー ̄)ニャ
そして、チケット売場の方も “もぎり” の方も案内の方も・・・ 対応が清々しい。
“薔薇” を鑑賞しながら気持ちがトゲトゲしていてはつまらない。
“気分屋” のσ( ̄^ ̄)には珍しく・・・ 心穏やかに過ごせる場所。 (^ ^)/


いろいろなカメラを抱えたたくさんの老若男女・・・
互いの撮影に邪魔にならぬよう・・・ 目礼を交わしつつ・・・
甘い匂いに包まれて約2時間・・・
σ( ̄^ ̄) 何かドキドキしながら園内を歩き回っていた。 A( ̄ー ̄)ニャ


すっかり快晴ならば更に気分は良いのだろうが・・・
それでも優しい気持ちで・・・ 心地良く疲れての帰宅。
久し振りに・・・ 今日は “良き日” 。 m(_ _)m

| | Comments (0)

October 28, 2016

“今年の秋の記憶を”

2562


今週も無事に “金曜日” を迎えられて “安堵”
が、ずっと “右膝痛” が続いて・・・
ん~・・・ こりゃぁ残りの半生ずっと付き合っていくことになりそう。 /( ̄^ ̄;)

少し膝を動かして筋肉をつけねばならぬ。
が、動かし過ぎると炎症を引き起こすことにもなりかねない。
いや・・・ ちょうど良い具合ってところで折り合いをつけるのが難しい。
ま、無理せず・・・ 程々にってところで・・・ A( ̄ー ̄)ニャ


さてさて・・・ “神無月” も残すところわずか。
“神様” 外出中に、あれこれ企みがあったのだが・・・
“アコギ・LIVE” に行けたし、ロングドライブ・写真撮影にも出かけられた。
昔ながらの “蕎麦屋” で思いほのぼのと田舎蕎麦を食べられたし・・・
アコギ練習のモチベーションがアップしているし・・・
思いの総て・・・ とはいかぬにしても、まぁ “重畳” なり。 V( ̄ー ̄)ニャ


あと・・・ 明日・明後日の土日があるし・・・
もうひとつふたつくらいは実行できるかも知れぬ。 /( ̄^ ̄;)


今日は昼から雨降り・・・ この時間も強い雨音が聞こえる。
明日は陽射があるとのこと。
さて・・・ 明日は・・・
“初冬” の気配を感じる前に、今年の “秋” を記憶に留めたい。 m(_ _)m

| | Comments (0)

October 23, 2016

“コスモスは終り”

2561


ん~・・・ “コスモス” は終りになってしまった。
で、何となく “秋の寂しさ” が増してきた様な・・・


先週の日曜日・・・ “救急車” などに乗る事態になってしまったために・・・
“コスモス祭” から一週間が過ぎ・・・ 花びらを散らせてしまった。
まだ少しは咲いてはいるが、花がらが多く目立ってしまって・・・
嗚呼、一つの季節が過ぎ行く。 /( ̄^ ̄;)


今年の春先には右膝の “関節炎”“桜” のクライマッスクを逃してしまった。
ま、チョコチョコっとシャッターを切ってはいるのだが・・・
ここぞという日に・・・ テンション最高潮の日に限って不調とは・・・
何とも情けなく・・・ そして悔まれる。 /(-ー;)\


まぁ・・・ それはそうなるべくしてなった運命かと・・・
また一年という時の経過を待たねばならぬのも人生なり。
この歳になれば時の流れは淀みなくスローであって欲しい・・・ A( ̄ー ̄;)ニャ


もっと秋が深まって・・・ “紅葉” の頃に一つの計画・・・
体調を整え・・・ 何とか上手い具合に成就させねば。 m(_ _)m

| | Comments (0)

October 22, 2016

“GYPSY JAPAN”

2559gypsy_japan   ・・・ “CDジャケット” ・・・


昨日・・・ 10月21日(金)、 “GYPSY JAPAN” のLIVEに行ってきた。
電車を乗り継ぎ、千葉県柏市・・・ “柏 Studio WUU” へ。
GYPSY JAPAN アルバム 「Trio」 発売記念ライブ ・・・

18:30 オープン/19:30スタート
ギター仲間と3人で、ステージに向かって右側最前列のテーブルに陣取り・・・
ビールと冷えた白ワインを飲みながら開演待ち。


“GYPSY JAPAN” ・・・
2015年に結成された3人のギターによる “インストゥルメンタル” バンド。
1930年代~ヨーロッパを中心に活躍したギタリスト “ジャンゴ・ラインハルト” から受け継がれてきた “ジプシースウィング” にアレンジやサウンドを取り入れてオリジナリティーを追求している・・・ とのこと。


素晴らしかった。
“マカフェリスタイル” という独特な形状のアコースティックギターの音色・・・
見事な速弾きの “フィンガープレイ” ・・・
メンバー3人のオリジナル曲・・・
間近な席で・・・ 見て、聴いて、感じて・・・
実に “感激” だった。 V( ̄ー ̄)ニャ


LIVEのワンショット・・・
左から “田中さん” ・ “菅原さん” ・ “青鹿さん” の3人。

2560gypsy_japan_live_2


“GYPSY JAPAN” “オフィシャルホームページ” はクリック
HPでも見られる “Youtube” にアップされている動画


もちろんσ( ̄^ ̄)などには到底真似のできぬテクニックながら・・・
「アコースティックギターは良いなぁ。」 と再認識させられた。 A( ̄^ ̄;)


ん。音楽は良い。
σ( ̄^ ̄) ギター・・・ いつまで続けられるか、どこまで上達できるか・・・
“下手の横好き” ・・・ “下手の物好き” ・・・
ま、何だかんだ・・・ 好きなら良いじゃないか。 m(_ _)m

| | Comments (0)

October 16, 2016

“救急病院へ”

2558


昨日・・・ 10月15日(土)
YAMAHA “GUITAR CLASS CONCERT” ・・・ 無事、終了。
でき映え・・・
ん~・・・再チャレンジしたい。 A( ̄ー ̄;)ニャ

やっぱり性分なのだろう・・・
たかだか5分程度の演奏で、何てことない箇所にちょっと躓くと連鎖的に細かいミスを起こしてしまい・・・ 何とかごまかし修正しながら終了。 A( ̄^ ̄;)

何度も繰り返し練習してほどほど上手く弾けてはいたのだが・・・
“大丈夫” と本番に臨んだのだが・・・ やっぱりσ( ̄^ ̄)は “本番” に弱い。
ま、これも素晴らしく良い経験で本当に楽しかった。 V( ̄ー ̄)ニャ


で・・・
明けて本日は某所の “コスモス祭” に出かける予定だったのに・・・
朝7時頃・・・ ベッドの中で “体調不良” が発生。


ここ数日、食後に “胃の不快感”“目まい” を感じることがあったのだが・・・
それらがまとまって襲ってきた様な感じで・・・
起き上がったベッドに腰掛け、ペットボトルのお茶を飲んで暫く様子を見ていたのだが改善されず、 “吐き気”“目まい” と左手の “しびれ” ・・・

トイレに行きかけ・・・ ダメだとベッドに戻ろうとした瞬間・・・
意識を失って “昏倒”
何かがガタガタッっと倒れる音を認識して・・・
気づいたら扇風機と一緒にベッドの傍らに倒れていた。


で、家人が “救急車” を要請してくれて病院へ。
病院に到着する頃には意識も気分も血圧の数値等もほぼ正常に戻ってはいたのだが、冷汗と体温が35.4℃とσ( ̄^ ̄)にしては異常な低さ・・・

で、既往症や服用している薬とここに至る症状などの問診が続き・・・
“心電図” や頭部ほかの “CTスキャン” に胸の “レントゲン撮影” 検査。

2時間くらい後・・・
結果・・・ 症状から想定される疾患を検討するも、緊急を要するような疾患の状態は見当たらなかったとのこと。
が、近々 “MRI検査”“脳神経外科” 受診を勧めらて帰宅。 A( ̄^ ̄;)


ん~・・・ 不安は残るものの検査結果にほっとした。
これまでも目まいや意識を失って倒れたりしたことが何度もあるが・・・ 結局は明確な原因は不明のまま現在に至っているのだが・・・
まぁ、人の身体ってのは難しいのだろう。 /( ̄^ ̄;)


いや・・・ 何とも慌ただしい一日・・・
暫くの間、無理せずに安静を保つようにということで・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

October 14, 2016

“アコギ指”

2557   ・・・ σ( ̄^ ̄)の左手の “指” ・・・


ん~・・・ “快晴” とまではいかないものの本日は “晴天” なり。
今週から急に涼しくなって、そろそろ “秋冬物” の準備をせねばと・・・
で、布団は早速 “クール・タオルケット” から “毛布” に変更。 /( ̄^ ̄;)


今日は午後から “アコースティックギター” のレッスン。
明日、午後からの練習成果の “発表会” に向けての演奏曲を練習。


ん~・・・ 一人練習を重ねていると、単にメロディーラインを楽譜通りに弾くのは何ともつまらなくて・・・ 何とかきれいでかっこいい奏法をとあれこれ・・・
で、昨日の夜になって新たに一工夫してしまって・・・ 確かに少し複雑になるものの良い感じなものだから、何とか指に覚え込まそうと一苦労。 A( ̄ー ̄)ニャ

ま、上手な人は特に苦労などせずに簡単に弾きこなすのだろうが・・・
まだまだ拙いσ( ̄^ ̄)は何とか努力で繰り返し繰り返し・・・
ああ・・・ 時間が欲しい。 A( ̄^ ̄;)


で、先週も書いたのだが・・・
σ( ̄^ ̄)の左手の “指” ・・・
技術が未熟なせいなのか・・・ デコボコの “胼胝” だらけ。
困るのは指先の感触が鈍くなって “鼻クソ” がほじりにくいこと。 /(^ ^;)


ああ・・・ 明日・・・
人前に出ると σ( ̄^ ̄;) 凄い “あがり症” なもので・・・
果たしてこれまで培ってきた通りに上手く指が動くかどうか・・・
“大いなる不安” を抱えつつ・・・ さ、就寝前に軽く練習を。 m(_ _)m

| | Comments (0)

October 10, 2016

“もの思う秋 人恋しい秋”

255620150429   ・・・ “アカバナー” ・・・


今日は “曇り空” の一日・・・
この秋、初めて “涼しさ” を感じた。
少しずつ、目には見えぬほど少しずつ・・・ “秋” が深まって来る。 /( ̄^ ̄;)


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      南国のあでやかに咲く赤い花 静かに思う秋の夕暮れ

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いよいよ秋が・・・
“もの思う秋” そして “人恋しい秋” ・・・
ん~、あるがままに・・・ そして心穏やかな日々を・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

October 09, 2016

“野底マーペー”

2555   ・・・ 石垣島北部の “野底岳(282m)” 2015.04.29・・・


昨夜から強風が吹き荒れて庭の “コスモス” が倒れそう・・・
で、やっぱり今日も・・・ 朝から雨降りの一日となりにけり。 A(/。\)


今朝の “読売新聞”“よみほっと日曜版” ・・・
“名言巡礼”“柳田国男”「海南小記(1921年)」が紹介されていた。

サブタイトル・・・
  “村の分断 哀切の悲歌
       “八重山の音楽には、世の始めから悲調があった”


かつての八重山にあった不幸について述べている。
1732年・・・ “琉球王国時代” に国内総生産増産を目的とした新たな土地開拓のために、八重山諸島のひとつの小島・・・ “黒島” の村の一部から住人約400人が “石垣島” 北部の “野底” 地区に強制移住させられた。


その “野底岳” ・・・通称 “野底マーペー” に悲しい伝説が残っている。
σ( ̄^ ̄)が石垣島を訪ねた時にも教えてもらった話・・・


黒島から強制移住させられた娘の伝説・・・
村の道路を境に分断されて、娘は移住させられ恋人の男は島に残された。

娘の思いは募り、せめて恋人のいる故郷を見たいと “野底岳” に登ってみた。
しかし、南西の方角には石垣島の最高峰 “於茂登岳” の山岳地帯が邪魔をしてしまい、その先にある “黒島” は見えなかった。
絶望した娘は山頂の岩を拳で叩きながら泣いて泣いて・・・
そのまま山頂で石になってしまったという。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


ん~・・・ 何とも悲しい伝説。
当時の首里王府の “重税” が招いた悲劇のひとつ・・・ /( ̄^ ̄;)


だからなのだろう・・・
“柳田国男” が感じた様に・・・
“八重山の音楽” ・・・ “とぅばらーま” には哀調が漂う。
σ( ̄^ ̄)などが真似して歌ってみても、決して本物には成りえない歌・・・


ああ・・・ “沖縄熱” が再び・・・
次に石垣島を訪ねる時には “野底マーペー” に登りたい。
そのためにも “膝” を完治させて体力をつけねば・・・
と思う秋の夕暮れ。 m(_ _)m

| | Comments (0)

October 08, 2016

“秋の夕暮れ”

2554   ・・・ “ガマズミ” ・・・


結局・・・ 今日も雨降り。
夕方になって陽が射し始めて夕焼けが見えたが・・・ /( ̄^ ̄;)


朝御飯を食べて薬を服用して・・・
さて・・・ ベランダから空模様を窺うと雲が広がっていた。
すぐには降らぬだろう・・・ と、庭の “草むしり” の準備。 A( ̄^ ̄)

長袖Tシャツを着こんで・・・ 首筋と襟元に “虫よけスプレー” を噴霧。
タオルを首に・・・ 汗止めを額にしっかり巻いて・・・
長靴と殺虫剤を準備して・・・ いざ “出陣” 。 \( ̄^ ̄;)/


庭のベンチに腰をかけて長靴を穿いていると・・・
“ポツリ” と・・・ きた。
思わず空を見上げると・・・
ム・ム・ム・・・ 何と細い “雨の糸” が・・・ (/。\)

暫し様子を見ていたのだが止みそうにない。
予報よりも少し早い雨が降り出してしまった。 A( ̄О ̄)


ん~・・・ 折角やるきになっていたのに・・・
シャツも虫よけも・・・ 総て準備万端整えた矢先に雨って・・・
何の因果か・・・ 本日もまた水を差されてしまった。 /( ̄ー ̄:)ニャ


ま、今日は “部屋に居なさい” という “見えざる手” の働きなのだろう・・・
ここは素直に部屋の中で “アコースティックギター” の練習。
新たな工夫を加えた奏法を繰り返し繰り返し・・・ /( ̄^ ̄;)

今、夕食後の練習を終えて・・・ 左手指先の “胼胝” がボロボロで痛い。
風呂で指をマッサージして “オロナイン軟膏” を塗っておこう。


え~・・・ このところ日常の話題に広がりが無い。
“神無月” には神をも恐れぬ企みを・・・ と考えていたのだが・・・
なかなか思うように行かぬ “秋の夕暮れ” 。 m(_ _)m

| | Comments (0)

October 07, 2016

“アコギ胼胝”

2553   ・・・ “酔芙蓉” ・・・


来週、10月10日(月)は “体育の日” ・・・ で、今日から4連休。
スカッとした爽やかな快晴ではないものの何とか晴れてくれた。 /( ̄^ ̄)


が、この天気が続かないらしい。
土曜日は雨模様、日曜日は曇り、月曜日には少し晴れるとのことながら・・・
“秋空” ・・・ 何故に胸が空く様な “快晴” にならないのだろう。

σ( ̄^ ̄)が子供だった昔・・・ 素晴らしい “快晴” が続いた。
ん~・・・ “自然破壊”“化学変化” 等々による “異常気象” なのか。
ま、何にしても・・・ 良い季節なのにどうにも物足りない。 /(-ー;)


σ( ̄^ ̄)・・・ 只今、アコースティックギターの発表会に向けて練習中。
懐かしい “財津和夫(チューリップ)”“サボテンの花” ・・・
σ( ̄^ ̄)と “お姉さま” 2人・・・ 計ギター3台の構成。 A( ̄ー ̄;)ニャ


お姉さま方はコードストローク・・・
で、σ( ̄^ ̄)は・・・ “第7フレット”“Gメジャー” ポジションで・・・
“イントロ” とメロディーラインに単純な “フェイク” を入れて・・・
一部に “オクターブ奏法もどき” も加えたり・・・ A( ̄^ ̄;)


左手・・・ 親指を除く4本の指先に “胼胝” ができてしまって・・・
それでもスチール弦を押さえたりスライドさせたりするものだから、 “胼胝” に溝ができたり割れたりして少し痛みも・・・
ん~・・・ これは “アコギ弾き” の定めさのだろうか・・・
それともσ( ̄^ ̄)が未熟だからなのだろうか・・・ /( ̄^ ̄;)


ま、そんなこんな奮闘中。
果たして10月15日(土)の本番では指が動くか・・・ ちと心配。
σ( ̄^ ̄)・・・ 人前にでると異常にあがってしまうものだから・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

October 02, 2016

“モチベーションの維持”

2552


朝のうち曇っていたが・・・ 晴れた!!
10月になって涼しくなるかと思っていたが・・・ 今日は陽射が暑い!!


で、本日・・・ 家の周り及び庭の “草むしり” に着手。
そう・・・ 端から今日中に全部やってしまおうなどは思わずに、決して無理せず膝の具合や体調と相談しつつ・・・ 止めたくなったらそこまでにしようと・・・

午前10時、指先保護用の “ゴム軍手” を着けて・・・
少し年季の入った “のこぎり鎌” を右手に・・・
“草むしり用椅子” に腰掛け・・・ いざ戦闘開始。 /( ̄^ ̄;)


この “草むしり用椅子” ・・・ シャレた呼び名は “ガーデンチェアー” とか・・・
いや・・・ 思ったよりも具合が良い。
腰掛けた高さが微妙に高過ぎず低過ぎず、腰・膝などへの負担が少ない。
軽く持ち運びが楽で、腰掛けたまま前後に移動もできて実に良い。 ( ̄ー ̄)ニャ


午前11時・・・
陽射が強くなって汗でグッショリ・・・ 水分補給しつつちょうど1時間の稼働。
可燃ごみ用45Lの袋が満杯・・・ ってところで本日は終了。 A( ̄^ ̄;)


ん~ 残りの部分は考えないこととして・・・
そう・・・ やれるところまででOKしたことが良かった。
思った以上に捗ったし・・・ まったく無理せずに気分は上々。 V( ̄ー ̄)ニャ

ま、次はいつになるのかまったく未定ながら・・・ それで良い。
やれる時、できる時に・・・ 短時間でも続けられればそれで良い。


いやいや・・・ 10月の滑り出しは上々・・・
何とか上手い具合に “モチベーションの維持” ができれば・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

October 01, 2016

“水を差された”

2551   ・・・ “シロバナマンジュシャゲ” ・・・


ん~・・・ 晴天が続かない。
今日は朝から・・・ 残念ながら雨降り。 /( ̄^ ̄;)


さて、一年中を通しての “懸案事項” である “庭の雑草” ・・・
“雑草の種子”ってのは・・・ 本当に風に乗って飛んで来るのだろう。
今になって “庭” に対する考えがまったく “甘かった” と反省。 A( ̄^ ̄;)


一番最初は、σ( ̄^ ̄)が庭を耕して “姫高麗芝” を植え付けたのだが、沖縄への単身赴任中の2年間はまったく手入れされずの状態。
単身赴任が終わって帰宅してから・・・ まだその段階では芝生も十分に元気だったし、雑草もまだ少なく大人しい状態だったのだが・・・
その内にどうした訳か何やら “イネ科” の雑草が蔓延り始めてどうしようもなくなってしまい・・・ 残念ながら芝生を諦めて “除草剤” を撒いてみた。
ま、予定通り芝も雑草も治枯れてスッキリ・・・ V( ̄^ ̄;)

と安堵していたのもつかの間・・・
何故か更に強烈な雑草がワンサカと庭全体を覆うように広がってしまい・・・
もう “庭” という言葉が相応しくないような・・・ 何とも酷い状態にまで・・・


で・・・ 昨日、 “明日こそ” と意を決して・・・
庭に蔓延っている “雑草” を退治しようと意気込んでいたのだが・・・
もう3~4日かけても手に負えないほどに・・・ とんでもないことになってしまっているものだから、少しづつでも根こそぎ始末しなければという思いで・・・
今朝は、元気一杯で目覚めて “とと姉ちゃん” の最終回を観たのだが・・・

この折角の “やる気” ・・・
昨日でもなく明日でもなく “今日” だったのに・・・
今日の雨に “水を差された” ようで・・・ 何とも残念な土曜日。 A( ̄ー ̄)ニャ


しかし・・・ 本当に何とかせねば・・・
σ( ̄^ ̄)家は雑草に “席捲” されてしまう恐れがあるから・・・


さてさて “10月” ・・・ “神無月” となって・・・
“神様” の居ぬ間に何か企んでみようかとも思うのだが・・・ m(_ _)m

| | Comments (0)

« September 2016 | Main | November 2016 »