« “サッちゃん” | Main | “灼熱の東京” »

July 29, 2018

“西郷どんの偉さ”

2950  ・・・ フリー素材を借用 ・・・


ん~・・・ “台風一過” ・・・
晴れたり曇ったり・・・ 時折、雨が降ったり・・・
陽射しは強くムシムシした陽気にゲンナリ気味。 A( ̄へ ̄;)


で・・・ “台風12号” ・・・
北九州に上陸して “沖縄” の方向に進路をとっているが・・・
これまでの台風の進路を “逆” に辿っているようで・・・ A( ̄□ ̄;)


日曜日の夜は、NHK・BSTV・・・ 18:00からの “西郷どん” を見ながら、いつものように晩酌・・・ 今夜は “焼酎ロック” をやりながら・・・
ま、この時間から “新たな週” の始まりって気分か・・・ /( ̄^ ̄;)


で・・・ “西郷どん” ・・・
物語の進行は、 “禁門の変” を経て第一次長州征討・・・
新たな人物・・・ “勝海舟”“坂本龍馬” も登場してきて、いよいよ徳川幕府の弱体化が進み・・・ “大政奉還” から “鳥羽伏見の戦い” へ・・・


で・・・ なぜにこんなにも “西郷どん” は人気があるのか・・・
“西郷隆盛” はなぜ偉い人物として取り上げられるのか・・・ (* ̄▽ ̄)/


それは・・・ “友のために自分の命を捨てられる人物だから”
何かでそんな風な文章を読んだことがある。 (* ̄▽ ̄)/

TVでは既に放送済なのだが・・・
京都の “清水寺” の住職であった “月照” という僧侶・・・
尊王攘夷派であったために “井伊直弼大老” に追われることに・・・

それで “西郷どん” が故郷の薩摩に匿おうとするが万事休す・・・
薩摩の “錦江湾” に二人で入水自殺を図った。
奇跡的に “西郷どん” だけ一命を取り留めたが・・・
心通わせた友のために命を捨てられる・・・ そこに人としての偉さがある。


ん~・・・ “感無量” ・・・
何も言葉などで言い表せはしない。 /( ̄へ ̄;)


その “西郷どん”・・・ 最後は、日本国内での最後の内戦・・・
“西南戦争” で命を散らしてしまうことになるのだが・・・
ん~・・・ 新政府の役人として生きたならば・・・
この日本の現在は、いったいどんな風になっていたのだろう。 m(_ _)m

|

« “サッちゃん” | Main | “灼熱の東京” »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “サッちゃん” | Main | “灼熱の東京” »