« “シナマンサクの花” | Main | “早春の宵” »

February 24, 2017

“だるまの家” コーヒーカラー

久し振りに “心に残る” 一曲に出合った。
今週・・・ 2月20日(月)に “千代田区神田神保町” にて。 A( ̄ー ̄)ニャ


1月中旬から “歯の治療” に神保町に通っていた。
歯に被せていたものが取れてしまったり冷水が沁みたり咬合の具合が良くなかったりしたものだから、もう15年も昔からずっと通っている歯科医・・・
“デンタルオフィス本の街” という歯医者さん。

で、この日が全部の治療を終える最終日・・・
ちょうど治療も終盤になった頃・・・ 治療室に “あの曲” が流れ始まった。


σ( ̄^ ̄)・・・ 初めて聴く曲。
ま、BGMであるから音量も抑えめで・・・ 歯を削ったりする音が頭に響き、とても歌詞を聴き取れる状況ではなかったのだが・・・ 何故かメロディとギターの音色と歌う声の柔らかさが不思議に印象的な曲・・・ A( ̄^ ̄;)

この名も知らぬ曲についてドクターに尋ねてみた。
するとドクターも気に入っている音楽のようで、いろいろ教えてくれた。


“迷走” というインディーズアルバムの中の一曲とのこと。
歌手は・・・
 “パリなかやま” とか “仲山卯月” と名のって・・・
 “コーヒーカラー”“パークハイツ楽団” という名称の音楽ユニットで活動したり・・・ 驚いたことに “恵比寿横丁”“流し” としても活動したりしているとのこと。 /( ̄□ ̄;)


で・・・ その曲名は “だるまの家” ・・・
何と言ったら良いか・・・ 実に “純文学的歌詞” の音楽というか・・・
どこか “懐かしい” ・・・そして “ノスタルジック” な・・・ /( ̄ー ̄)ニャ

蓋し・・・名曲である。
ん~ とにかく・・・ 聴いていただきたい。 m(_ _)m


|

« “シナマンサクの花” | Main | “早春の宵” »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “シナマンサクの花” | Main | “早春の宵” »