« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019/07/30

“無理せず過信せず”

3145   ・・・ “馬頭観音” ・・・

田園地帯の細い古道の傍らに鎮座されていた。
元々は真っ直ぐだったのだろうが、いつの間にか少し斜めに傾いて・・・
σ( ̄^ ̄)も斜めになって合掌して・・・ /(* ̄▽ ̄*)


  ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


“梅雨” が明けたとのこと。
ん~・・・ サラッと乾いた感覚が無いのだが・・・
ま、強烈な陽射しと晴れ渡る様子から “梅雨明け” に納得。 A( ̄へ ̄;)


昨日、今日・・・ 暑いさなかに “庭仕事”
一つは、本来の時期ではないらしいのだが “ハナミズキ” の剪定。
例年ならば葉を落とした冬の時期に切るのだが・・・
思い切ってこの時期に形を整えながらおおよそ半分を剪定。 A( ̄^ ̄;)

脚立に乗って片刃のノコギリで切り落とし・・・
細かく裁断して “燃えるゴミ” 用の袋に詰め込み・・・4つ。
木陰での作業ながら何とも暑いこと。
昼御飯を挟んで、おおよそ3時間の作業。 V( ̄^ ̄;)


で、本日は・・・
先日に続いて旧宅跡地の “除草剤散布”
と言うのは・・・
1週間前の散布時点では晴れていたのに、散布後約1時間くらいで強烈な雨に見舞われてしまい・・・ 薬剤が流れてしまったであろうことから・・・
本日の天気予報によれば雨の心配なし・・・ とのことで再散布。

ん~ 前回の散布の効果を確認できた部分もあったがやはりイマイチ・・・
今回も2時間程度をかけて約26Lを散布。
全身汗みどろになりながらの作業・・・ 大いなる効果を期待。 (* ̄▽ ̄)/


作業の後の “暑いシャワーと昼寝” は最高。
しかし・・・ “気力・体力” に自信が持てなくなった。
あらためて “無理せず過信せず” ・・・ってことをこの両日に痛感。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/28

“路傍の石仏”

3144   “青面金剛(しょうめんこんごう)の庚申塔(横芝光町)”


“不快指数120%” ・・・ ムシムシした暑い日が続いている。
懸念された “台風6号” も熱帯低気圧になって・・・
σ( ̄^ ̄)家では庭のプランターがひとつ転がった程度。 V( ̄^ ̄;)


先日、地元の “図書館” で “利用カード” を作成。
今日も午後に出かけてみた。
静かで涼しくて・・・ 調べ物をするには実に良い環境。 V(* ̄▽ ̄*)

地元に昔から伝わる “野仏” などの資料はないかと・・・
パソコンでキーワード検索したり書架を悉皆したり・・・
で、昭和56年に教育委員会が編纂した “路傍の石仏” って冊子を見つけた。


道標、庚申塔、月待塔、仏像供養塔・・・等々・・・
如意輪観音、馬頭観音、子安観音、延命地蔵、不動明王、青面金剛、等々・・・
いろいろに分類された “石仏” が登載されていた。


冊子に記述があったが、歴史を遡ればもっとたくさんの石仏があったらしい。
人の増加に伴い山林や田畑を宅地とすべく “開発” という名目のもと・・・
人々の守り神としてそこに置かれた “路傍の石仏” ・・・ 無残にも押しつぶされたり土中に埋もれたりして失われてしまったものが数多いとのこと・・・


これほどの “車社会” となって見過ごされがちな “路傍の石仏” ・・・
信号機や標識の陰などにひっそりと鎮座する御姿を見つけることがある。


今回調べてピックアップした “野の仏たち” ・・・
古い住居表示ながら地図にも所在地が明記されていることから・・・
この秋口・・・ 涼しくなった頃に歩いてみようか。

ただ、σ( ̄^ ̄)住まい界隈も街となってしまって “野の風情” が無い。
まだ “原風景” が残る地域を選んで訪ねてみたいと考えている。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/26

“夏空が広がる”

3142


おお!!
朝から気分良く晴れ渡ってくれた。
いや・・・ 本当に久しぶりに広がる青空。 V(* ̄▽ ̄*)

“6:05” ・・・ 今朝の散歩はいつもより5分早く出発。
すっかり晴れ渡って・・・ 朝はこうでなければいけない。
で、散歩コースの途中でワンショット。 (* ̄▽ ̄)/


が・・・ やはり不安定な状況が続いているらしく・・・
昼近くには怪しい “夏雲” が広がってきた。
にしても・・・ 何とも良い感じの “夏雲” じゃぁないか。 V( ̄^ ̄;)


3143


ん~ 紀伊半島南方で発生した “台風6号” ・・・
予報進路・・・ σ( ̄^ ̄)の住んでるエリアをまともに通過しそう。
あと2~3日は不安定な陽気が続きそうながら・・・
“台風一過” の来週には何とか梅雨明けして欲しいものである。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/24

“おじゃん”

3141


久し振りに朝から晴れた。
ロールスクリーンを開け、窓を開けて外気を取り込み・・・
午前6:10・・・ やはり久しぶりのウォーキング。 V(* ̄▽ ̄*)


9時現在。雲が多いものの青空と陽射しもあって・・・
今日の天気をチェックしたところ・・・
雲が広がり不安定との予報ながら何とか降らずに行けるか・・・
と、更地にした旧宅跡地の “除草剤散布” 実施を決定。 /( ̄へ ̄;)


頼りは先日購入した電池式の “噴霧器” ・・・ 3L用。
で、4Lペットボトル2本に “除草剤” を薄めて充填。
追加用として・・・ 2Lペットボトル9本に “水” を充填して準備OK。


約70坪くらいの土地・・・
7月2日に業者さんにきれいに除草してもらって22日・・・
もう既に新たに芽吹いた草が一面に繁茂している。 A( ̄□ ̄;)


ん~ “除草剤” ・・・ 3L程度ではすぐ無くなってしまう。
準備した合計 “26L” で足りるのか心配になりながらも・・・
ま、不足なら水を補填すれば良い訳で丁寧に散布。 A( ̄^ ̄;)

湿度90%超の陽気・・・
すぐに全身から汗が噴き出してベタベタと・・・
熱中症対策・・・ 氷で冷やした “ポカリスウェット” を飲みつつ・・・
と、時折・・・ ソヨッと流れくる風が気持ち良い。 (* ̄▽ ̄)/


約1時間30分ほどの作業・・・
除草剤も準備した分で何とか全体に散布できた。
ビショビショになったシャツを搾れば汗が流れ出るほど。
帰宅して熱いシャワーを浴び “充実感” 一杯で何とも気持ち良い。


風呂上り・・・ 冷たいお茶で喉を潤し昼御飯を食べ始めたところ・・・
俄かに空が曇って来たかと思ったら・・・
ポツリ・・・ポツリ・・・
と・・・ いきなりザザザーーーッと “強烈な雨” が・・・
ありゃー・・・ これじゃあ必死に散布した除草剤は流れてしまって・・・
“効き目” も雨と一緒にながれてしまって “おじゃん” 。 m(/。\)m


どのくらい降り続いたものか・・・
午後にはすっかり晴れ上がってまたもやムシムシした陽気・・・
それ以降ずっと・・・ この時間も晴れている。

ああ・・・ 今日の天気の判断を誤ってしまった。
しかし、除草剤を散布し終えたのを見透かしたように雨が降るか~


ああ・・・ また除草剤を散布せねば。
今度は、最低1日は晴れ渡る予報日に実行せねばならぬなぁ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/21

“行く道を問ふ”

3140


 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    “ 緑濃き山里の辻 野仏に両手合わせて行く道を問ふ ”


 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今日も概ね曇り空。
少し降ったり・・・ どうしても晴れぬなぁ。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/19

“夏のたくらみ”

3139


沖縄の西部・・・ 東シナ海を “台風5号” が過ぎたらしい。
ん~ もう台風が話題となる時期となった。


今日は朝から “ムシムシ” ・・・
じっとしていても身体中が汗でベタベタ・・・
この “不快な湿度” は精神衛生上まことにもってよろしくない。 A( ̄へ ̄;)

ま、それでも昼近くから晴れてくれた。
σ( ̄^ ̄)・・・ それだけで気分が明るくなる。
ただ、まだ “梅雨明け” という訳ではなく天気も信頼できず。


来週には何とかスッキリとした青空を仰ぎたい。
ちと滅入りがちな日々が続いてモチベーションダウン・・・
そろそろ梅雨明け後の “夏” のたくらみを準備しておかねば・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/17

“人類滅亡の歓び”

3138   ・・・ “ナツアカネ” ・・・


今日も雨。
強烈な雨は夜中だけ・・・ 朝は上がる予報だったのに。
んなもので、午前6時には起きたのだけれど今朝も歩けず。 /( ̄へ ̄;)


グダグダと外を眺めたりギターのペグを磨いたり・・・
午後はDVDを見ようかと・・・
選んだのは “阿部サダヲ” 主演・・・
  “音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!”
ってタイトル。


劇中歌の “阿部サダヲ” が歌う “人類滅亡の歓び” ・・・
  作詞:いしわたり淳治  作曲:HYDE

♪~ “人類が滅びる夜に・・・” ・・・
のフレーズが耳に残ってどうにも気になって・・・
繰り返し繰り返し・・・ 何度もライブシーンを見てしまった。
ん~・・・ σ( ̄^ ̄)もあんな風にシャウトしたい。♂( ̄^ ̄;)


やっぱり “阿部サダヲ” は面白い。
NHK大河ドラマ “いだてん” 第二部の展開も楽しみ。 V(* ̄▽ ̄*)


と、窓から陽射しが・・・ 晴れた。
おうおう・・・ 雲が切れて青空が広がっていく。
何とも久し振りって感じ。
早く梅雨明けして青空と入道雲の “夏空” が見たい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/15

“瞑想” の実践

3137


ん~・・・ “雨” ばかりの毎日。
ま、止む時もあって晴れ間を期待させる雰囲気はあるのだが・・・
今週はどうにも晴れぬ。 /( ̄へ ̄;)


去年は6月29日に “梅雨明け” していることもあって・・・
この時期は “猛暑” が続いていたと日記に記録がある。
今年は “多雨冷夏” ・・・
何とも “夏本番” が待ち遠しい。 m(/。\)m


明日も朝から雨の予報。
そろそろ晴れてくれぬと心のバランスが崩れそう。
う~・・・ 心と身体に “カビ” が生えてしまう前に・・・
何処かの寺で “座禅” ・・・ いや、 “瞑想” してこようか。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/13

“誕生日に・・・”

3136


 “ 梅雨さなか今日誕生日 あの夏の母より九歳年上となる ”


                m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/11

“シンコペーション”

3135


ここ2~3日は雨降りの時間も少なく、少し晴れ間も見えたり・・・
そろそろ “梅雨明け” が待ち遠しい時期。
さて、いつ頃になるのか・・・
ん~ σ( ̄^ ̄)の予想では7月21日~24日あたりかと・・・ A( ̄^ ̄;)


今、ギターのレッスン曲は・・・
“村下孝蔵”“初恋” 。 (* ̄▽ ̄)/

今回の課題は・・・
小節の4拍目裏のコードチェンジストロークと・・・
表・裏交互のアクセントのある “シンコペーション” のストロークか・・・

1フレットにカポタストを付けての簡単なコードで・・・
それほど難しくないストロークのアレンジかと思っていたのだが・・・
ちと難しい箇所があった。
映像・・・ 後ろの2小節。 A( ̄ー ̄;)


で、昨日の夜から呪文のごとき言葉を繰り返し。
右手にピッキングの動きを刷りこもうと・・・
“タタタタアタタア アタタタタアタタ” って。
ベッドに入ってからも言葉と右手を動かして・・・ /( ̄^ ̄;)

最初の “タ” はダウンストロークで、次の “タ” はアップストローク。
ダウン・アップと交互にストロークを繰り返し・・・
“ア” の部分は “空振り” ストローク。
で、最初と3つ目ごとにアクセントをつけて・・・ (* ̄▽ ̄)/


今朝も、ウオーキング中ずっと・・・
朝ご飯を食べながら頭の中で繰り返し・・・
トイレでも庭の草むしりをしていても風呂掃除のときも・・・

で、あらためてギターを弾いてみた。
ん。できた。
右腕が忘れぬよう何度も何度も繰り返し身体に刷りこんだ。 A( ̄^ ̄;)


σ( ̄^ ̄)だってやればできる。
こうなれば忘れてもすぐに思い出せるはず。
さ・・・ 明日の朝の結果や如何に・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/09

“人生の節目” を乗り越えて

3134   ・・・ 成田山新勝寺の仁王門 ・・・


昨日、千葉県成田市の “成田山新勝寺” へ行ってきた。
同期で同い年(誕生日1日違い)の友人と二人・・・
互いにそれぞれ思い出のある地へ・・・ V(* ̄▽ ̄*)


ん~ いつ頃からだったか・・・ たぶん去年の暮れ頃からだったか・・・
新たな年を迎え、 “人生の節目” をお互い無事に乗り越えて・・・ 未知なる新たな人生の一歩を確実に踏み出せたならば “彼の地” へ足を運んで参拝し、帰りに参道の “川豊” で一杯やりながら “うなぎ” を食おうって約束ができていた。


まぁ・・・ こんな風に書くと大げさな物言いながら・・・
一緒に仕事をしてきた同士・・・ 互いの “慰労会” ってことで・・・
何とか日程を調整してゆっくりできる日にって・・・ /(* ̄▽ ̄*)


で、成田線の快速電車に乗り込んで・・・ 午前10時31分成田駅到着。
ゆっくりと参道と土産物店の風情を楽しみながら・・・
しばらく振りなもので道路も街並みも “現代風” になり過ぎ。
昔ながらの木造の “割烹旅館” などは閉店なのか・・・ 閉まっていた。


線香を焚いて参拝して・・・ お札をいただき記念の “御朱印” も・・・
ちょうど時分時で “川豊” の店にはお客が一杯・・・
σ( ̄^ ̄)達も二階の入れ込みの座敷へ。


まずは “ビール” から・・・
“小魚の佃煮”“ぬか漬け新香”“きも煮” ・・・
次は当然、 “地酒” の冷酒・・・ 何本呑んだろうか・・・
白焼はスルーして “きも吸” と山椒たっぷりの “うな重” ・・・ A(* ̄▽ ̄*)


ん~・・・ “昼酒” は何とも美味い。
呑むほどに酔うほどにお互いのこれまでを振り返って・・・
今、ここでこうしていられることの喜びと仕事仲間への感謝と・・・
そして何より・・・ いつも支えてくれた “家族の愛” に・・・
厚く深く思い込めて・・・ m(_ _)m


少し寒い曇り空だったが・・・
青空が広がって実に良い日となった。
今日、あらためて思い返して心穏やかに新たな一歩を・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/07

“くちなしの花びらの数”

今日も朝から雨降り。
ま、 “梅雨” だから仕方がないなぁ・・・ /( ̄へ ̄;)


ん~・・・ 数年前から気になっていたことがある。
σ( ̄^ ̄)家の近所にある小さな公園の生け垣の “くちなし” のこと・・・
・・・ “梔子” とか “山梔子” とも書くらしいが・・・


かつて “渡哲也” が歌った “くちなしの花” って歌があったけど・・・
ま、それとは関係なしに・・・ 実に良い匂いのする純白の花。 (* ̄▽ ̄)/


σ( ̄^ ̄)の知る限り “一重咲”“八重咲” があって・・・
その “一重咲” の花びらを数えたところ “5枚・6枚・7枚” の花がある。
σ( ̄^ ̄)この目で確認しており間違いなし。 V( ̄^ ̄;)


普通は、一般的な花の “花びら” の数ってのは決まっているのだろうに・・・
ま、花びらではないけれど・・・ “クローバー” は普通 “三つ葉” なのに・・・
“四つ葉のクローバー ” ってイレギュラーものもあるけれど・・・
先日、ちと遅い時期ながら “くちなし” の花を写真に撮ってきた。 V( ̄^ ̄;)


これが一般的(?)な花弁数 “6枚” ・・・
31326


で、花弁数が “7枚” のくちなし・・・
31337


今回は、花弁数 “5枚” が見つからなかった。
が・・・ 去年と一昨年に間違いなく確認している。 A( ̄へ ̄;)


ネットで情報を収集したところ・・・ 同じことを気にしている人がいた。
あるサイトでは、花弁数 “4枚~8枚” を確認している。 A( ̄□ ̄;)

ん~・・・ 何故にこんなにも異なった枚数になるのだろう。
来年はちと力を入れて探してみようかと思う。
新たな “研究課題” を掲げて “謎の解明” に挑戦・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/05

“コロッケのまんま”

3131


いつも訪問している “Toutube”“某ギターサイト” ・・・
先日、ギターには無関係の動画がアップされていた。 A( ̄へ ̄;)


“UHA味覚糖” から発売されている “コロッケのまんま” や・・・
“餃子のまんま” とか・・・あれこれ食べ比べ。
それが何とも美味そうで妙に心惹かれ・・・
さっそく近所のスーパーへ出かけて買ってきた。 (* ̄▽ ̄)/

ただ・・・ これ一種類しかなかったのだが・・・
帰宅してさっそく食べてみたところ・・・ /( ̄^ ̄;)

と・・・ ホント “コロッケのまんま!!” V(* ̄▽ ̄*)
サクサクの衣の食感に風味も・・・
ただ中身もサクサクで、あのポテトの柔らか感はまったく無いのだが・・・
後引く美味さで・・・ 間違いなく “コロッケ” の味。 (* ̄▽ ̄)/


“味覚糖” は、もともとは “飴” のメーカー・・・
ま、この商品はスナック菓子のジャンルなのだろうが・・・
白いご飯のおかずとしても十分食べられる味わい。 A( ̄ー ̄;)


次なるも・・・ どんなものが開発されるだろう。
“まぐろ寿司のまんま” なんてのができないものだろうか・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/03

成田 “さくらの山公園”

梅雨の晴れ間・・・
が、すぐ曇ってしまってドンヨリムシムシの “梅雨空” 。 A( ̄へ ̄;)

ふと思い立って、千葉県の “新東京国際空港” ・・・
通称 “成田国際空港” そばの “さくらの山公園” へ車を走らせた。


滑走路の北側に位置しているため間近に離陸していく飛行機が見える。
σ( ̄^ ̄)午前10時30分頃に現地に到着して “展望デッキ” で昼近くまでずっと見ていたのだが、列をなした世界中の飛行機が引っ切り無しに飛び立っていった。 V(* ̄▽ ̄)

平日ながら “展望デッキ” はカメラやビデオを抱えた人でいっぱい。
ま、当然のことながら高い年齢層・・・
ん~ 晴れた休日には子供連れの若い人達で混雑するだろう。 A( ̄^ ̄;)


米国の貨物航空会社 “ポーラーエアカーゴ” のジャンボ貨物機・・・
機体前部の白い部分に “Polar” の文字・・・
後部の黄色い部分には別会社 “DHL” の文字・・・ハイブリッド塗装の機体。
そのジャンボ機離陸の連続写真。
ま、撮影テクニックとかはともかく・・・ 凄い迫力だった。


312301

312402

312503

312604

312705

312806

312907

313008


沖縄の “那覇空港” も・・・
南側からのルートは誘導灯と “瀬長島” への一般道がクロスしており・・・
着陸時には・・・ ん~50m位の高度だろうか・・・
すぐそこに手が届きそうな高度と近さで飛行機が見られる。 (* ̄▽ ̄)/


ああ・・・ “沖縄” が懐かしい。
いつでも行ける準備と態勢はできているのだが・・・
やりたいこと行きたい場所とお店もたくさんあり過ぎるのだが・・・
梅雨の明けた “沖縄” ・・・ ん~ 恋しい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2019/07/01

“さらりと一首”

3122_20190701210501   ・・・ “雨と白鳥と睡蓮” ・・・


ん~ 今日から7月・・・ “梅雨” らしい月曜日の朝。
午前6時・・・ 外の様子を見たら雨は上がっていた。 (* ̄▽ ̄)/

で、大丈夫か・・・ と歩きだして20分・・・
ポツリポツリと大粒の雨が降り出した。 /( ̄へ ̄;)
ウォーキングコースのちょうど中間地点・・・
行くも戻るも・・・ 雨宿りできるところも無く・・・
濡れたって何てことない格好だし、いつものペースで続行。 V(* ̄▽ ̄*)

いや・・・ 濡れる覚悟を決めれば、雨の中を歩くのも風情がある。
何とかここで “一首” と、あれこれ言葉を繋いでみたのだが・・・
やはり “凡人” ・・・ いや “才能無し” の悲しさでまとまらず。 m(/。\)m


そう・・・ こんな時に “さらりと一首” 詠じられたらと思うのだが・・・
ま、 “いつの日にか” を期待して・・・ 身近なところから学んでみようと、新聞に掲載された秀作の中でσ( ̄^ ̄)なりに好きな作品の記録を始めて5年余・・・
記録したノートも8冊目・・・ A( ̄ー ̄;)


が・・・ やはり、歌人と呼ばれる人に師事しなければ上達せぬものか。
良き人がいれば学んでみたい・・・と思ってはいるのだが・・・ m(_ _)m

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »