« “湯治”に行きたい | Main | “花の季節” »

March 20, 2017

“彼岸の中日”

2667   ・・・ “ムラサキハナナ” ・・・


今日も薄雲が広がる中・・・ 風も無く穏やかな一日。
“彼岸の中日” ・・・ “墓参” に行ってきた。

多分、土日がピーク・・・ 今日は道も空いているだろうと思ったのだが・・・
予想に反して混んでた。 A( ̄ー ̄;)ニャ


“墓参” は決して急がず慌てず心静かに・・・
風が無いせいか線香の匂いが濃く漂っていずこも花が飾られている。


“春分の日” ・・・ “春の彼岸” は・・・
「自然をたたえ、生物をいつくしむ」 という意味が・・・
“秋分の日” ・・・ “秋の彼岸” は・・・
「祖先を敬い、亡くなった人々を偲ぶ」 という意味があるらしい。

昔々から、ご先祖様を崇拝して自然の恵みや農作物の豊作に感謝を忘れることなく生きてきた・・・ “日本人らしい文化” が根底にあるのだろうと思える。


“さくら” の木々を観察してきたが・・・
“花芽” はあるものの“蕾” にまで成長していない様子。
ん~ “開花予想” まで一週間程に迫ってきてしまったが・・・
さて・・・ “開花”“満開” はいつ頃に・・・ m(_ _)m

|

« “湯治”に行きたい | Main | “花の季節” »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “湯治”に行きたい | Main | “花の季節” »