« “だるまの家” コーヒーカラー | Main | “地球外生命体” »

February 25, 2017

“早春の宵”

2655


朝から曇り空の一日。
少し晴れ間が見えたタイミングに公園を歩いてきた。

ん~・・・ 風も無く寒さも少し緩んだ感じ。
やわらかな芝生を踏みながら・・・ 腕を広げたり身体を捻ったり・・・ A( ̄^ ̄;)


と、黒雲が大きく広がって風が吹き始めると・・・ ポツリポツリ・・・
車に駆け込んでフロントガラスを眺めていると・・・
何やら “霙” から “霰” ・・・ そして “雹” がパラパラと・・・ /( ̄^ ̄;)


ん~・・・ 時間にしてほんの5分程度。
すぐに跡かたも無く融けてしまったけれど・・・
もう少し冷え込んでいたら、もっと降ったかも知れぬが・・・ /( ̄ー ̄)ニャ

黒雲が去って雲間から再び薄日が差し始まった。
何か不思議な “自然界のショー” を見ていたような気分。

また、少し湿ったふわふわの芝生を踏みながらひとり・・・
いろいろなことが “走馬灯” のように頭の中を駆け巡って・・・ /( ̄ー ̄)


今夜は “鰹のたたき” で焼酎のロックを。
別に何ということも無いのだが・・・ 久し振りに “酔って候”
何故かこれまでの疲れがドドーッと一気に出たって感じがして・・・
ま、何だかんだと・・・ そんな日もある “早春の宵” ・・・ m(_ _)m

|

« “だるまの家” コーヒーカラー | Main | “地球外生命体” »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “だるまの家” コーヒーカラー | Main | “地球外生命体” »