« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019/06/29

“記憶の1ページ”

3121


今週は26日と28日に呑み会・・・
“銀座”“錦糸町” で。
数ヶ月振り・・・ 山を下りて人里に出かけたような気分。 A( ̄^ ̄;)


ん~ 生活環境が変われば物の考え方も違ってくるかと思ったのだが・・・
長年の過ごした都会のビル街を離れて少し時が経った今・・・
街の雰囲気に懐かしさ的なものを感じるかと思ったのだが・・・
やっぱり σ( ̄^ ̄)に “都会の街” は合わないことを感じた。 /( ̄^ ̄;)


ま、それでも “酒” はあれこれ・・・ 美味かった。
料理も思っていた以上のグレードでσ( ̄^ ̄)などにはすごい贅沢。
かつての “仲間達” との再会と飾る必要のない気楽な会話と・・・
こんなことも σ( ̄^ ̄)の “記憶の1ページ” になるのだろう。 V( ̄^ ̄;)


写真・・・ “銀座1丁目” メインストリートの午後9時前の夜景。
ん~ 何となく寂しくなってしまったような気がするが・・・
人も街も・・・ 時代とともに変化していくのだろうなぁ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/26

“ツマグロヒョウモン蛹化”

3120


今朝、いつもどおり庭の植物に水遣りをしていると・・・
“パンジー” のプランターの側面に何やら “虫の蛹” らしきものが。

これ、きっと・・・ あの “ツマグロヒョウモンの蛹”
見つけた幼虫は既に終齢の時期を迎えていて・・・
ついにこの時が来たか・・・ と。

約1週間くらいで “羽化” するらしいのだが・・・
ん~ 虫かごなどに隔離したりせずこのまま・・・ 自然のままにしておこう。
“羽化” の瞬間は見られないかもしれないが・・・ それはそれ・・・
σ( ̄^ ̄)の庭に元気に羽ばたいてくれればそれで良い。 V(* ̄▽ ̄*)


また明日からの楽しみができた。
σ( ̄^ ̄)・・・ 今、あれこれ楽しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/24

“σ( ̄^ ̄)とギター”

3119


朝から酷い雨降り。
夜明け前のベッドの中にいて・・・ 外の雨降りの様子が分かるほど。
ん~ 別に何の予定も無い “月曜日” ながら・・・
窓越しに雨を眺めつつ、どうしようもなく気分も湿りがち。 /( ̄へ ̄;)


DVDを見る気にもなれず・・・
下手な “短歌” を作ろうという気分にもなれず・・・
ただボケ~ッとネットサーフィンしていたところ・・・
外国の方の “Youtube” サイトにフィンガーピッキングTAB譜を見つけた。
σ( ̄^ ̄)の大好きな曲・・・ “米津玄師”“Lemon”

演奏の動画と同時にコードも表示されて・・・
何とも上手いアレンジで、弾きやすそうでいて音の響きも良い。 (* ̄▽ ̄)/

著作権の問題とか、本当はいろいろあるのだろうけれど・・・
ある意味、ネットの世界は何でもありって感じが・・・ /( ̄^ ̄;)


大好きな曲を自分なりに演奏できたらどんなに素晴らしいことか・・・
σ( ̄^ ̄)どうしても欲しい楽譜はオンラインストアーで購入している。
つい先日も・・・
(株)ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス・・・
 ・・・ “ぷりんと楽譜” というサイトから “楽譜データ” を購入。
1曲 “345円” なり。
ま、決して安くはないのだけれど。 A(* ̄▽ ̄*)


σ( ̄^ ̄)とギター・・・
毎日、暇な時とか夕食後などに約1時間くらいは触っている。
基礎運指を繰り返して、レッスン曲と自分で弾いてみたい曲など数曲を。

まぁ、そうそう簡単に上達はしないのだが・・・
ゆっくりながら毎日繰り返すことで徐々に指が動くようになって・・・
昨日まできなかったのに今日になって突然できた時は嬉しい。 V(* ̄▽ ̄*)


誰かに聴かせるという訳ではないのだが・・・
昔々にボーナスをはたいて買ったギターを今になって・・・
ま、そういうことも人生の楽しみというか何と言うか・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/22

“オオガハス”

311701


“オオガハス” ・・・ 別名 “古代ハス” を見に行ってきた。
小雨降る中、何故か渋滞が続く中、ムシムシと酷い不快指数の中・・・
あの、やさしい “ピンク” の花に癒されたくて出かけてきた。 V( ̄^ ̄;)


“オオガハス” ・・・ “大賀一郎氏” により現代に蘇った “古代ハス”
遺跡の発掘調査により “3粒” のハスの実が出土したとのこと。

今から2,000年以上も昔の弥生時代以前のものらしいが・・・
3粒のうちのたった1つだけが発芽して大事に育てられ・・・
そんな奇跡的な花が、今では、日本各地、世界各国に根分けされ・・・
やわらかなピンクの花が、たくさんの人の目を和ませている。 (* ̄▽ ̄)/


311802


“弥生時代” ・・・ いや “縄文時代” の人達も・・・
σ( ̄^ ̄)達の遠い昔のご先祖様たちも・・・
今と同じように・・・ 往時の “ハスの花” を眺めていたのだろう。

ん~ 2,000年以上もの時を超えて・・・
昔と変わらぬ同じ花を見ることができるなんて・・・
何とも・・・ 不思議で甘くせつないような “浪漫” が・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/20

“ツマグロヒョウモン”

3114


今週は、梅雨の晴れ間が続いている。
毎朝の水遣りあれこれ・・・
“トマト” (ほどほど)、 “きゅうり” (たっぷり)・・・
種から発芽させたたくさんの “たんぽぽ” 、刺し芽した “コデマリ” ・・・
何かのおまけの種を蒔いた “矢車草” 、勝手に根付いた “菊” も成長し・・・
昨年の11月10日に植え付けた “パンジー” もまだ花を咲かせていて・・・
晴れた朝、じょうろでの水遣りが何とも楽しい。 V(* ̄▽ ̄*)


と・・・ 今朝、気になる虫を見つけた。
さすがに花が少なくなった “パンジー” のプランターに・・・
何とも毒々しい模様で触れると刺されそうな “毛虫” が・・・ A( ̄へ ̄;)

ネットで調べてみた。
“ツマグロヒョウモン” という “蝶” の幼虫らしい。

“Wikipedia” から抜粋した生態・・・
 草原や庭に空き地など身近なところで見られる
 幼虫は野生のスミレ類のみならず、園芸種のパンジーやビオラなども食べる
 終齢で体長30mm程度
 黒色の体の背に1本の赤い筋が縦に通る、かなり刺々しい毛虫
 派手な体色は毒虫を思わせるが、突起で刺すことも無く毒も持たない

とのこと。 (* ̄▽ ̄)/


Webサイト・フリー写真から “ツマグロヒョウモン” の成虫・・・
“雌”
3115


“雄”
3116


プランターに全部で3匹・・・
もう終齢・・・ “蛹” になるのはいつ頃なのか。
昔、 “モンシロチョウ” の観察をした記憶があるけれど・・・
何とか “羽化” するところを見たいものであるが・・・
ん~・・・ 朝、観察のお楽しみがひとつ増えた。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/18

“初夏の風”

3113


  “ 梅雨晴れ間 燕の影を見上げれば頬にさわやか初夏の風 ”


・・・m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/16

“紫陽花を見に・・・”

3112


朝から見事に晴れ渡ってくれた。
ただムシムシするけれど・・・ ま、それは仕方がない。
ん~・・・ 昨日の強烈な雨を思えば、この天気で気分は上々。 V( ̄^ ̄)


で、 “紫陽花” を見に車を走らせてみた。
午前10時・・・ すでにたくさんの人が・・・
自然林を活かした遊歩道に沿って続く葉の緑が実にきれい・・・
“ガクアジサイ”“赤紫色・青紫色” ・・・ 何とも味わいがある。

陽射しを受けて輝く色合いも良いが・・・
やはり “紫陽花” には雨が似合うように思える。
雨に濡れた大きな “毬” から・・・ 雫が落ちる風情が良い。 V(* ̄▽ ̄*)

雨天時の写真撮影器材もあれこれ準備はできているのだが・・・
さすがに昨日は出かける気が起こらなかった。 A( ̄へ ̄;)


この美術館・・・
駐車場が無料で自然を活かした公園の散策のみは無料。
無料のレストハウスもきれいに整備されていて気持ちが良い。
今度は、弁当持参で・・・ 風に吹かれながらノンビリするのも良いか。

実は、池の “オオガハス” も期待していたのだが・・・
少しばかり時期尚早でまだ蕾。
“紫陽花” も盛りはこれから・・・ 楽しみは次週あたり。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/14

“ビワ収穫”

311120190613


σ( ̄^ ̄)庭の、種から育てた “ビワの収穫” ・・・
ほぼ半分くらいかと思うのだが・・・ “38個 + 12個”
38個・・・ 傷とか割れとかの無い状態のザルに盛り付けた個数。
12個・・・ 傷ついたりしていたので捥ぎながら食べてしまった個数。


去年は、実が生っているのを気付かぬままで・・・
まったく何の手入れもせぬまま、偶然見つけて収穫したのが “5個”

で、今年は・・・
花が咲いて結実したものを摘果して、肥料も施して果実に袋がけして・・・
ずっと楽しみに成長を待った結果、思っていた以上の “実り” に。 (* ̄▽ ̄)/

そりゃあ・・・ お店で箱に入れられて売られているものよりは・・・
大きさも見栄えも、たぶん甘さも・・・ ずっと劣るだろうことはわかっているが、あれこれとできる事だけでも手をかけて・・・ こうして “実り” を手にすることができて感無量。 V(* ̄▽ ̄*)V

無論・・・ 食べてみた。
ヘタを取りつつ皮を剥いて中の渋皮と種を取って・・・
指をしゃぶりつつ口中へ・・・
ん。 食べ応えがあって十分甘い!! V( ̄ー ̄;)


残り・・・ 来週辺りに収穫予定。
こんな “野趣” にあふれた日常が何とも懐かしく楽しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/12

“新たなたくらみ”

3110   ・・・ 白薔薇は美しい ・・・


昨夜の雨も夜明けにはあがって・・・
過日の異常な暑さもおさまり、今日も “梅雨寒” の様相。 /( ̄へ ̄;)

もう6月も中旬・・・
田舎にいた頃は “鮎釣り” に夢中になっていた季節。
ん~・・・ 懐かしい。


“朝まづめ” には、一人布団から起きだしていつもの場所へ急ぎ・・・
“夕まづめ” には、静かな黄昏の中で川風に吹かれながら毛鉤流し・・・
ん~・・・ 今でもあの頃の一瞬一瞬が輝いて甦る。 V(* ̄▽ ̄*)


今だって・・・
日々の生活の中で見いだせる “楽しみ” があるはず。
実践している他に何か面白いことがきっと何かあるはず。 /( ̄^ ̄;)


今、 “新たなたくらみ” を・・・ ふっと思いついた。
どう実践すれば楽しくできるか・・・ 楽しみながら検討。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/10

“梅雨寒の夜”

3109


朝から雨降りの月曜日。
ベッドの中で雨の音を感じて・・・ 起床は7時半近く。

週の初め・・・ 朝のウォーキングはパス・・・
3月までなら通勤電車で東京駅辺りを走っているかなどと思いつつ・・・
“朝刊” は休み・・・ お茶をすすりつつNHKのニュースを。 /( ̄へ ̄;)


ま、 “梅雨” だから・・・
こんな日に出勤せずに済む今の自分を客観視しつつ・・・
一面・・・ 何か “毒気” を抜かれたような虚脱感もあって・・・
雨降る庭を・・・ 暫し眺めていた。 /( ̄^ ̄;)


あの公園・・・ もう “紫陽花” は咲いただろうか・・・
“雨の紫陽花” を撮影したいなどと思いつつも出かけることもなく・・・

部屋に閉じこもり・・・ 時折、雨水が流れるガラス窓に目を向けて・・・
ん~・・・ こんな一日の過ごし方も良いかもしれない。 A( ̄ー ̄;)


この時間にも強い雨音が響いている。
別に何が・・・ という訳でもないのだが・・・
こんな “梅雨寒の夜” は・・・ 何故か妙に心寂しく・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/08

“献杯” そして “合掌”

3108


夕刻・・・ 荒川区の “町屋斎場” へ。
かつてお世話になった元上司で・・・ 大先輩のお通夜に・・・
大手町そして浅草勤務時代のたくさんの思い出・・・
あれこれ叱られながらも事あるごとに心優しく面倒をみていただいた。
今夜は “F先生”“献杯” ・・・ そして “合掌” 。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/06

“球根掘り上げ”

3107


今日は朝から暑い。
が、明日から “雨模様” の予報・・・ /( ̄へ ̄;)

で・・・ 土が乾いているうちに “球根の掘り上げ” をってことで・・・
連日となる “フリージア ” の球根の掘り起こし。 (* ̄▽ ̄)/


ん~ 記憶が定かでないが何かの景品かおまけでもらった “球根” ・・・
直径が2cmにも満たない小さな粒が6~7個くらいだったか。

プランターか 庭のブロック花壇かに植え付けたかと思うのだが・・・
見事に発芽して、黄色・ピンク・紫のきれいな花を咲かせたものだから・・・
別のブロック花壇とハナミズキ花壇の根元に一部を植え替えてみた。


そのまま・・・ ??年もの間ずっと放っておいたのだが・・・
季節が廻りくれば、まったく手を掛けずともきれいな花を咲かせて・・・
実になんとも・・・ 健気で奥ゆかしい。 V( ̄^ ̄;)


で、今回・・・ ブロック花壇等を整備しようかと掘り起こした次第。
日向の作業なものだから、作業開始時点で汗びっしょり。 A(/。\)A

花壇の土を少しづつ篩にかけて “球根” を選別して・・・
まぁ、年を経るごとに花の数が目に見えて増えてきていることから、着実に子孫を増やして球根も増えているのだろうと思ってはいたのだが・・・
まさか、こんなにも増えているとは思わなかった。 A( ̄□ ̄;)


掘り上げた球根が何とも可愛く思えて・・・
土を落とし、台所用ゴミの水切りネットに入れて日陰に吊り下げて保管。

9月~10月頃の植え付けが良いらしい。
が・・・ こんなにたくさんの球根を全部植え付けるのも・・・
さて、どうしたものか・・・
ま、9月になったらおいおい考えてようかと・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/04

“朝のまどろみの世界”

310610


今日は朝から涼しく過ごしやすい陽気。
午前6時に起床・・・ 薄曇りの東の空・・・ /( ̄へ ̄;)

いつものコースをウォーキング・・・
帰宅して、たんぽぽ・パンジー・矢車草・菊に水遣り。
もちろん “きゅうり” にはたっぷり・・・ “トマト” はちょっとだけ。

シャワーで汗を流して・・・ テーブルに新聞を広げてお茶を飲みつつ・・・
7時30分から “なつぞら” を見ながらの朝ご飯。 V(* ̄▽ ̄*)


午前8時30分には書斎に戻って “食後の薬” を服用。
パソコンでメールやニュースをチェックしていると “眠気” が・・・


気が付くと椅子にもたれたままウツラウツラ・・・
網戸の窓から涼風が部屋に流れてきて何とも気持ちが良い。

ベッドにごろんと転がって・・・ 思い切り手足を伸ばし・・・
ふ~~~っと息を吐いて “朝のまどろみの世界” へ。 m(_ _*)mZZz・・・


ん~・・・ 良いじゃぁないか・・・
誰にも・・・ 何にも束縛されずあるがままに・・・
あれこれとこれからの “何てことない計画 ” を思い描きつつ・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/06/02

“穏やかで豊かな環境”

3105   ・・・ “幸せの黄色いバラ” ・・・


本日も、庭の “きゅうり” を4本収穫。
ん~・・・ 果たしてどのくらい収穫できるのか楽しみ。 (* ̄▽ ̄)/


で、 “きゅうり” ・・・
晩酌時に普通の “味噌” をつけ・・・ かぶりついてみた。
“ポリッ” っと・・・ あの独特の食感に “水気と香り” が・・・ V(* ̄▽ ̄*)


焼酎を呑みながら、何とも嬉しく懐かしく・・・
ポリポリと・・・ ゆっくり味わいながらいただいた。 V( ̄^ ̄;)


コンビニなど無かった田舎の子供時・・・
腹が空けば、この時期はそんな野菜や果物をあれこれ食べていた。
井戸水や川の流れに冷やした “スイカ・トマト・きゅうり” ・・・
それに “はたんきょう”“びわ”“桑の実” なども。 A( ̄^ ̄;)


あの頃の田舎・・・ どこの家でも当たり前に季節の野菜を栽培し・・・
時期が来れば庭の果樹が実り、山や川にも自然の恵みがたくさんあった。
今、ここでこうしてそんなことを思い出すのは・・・
σ( ̄^ ̄)・・・ “穏やかで豊かな環境” に生まれ育ったからだと思う。


“実り” に感謝しつつ今夜は程良く “酔って候”
昔を思いつつも、今が何とも楽しく・・・ それが妙に嬉しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »