« “サラリーマン川柳” に思う | Main | “足掻く毎日” »

May 26, 2018

“ホタル飛ぶ頃”

2917_2   ・・・ 若葉の頃 ・・・


朝からムシムシした曇り空・・・
あちこちの・・・公的機関への提出書類作成、添付書類準備でバタバタ・・・
σ( ̄^ ̄)の頭脳ではどうにも理解が難しくて “発熱” しそう。 A( ̄へ ̄;)


ネットサーフィンしていたら “ホタル” の話題が・・・
ん~・・・ “ホタル” ・・・ σ( ̄^ ̄)ずいぶん見ていない。


σ( ̄^ ̄)が生まれ育った田舎では、季節になれば普通に見られたが・・・
宅地造成などにより “ホタル” の住処が無くなりつつあるらしい。


子どもの頃・・・ 田舎のσ( ̄^ ̄)家ではクーラーなんて無かった。
夏、暑さで寝苦しい夜・・・
“蚊取り線香” を焚いて “蚊帳” を吊って雨戸は開けたまま・・・

すると・・・ 黄緑色の蛍光色を光らせた “ホタル” が・・・ 庭からフワ~ッと家の中に迷い込んでくることもあって・・・
それは特別なことではなくて・・・ 普通に何度となくそんなことがあった。

ご先祖様が遊びにやって来たのか・・・ そんなことを話しながら・・・
座敷に・・・ 父と母と兄と蚊帳の中に布団を並べて・・・
現代よりも “家族のふれあい” がずっと濃かった時代・・・ /( ̄^ ̄;)


日暮れて晩御飯も済み・・・ “蛍狩り” の遊びも・・・
σ( ̄^ ̄)家の裏手の “かよちゃん家” と、その先σ( ̄^ ̄) “本家” との間には田んぼが広がって・・・ その端に “小川” が流れて “ホタル” が飛ぶエリア。
“ホタル” を捕らえるために “竹ぼうき” を振り回したり・・・ V(* ̄▽ ̄*)


あちこちから子供等が集まって来て・・・
あの頃は近所にたくさんの子供等がいた。
地域で “子供育成会” なんてものが組織されたり・・・
子供等は子供等で・・・ “夜遊び” に心躍らせたあの頃・・・ A( ̄ー ̄;)ニャ


あの頃からσ( ̄^ ̄)・・・ “夜遊び” が好きになったのだけれど・・・
今は、さすがに “身体” がついて行かず、寝ている方が良い。 V( ̄^ ̄;)


σ( ̄^ ̄)田舎・・・ 今でも “ホタル” を見られるのだろうか・・・
ん~・・・ 懐かしさに胸いっぱいの今夜・・・ 心静かに。 m(_ _)m

|

« “サラリーマン川柳” に思う | Main | “足掻く毎日” »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “サラリーマン川柳” に思う | Main | “足掻く毎日” »