« “アコギのレッスン” | Main | “ストレスの解放” »

November 26, 2016

“農溝の滝”

258601   ・・・ 9:10:41秒撮影 ・・・


午前4時起床。
早朝、真っ暗な中・・・ 東の空に糸のように細い月があって日の出はまだ。
車は “館山自動車道” を房総半島南部へ。

最近になって注目を浴びている・・・ それでσ( ̄^ ̄)も知ったのだが・・・
“君津市”“農溝の滝” を目指してひた走り。 /( ̄^ ̄;)

さすがに走行している車は少ない。
スピードを出し過ぎることなく “エコ走法” ・・・ リッターあたりの “走行距離” が今日はどこまで伸びるか楽しみながら。
が、山道にはいると道路脇に一昨日の “雪” が残っていて・・・
路面が黒く凍っている様なところもあって・・・ 慎重運転。 A( ̄^ ̄;)


午前6時・・・ 駐車場に到着すると、すでに20台ほどが駐車中。
ナンバーは “練馬”“品川”“横浜” などが多い。
ん~ やはり “農溝の滝” の日の出から・・・ 日が射し込む様子狙いか。


皆が狙っている被写体・・・
“農溝の滝” ・・・ “亀岩の洞窟” というもので、江戸時代に新田開発等のために岩山を削って穴を開け、蛇行する川をショートカットして繋いだものとのこと。
ま・・・ 言わば歴史のある “人工の滝” 。 /( ̄^ ̄)


で、最初のショットは午前6:26:16秒・・・ ちょうど “日の出時刻” の頃。
しかし・・・ “霧” が発生してモヤってしまって・・・
まだ陽は射さぬか・・・ と腕時計を見ては空を見上げて・・・ /( ̄^ ̄;)


三脚を据え付けたり手持ちだったり・・・ 約50人程のカメラマン。
σ( ̄^ ̄)・・・ 混雑を予想して一脚を使用。
しかし・・・ この時刻にこんなにも人が集まるとは・・・ A( ̄ー ̄)ニャ


なかなか洞窟の内部に陽が射し込まぬ。
曇っているのか辺りの霧で陽射しが弱められてしまったのか・・・
足元は・・・ ゴム長靴を履いて川の水の中に立ったまま・・・ 寒い。 /(-ー;)


7時過ぎて・・・ 8時が過ぎて・・・ ん~ 今日は陽射が良くないらしい。
何度も足を運んでいるらしい隣の親爺同士がそんな話をしている。


258702   ・・・ 9:15:06秒撮影 ・・・


ん~・・・ 仕方が無い。
一回目から目的を達成できるほど甘くはないらしい。
結局、自分が気に入ったのは9時過ぎのショットのみ・・・
それ以前はカメラを抱えて川の中にただ立って待機していただけ。 (/。\)
いやいや・・・ “カメラマン” は辛い。 A( ̄ー ̄)ニャ
午前9:38:22秒・・・ ラストショット。


駐車場に戻ると大混雑。
大型観光バスが一気に3台も入ってきて・・・ 人が溢れんばかり。
第二駐車場 ・ 第三駐車場も満杯。

10:30から温泉につかろうと思っていたのだが・・・ 甘かった。
大勢の人のいる場所が苦手なσ( ̄^ ̄)・・・ 早々に退散。
観光地化された所の駐車料金はやたらに高いのに “無料” は嬉しい。
次回はもっと戦略を練って・・・ 快晴の平日に訪れることとしたい。 /( ̄^ ̄;)


午後、無事に帰宅するもさすがに眠い。
で・・・ 夕方まで誰に憚ることなくのびのびぐっすり “昼寝”
ん~ ひどく疲れたものの今日は充実の一日・・・ としておこう。 m(_ _)m

|

« “アコギのレッスン” | Main | “ストレスの解放” »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “アコギのレッスン” | Main | “ストレスの解放” »