« “静かな土曜日” | Main | 手首の瘤は “血腫” »

August 26, 2018

“一大事発生”

2961  < 中央部の向かって右側の管、壁面の境から水が勢いよく・・・ >


今朝も朝から暑い!!!
午前7時過ぎに起床・・・ で、新聞を取りに・・・
ついでに久々に家の周囲の様子を確認にグルッと歩いたところ・・・
家の壁面、給水用水道管から勢いよく水が噴き出していた。 A( ̄□ ̄;)


ん~ これは一大事と・・・
まずは、雑草に埋もれたバルブのボックスを見つけだし・・・
土を押しのけてボックスの蓋を開け・・・ バルブを閉めて止水。


即、家の建築を依頼した近所の不動産屋さんに電話・・・
現場の状況確認に来てくれるように依頼・・・
すぐ来てくれるとのことで一安心。
σ( ̄^ ̄)家到着までに家の蛇口やトイレを確認。 A( ̄^ ̄;)


まぁ、給水管のバルブを閉めてしまったのだから・・・
当たり前のことで、水道は蛇口をひねっても水は出ないしトイレも同様。
浴室の温水シャワーと水道の温水だけは、貯湯式ユニットから給湯されるようで普通に出るのだが・・・ 貯湯されているものが無くなれば・・・ /( ̄へ ̄;)


この暑いさなかに、風呂やトイレが不自由では困る訳で・・・
地中に配管された水道管が地上に姿を現し、家屋の壁面から家屋内部に入って家のあちこちに分散されるのだが・・・ その壁面と外部との境目の部分の管にヒビが入って漏水しているのとのこと。
ん~・・・ 原因は配管の老化ではなく、何らかの圧力がかかってのことらしい。


いったいいつから漏水していたのか・・・ まったく気づかずにいた。
大きな地震もいくつかあったように記憶しているが・・・ /( ̄へ ̄;)


で、現場を確認してくれた不動産屋さんから業者さんへ連絡を。
まぁ、今日の今日・・・ という訳にもいかぬようで・・・
結果、明日の午前中には対応してくれるとのこと。 /( ̄^ ̄;)


で・・・ 現状・・・
止水したまま、ヒビの入った水道管とさや管の隙間に・・・ 切ったガムテープを差し入れるようにしてヒビの部分に何重にも貼り付け・・・ 割った細竹の丸みを利用して少し削って隙間に差し込み密着させてみた。
と・・・ 止水バルブを開放しても漏水は無し!!
つい先ほども様子を見てきたところ・・・ 大丈夫!!
ま~ これで一日くらいは持ってくれるだろう。 V(* ̄▽ ̄*)


そんなこんな・・・
午前中のドタバタが尾を引いて午後はグッタリ・・・
いやいや・・・ “トラブル” はいつ発生するかわからない。 m(_ _)m

|

« “静かな土曜日” | Main | 手首の瘤は “血腫” »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “静かな土曜日” | Main | 手首の瘤は “血腫” »